高知県のお墓・霊園一覧(70件)

地域・駅・路線から霊園を探す

特徴・こだわりから霊園を探す

高知県の人気の霊園

電話相談:0120-907-802

高知県の一般墓の平均費用

一般墓:35万円(墓石代別)

上記は高知県で一般墓を建てるときに必要な永代使用料の平均価格です。
墓石型のお墓を建てるには永代使用料のほか墓石代が必要です。
なお、全優石がおこなった2018年アンケートによると全国の墓石平均価格は162.7万円です。

高知県の霊園一覧

この霊園を検討リストに入れる

公営
高知市一宮墓地公園 こうちしいっくぼちこうえん

高知市一宮墓地公園
一般墓: 26.0 万円〜(墓石代別)

所在地
高知県高知市一宮大谷4783番地1 地図を見る

アクセス
JR土讃線「土佐一宮」から徒歩27分 詳細を見る 全表示

公営
土佐市営 高岡東墓地 とさしえい たかおかひがしぼち

土佐市営 高岡東墓地

所在地
高知県土佐市高岡町乙2,881番地1 地図を見る

アクセス
JR土讃線「波川」から徒歩60分 詳細を見る 全表示

公営
南国市営 領石共同墓地 なんこくしえい りょうせききょうどうぼち

南国市営 領石共同墓地

所在地
高知県南国市領石683番地外6筆、南国市領石1012の1番地外1筆 地図を見る

アクセス
JR土讃線「土佐長岡」から徒歩58分 詳細を見る 全表示

公営
安芸市営 伊尾木墓地公園 あきしえい いおきぼちこうえん

安芸市営 伊尾木墓地公園

所在地
高知県安芸市伊尾木字山ノ手 他 地図を見る

アクセス
土佐くろしお鉄道「伊尾木」から徒歩15分 詳細を見る 全表示

公営
高知清風霊園 こうちせいふうれいえん

no image

所在地
高知県高知市薊野清作谷山774-13 地図を見る

アクセス
JR土讃線「薊野」から徒歩33分 詳細を見る 全表示

公営
光明院共同納骨堂 こうみょういんきょうどうのうこつどう

no image

所在地
高知県高知市一宮東町5丁目35-3 地図を見る

アクセス
JR土讃線「土佐一宮」から徒歩27分 詳細を見る 全表示

公営
高知市営 初月墓地公園 こうちしえい みかづきぼちこうえん

no image
一般墓: 55.0 万円〜(墓石代別)

所在地
高知県高知市みづき2丁目3402番地外6筆 地図を見る

アクセス
・JR土讃線「円行寺口」から徒歩32分
・JR土讃線「入明」から徒歩37分 詳細を見る
全表示

公営
香美市営 前山墓地公園 かみしえい まえやまぼちこうえん

no image
一般墓: 49.3 万円〜(墓石代別)

所在地
高知県香美市土佐山田町字前山2449番地70 他 地図を見る

アクセス
・JR土讃線「土佐山田」から徒歩16分
・JR土讃線「山田西町」から徒歩17分 詳細を見る
全表示

公営
高知市営 石丸納骨堂 こうちしえい あきやまいしまるのうこつどう

no image

所在地
高知県高知市春野町秋山3346番地3 地図を見る

アクセス
とさでん交通伊野線「朝倉駅前」から徒歩98分 詳細を見る 全表示

詳細を見る

ただいまお問い合わせを
受け付けておりません

公営
宿毛市立墓地公園 すくもしりつぼちこうえん

no image
一般墓: 50.0 万円〜(墓石代別)

所在地
高知県宿毛市和田235番地1 地図を見る

アクセス
・くろしお宿毛線「東宿毛」から徒歩34分 詳細を見る 全表示

高知県に近い都道府県から探す

霊園探しのお役立ち記事

高知県について

高知県の特徴と霊園について

高知県は四国南部に位置しており、四国山地から流れてくる川は多く、日本全国でも四万十川などが有名です。
約7,104平方キロメートルの広い面積の南部は太平洋に面していることから漁業も盛んで、2015年にはカツオの漁獲量で日本一としてもよく知られています。
毎年夏になると「よさこい祭り」が開催され、鳴子を持った踊り子たちが大きな音に合わせて踊るイベントがあり、オリジナルな衣装や振り付けからも見物客としても見ていて楽しくなる日本でも有名な祭りのひとつです。
また薩長同盟や大政奉還にかかわった坂本龍馬の出身地ということでも有名であり、2010年にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」などで一躍ブレイクしました。
そんな高知県には9,609箇所の霊園・75箇所の納骨堂と、山地が多い割には霊園数は少なめといった印象があります。
※出典:「平成28年度衛生行政報告例」(厚生労働省)
総人口数713,789人に対して65歳以上の割合が約34.1%(平成29年9月1日現在)と高齢者率が高い特徴もあるので、先祖代々のお墓がない場合は新しい霊園探しをする必要性もでてくるかもしれません。

高知県の主な公営霊園一覧

監修者情報

終活・葬送ソーシャルワーカー 吉川美津子(監修者)

大手葬祭業者、大手仏壇・墓石販売業者勤務を経て、葬送コンサルタントとして独立。
起業コンサルティングや人材育成、取材・執筆などを行っており、ライフドットの記事監修を担当。
近年は葬送関連事業と並行しながら社会福祉士として、また介護職として福祉・介護の現場でも活動。「生き方」「逝き方」両輪の橋渡しを模索中。