スマ僧侶紹介記事アイキャッチ

ライフエンディングとテクノロジーを融合したサービスを展開している会社、ライフエンディングテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:白石和也)からzoomなどのオンライン通話サービスを使用して信頼できる僧侶の葬儀や法要、相談ができる『スマ僧侶』というサービスが2020年4月27日に登場。

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言下でも、故人を弔いたいという気持ちに応えるサービスです。外出しなくても僧侶に読経などを依頼することが可能。

ライフエンディングジャーナル13弾では、この新しい時代に適応した『スマ僧侶』のサービス概要や魅力をお伝えします。

『スマ僧侶』とは?

ライフエンディングテクノロジーズ株式会社が提供する僧侶派遣サービス『やさしいお坊さん®』から出た派生サービス。電話やLINEなどのオンラインで僧侶に法要や法事、相談が可能なサービス。

『スマ僧侶』サービス概要

祭壇前で読経する僧侶

オンラインで僧侶に葬儀・法要や相談が可能な『スマ僧侶』。この章では具体的にどのような事が可能で、どのような流れでの申し込みで利用ができるのかをご紹介します。

<利用できる通話・オンラインビデオツール>

  • 電話
  • zoom
  • LINE
  • skype

上記ツールを利用し、僧侶が遠隔地から葬儀・法要などでの読経や相談に対応してくれるサービスです。

『スマ僧侶』を利用する流れ

  1. 1.スマ僧侶のサービスセンターに相談
    電話(24時間対応)/メール
  2. 2.読経日時の決定
    スマ僧侶と利用者間でのやりとりです
  3. 3.スマ僧侶が僧侶を手配
  4. 4.読経当日の通信手段決定
    電話/LINE/zoom/skypeのいずれか
  5. 5.事前決済
    クレジットカード決済又は指定の銀行口座へ振込
  6. 6.葬儀や法要の時間に僧侶から連絡
    事前に決定した通信手段で ※電話の場合は音声のみ

スマ僧侶を利用することで、希望の日時に合う信頼できる僧侶の手配をスムーズに行っていただけます。利用するときは、日時と通信手段の希望を伝えるだけで済むため通常の法要と比較しても負担は軽いでしょう。

では、実際にスマ僧侶のサービスに含まれているもの一覧でまとめました。

スマ僧侶への相談に含まれているもの

スマ僧侶の法事・法要に含まれているもの スマ僧侶の葬儀に含まれているもの
資格・身元を確認済みの僧侶手配 資格・身元を確認済みの僧侶手配 資格・身元を確認済みの僧侶手配
お布施 お布施 お布施
お膳料 お膳料 お膳料
お車代 お車代 お車代
僧侶の通信費 僧侶の通信費 僧侶の通信費
戒名授与(釋・釋如・信士・信女のみ)

必要な項目が含まれているわかりやすいプラン展開です。また、お心づけが不要で檀家になる必要もないため1回限りのお付き合いがしたいという人には最適です。

『スマ僧侶』のサービス料金

気になる料金も、とても良心的な設定となっています。必要な項目のみのお支払いで良いため、予算が決まっているという方も相談しやすいのではないでしょうか。

  • スマ僧侶の法事・法要:30,000円~
  • スマ僧侶への相談:1時間3,000円
  • スマ僧侶の葬儀での読経:60,000円~

※お心づけは不要 ※檀家になる必要はありません

詳しい情報は、公式サイトからご確認ください。

『スマ僧侶』のご担当者様から読者の方へメッセージ

新型コロナウイルスの緊急事態宣言の中、従来の「法事・法要・葬儀」におけるご僧侶の読経は「3密」に該当するため、ご僧侶が読経を行い、ご遺族が故人を供養・お見送りする大切な場が失われつつあります。

この状況下であっても法事や葬儀の読経を行いたいというニーズに応える形の提案となります。いつでもお問い合わせくださいませ。

『スマ僧侶』を展開するライフエンディングテクノロジーズ株式会社概要

企業名 ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
代表者 白石 和也
電話番号 03−5843−8505(代表)
本社所在地

〒105-0003
東京都港区西新橋3丁目24−5御成門ビル6階

事業内容

インターネットメディアの企画・開発
コンサルティング業務
FC事業
葬儀などの仏事相談・僧侶のご紹介・相続・遺品整理対応・事業承継サポート

スマ僧侶 お問合せ電話番号 03-5843-8506(※24時間対応
スマ僧侶 公式ページ https://y-osohshiki.com/column/149

ライフエンディングテクノロジーズ株式会社』~ご担当者メッセージ~

当社は、『真心とテクノロジーをもって、お客様の悔いのないライフエンディングに全力を尽くす』ことをミッションとして、2019年に設立いたしました。具体的には「葬儀などの終活に関するご相談・実際のサポート」を行う法人となります。
また相続、葬儀社様や一般企業における事業承継:
近い将来を見据えた「次世代への継承」サポートに関しましても、この分野に特化した専門家と連携し実務対応を行なっております。直近では新型コロナウイルスでお亡くなりになりました方の対応を「葬儀系ポータルサイト」として初めて行なっております。※対応エリア:東京・名古屋・大阪近郊地区。従来の葬祭業にはない新しい発想とテクノロジーにて、葬儀業者のパイオニアを目指し、これからも活動を行なって参ります。


編集後記

複数の人を集めた葬儀や法要がしづらいこのご時世、オンラインサービスを利用して直接僧侶に読経をしていただけるというのは非常に嬉しいサービスです。また、料金が明確になっているため、お心づけといった悩む要素となる費用が一切かからないというのも便利で有難いポイントです。お寺とのお付き合いが減っているご家庭が多いなかで、法要という1回限りのお付き合いをお願いしやすいのは時代に合ったサービスだなと思いました。

ライフエンディングジャーナルは、「Life.(ライフドット)」が企画・発信する特別インタビュー企画です。ライフエンディング業界のイマを取り上げ直接取材し、業界全体をライフドットからも盛り上げて行きます。業界に関わるサービスや商品、そして第一線で活躍する人々にフォーカスし、ライフエンディング業界に対する想いやこれからの展望をお届けいたします。