(21ページ目)お墓について詳しく解説!建立する目的や流れを紹介

共同墓地の特徴まとめ!一般のお墓との違いを解説

お墓について

共同墓地の特徴まとめ!一般のお墓との違いを解説

「共同墓地」とは、お互いに知らない同士の複数人が一緒に納骨する場所のことです。お墓の面倒を見る人がいない場合や、お墓を建てる費用を出すのが困難な場合に選ばれてきました。近年では少子化が進み、お墓を守っ…続きを読む 2019年1月11日
お盆とお彼岸のしきたりとは。新盆は手厚く供養しよう!

お墓について

お盆とお彼岸のしきたりとは。新盆は手厚く供養しよう!

お盆とお彼岸のしきたり ポイント:忌明け後最初のお盆は「新盆(にいぼん)」と呼び、手厚く供養する。 地方によって異なるお盆の期間 盂蘭盆会(うらぼんえ)は、「お盆」の呼び名で広く親しまれています…続きを読む 2018年6月22日
デザイン墓石の種類や相場がわかる!お墓で個性が出せる時代

お墓について

デザイン墓石の種類や相場がわかる!お墓で個性が出せる時代

墓石と言えば長方形のイメージではないですか?最近の霊園には昔ながらの和型墓石以外にも、さまざまな形の墓石が建ち並んでいます。寺院墓地のように仏式の色が強くない霊園では、洋型墓石や球型墓石、ハート型や球…続きを読む 2019年3月6日
納骨堂とは~納骨堂と一般墓の違い~

お墓について

納骨堂とは~納骨堂と一般墓の違い~

「納骨堂」と聞くと、たくさん並んだロッカーに遺骨をおさめるというイメージがありませんか?最近は納骨堂の種類は多様になっています。その理由として、一般のお墓では管理が大変だからとあえて納骨堂を選ぶ人が増…続きを読む 2019年2月13日
お墓への納骨だけでない!自然葬という新しい埋葬の形

お墓について

お墓への納骨だけでない!自然葬という新しい埋葬の形

納骨する 忌明けの四十九日の法要を兼ねて納骨式を行うのが一般的。新墓地には開眼供養(かいげんくよう)が必要。 遅くとも三回忌までには納骨する お墓に遺骨を納める「納骨」は、特に決まりはありません…続きを読む 2018年6月21日
【墓じまい・引っ越し】改葬の流れや費用を徹底解説【お墓問題】

お墓について

【墓じまい・引っ越し】改葬の流れや費用を徹底解説【お墓問題】

お墓の引っ越しを意味する「改葬」という言葉を聞いたことがありますか?最近では、もとあるお墓を処分する墓じまいをする人が増えています。理由としては、お墓が遠方にあって墓参りに行けない、お墓を継ぐ人がいな…続きを読む 2019年1月11日
承継墓と永代供養墓!ライフスタイルで選ぶお墓の種類

お墓について

承継墓と永代供養墓!ライフスタイルで選ぶお墓の種類

お墓を建てる ポイント:承継墓か永代供養墓か。後者は時代が要請する新しい墓のスタイル。 代々受け継がれる承継墓 親が亡くなったとき、父親が長男などでお墓の承継者であればそこに納めますが、そうでな…続きを読む 2018年6月21日
納骨する時期に決まりはない!最適なタイミングと必要な手続きを紹介

お墓について

納骨する時期に決まりはない!最適なタイミングと必要な手続きを紹介

あわただしい葬儀が終わり一息ついたのも束の間、手元にある遺骨はいつ納骨すべきなのかとお悩みではないでしょうか。「四十九日法要の準備と合わせて納骨の準備をしなければ」と、焦っていらっしゃる方は多いかと思…続きを読む 2019年3月1日
墓地の購入とは権利を買うこと!?ポイントも合わせて解説

お墓について

墓地の購入とは権利を買うこと!?ポイントも合わせて解説

墓地には3つのタイプがある ポイント:墓地は「寺院」「公営」「民営」の3つのタイプがある。それぞれの特性を知ってふさわしい墓地を選ぶ。 お墓の用意をせずに親が亡くなったら 日本では、お墓は長男が…続きを読む 2018年4月2日
お墓を建てる場合は墓地探しから!予算を決めて進めましょう

お墓について

お墓を建てる場合は墓地探しから!予算を決めて進めましょう

墓がある場合の親の埋葬 ポイント:親が墓の承継者だったり、生前に自分たちが入る墓を用意していた場合はその場所に埋葬する。 菩提寺がある場合の埋葬 父親が墓の承継者であった場合、父親をその墓に埋葬…続きを読む 2018年4月2日