【2022年/令和4年度】神戸市立霊園|申込資格・申込方法・募集霊園

2021年神戸市立霊園募集

【2022年/令和4年度】神戸市立霊園の募集について

  • 「新規貸付墓地」期間:令和4年4月14日(木)~5月13日(金)
  • 「再貸付墓地等」期間:令和4年5月17日(火)~5月31日(火)、6月2日(木)~11月30日(水)

神戸市立霊園とは、神戸市が運営・管理を行う公営の霊園です。神戸市内に住み、お墓を探している方なら、検討したことがあるのではないでしょうか。

この記事では、神戸市営霊園の募集情報や申し込み条件、費用、申し込みの流れ、などについて紹介しています。

また神戸市内にある民間霊園についても触れ、市営霊園との違いやそれぞれのメリット・デメリットも紹介しています。納得いくお墓選びをしたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

余裕を持った情報収集をしましょう

2022年の神戸市営墓地の公募期間は令和4年4月14日(木)~11月30日(水)です。

申込は先着順と抽選のため、お目当ての霊園・区画がある方はお早目に申込をすることをおすすめします。

募集のあった神戸市立霊園を探す
神戸市にある他の霊園を見る

この記事の目次

  1. 【2022年度/令和4年度】神戸市立霊園の応募時期・霊園一覧
  2. 神戸市立霊園の募集要項・申込資格
  3. 【鵯越墓園】詳細と特徴について
  4. 【舞子墓園】詳細と特徴について
  5. 【西神墓園】詳細と特徴について
  6. 【追谷墓園】詳細と特徴について
  7. 神戸市立の4つの墓地を比較する
  8. 申込の流れ・申し込む際の注意点
  9. 神戸市営霊園に納骨する【メリット】
  10. 神戸市営霊園に納骨する【デメリット】
  11. 神戸市内で人気のある民営霊園3選
  12. 神戸市の公営霊園についてよくある質問
  13. まとめ

【2022年度/令和4年度】神戸市立霊園の応募時期・霊園一覧

神戸市立霊園は、例年「新規貸付墓地」と「再貸付墓地等」、2つの募集を行っています。

令和4年度の「新規貸付墓地」は令和4年4月14日(木)~令和4年5月13日(金)で、申込者数が募集数を超えた場合、抽選が行われる予定です。

「再貸付墓地等」は令和4年5月17日(火)~令和4年5月31日(火)と、令和4年6月2日(木)~令和4年11月30日(水)と2回に分けて募集が行われます。
1回目は、申込みを事前受付し順番を決める抽選が行われ、2回目以降は先着順で受付します。

令和4年度【新規貸付墓地】の時期・霊園一覧

令和4年度の「新規貸付墓地」の期間は、令和4年4月14日(木)~5月13日(金)です。

令和4年度の「新規貸付墓地」の霊園・区画をご紹介します。

霊園名墓所形態種別募集数当初使用料管理料
鵯越墓園一般区画新規貸付41540,000円3,900円
「新規貸付墓地」は鵯越墓園の新規貸付墓地のみ募集が行われます。
申込者数が募集数を超えた場合、6月1日(水)に抽選が行われる予定です。

令和4年度【再貸付墓地等】の時期・霊園一覧

令和4年度の「再貸付墓地等」の期間は、1回目が令和4年5月17日(火)~令和4年5月31日(火)、2回目が令和4年6月2日(木)~令和4年11月30日(水)です。

募集が行われる「再貸付墓地等」の霊園・区画は以下の通りです。


霊園名墓所形態種別募集数当初使用料管理料
鵯越墓園一般区画区画指定8720,000円3,900円
一般区画再貸付132187,200円~3,240,000円3,900円~15,600円
規格型墓地再貸付31,100,000円3,900円
舞子墓園一般区画再貸付64672,000円~3,240,000円3,900円~15,600円
西神墓園一般区画再貸付54710,400円~2,340,000円3,900円~11,700円
追谷墓園一般区画再貸付19328,800円~2,212,600円3,900円~11,700円

なお、1回目の期間に限り、お申込みを事前に受付し抽選が行われますが、2回目の期間は先着順で受付けされるので、募集数が埋まり次第終了となります。
上記を見ていただいて分かる通り、募集数が少ない霊園もあります。そのため検討している方は早めに動かれることをおすすめします。

また令和4年9月30日(金)に、空き区画が追加されます。
その際に最新の空き区画を元に申込みをしたい方は、9月上旬頃に発表される更新情報を確認し事前に申込みください。
※更新当日の9月30日については、申込の順番を決める抽選を行います。

加えて、【再貸付墓地等】とは異なりますが、【鵯越合葬墓】のみ令和4年度の募集は6月上旬を予定されています。

【鵯越合葬墓】使用者募集は令和4年の6月上旬から

鵯越合葬墓は、「新規貸付墓地」「再貸付墓地等」には含まれない、単体で募集をしている市営墓地です。
まだ詳細情報は未発表のため、去年の応募情報についてご紹介します。

以下は令和3年度の募集の募集情報です。

霊園名墓所形態当初使用料
鵯越墓園合葬施設5万円/体
個別安置施設10万円/体
  • 合葬施設:直接他の人の遺骨と一緒に埋葬する施設
  • 個別安置施設:10年間個別に保管した後、他の人の遺骨と一緒に埋葬する施設

また個別安置施設を利用されている方は、事前に申し出をすれば別安置期間を延長することができます。(10年間の延長:5万円)

以上、令和4年度に募集がある神戸市立霊園をご紹介しました。次の章では、これらの霊園に申込をするための募集要項についてご紹介します。

神戸市立霊園の募集要項・申込資格

神戸市立霊園を募集するには、以下の申込要件を満たしている必要があります。

なお、ご紹介する以下4つは、「新規貸付墓地」でも「再貸付墓地等」でも変わらない要件です。

申込資格

  • 申込時点において6ヶ月以上継続して、神戸市に住所を有している方
  • お墓を主としておまつりしていく方(祭祀を主宰とする方)
  • 使用許可を受けた日から3年以内に墓碑等を建立できる方
  • 当初使用料を納期限(概ね書類審査合格後3週間以内)までに一括納入できる方

加えて、現在「再貸付墓地等」が行われている舞子墓園を申込まれる方については、上記のほかに以下の要件を満たす必要があります。

  • 申込者の配偶者又は1親等の血族か姻族の火葬された遺骨があり、使用許可を受けた日から3年以内に納骨できること。

詳しくは「令和4年度 市立墓園使用者募集(再貸付墓地等)について」をご覧ください。 

では、令和4年度に募集がある4つの霊園をそれぞれご紹介していきます。

【鵯越墓園】詳細と特徴について

神戸市立鵯越墓園の墓域

鵯越墓園は、総面積2,076,422m²、区画数は50,000区画、園内に墓参りバスが運行しているほど広い日本有数の大規模霊園です。

創建は昭和7年。長い歴史を持つ鵯越墓園は、開園から90年近くたった現在でも人気が高く、地元の人々に親しまれています。

また園内には歴史を物語る建物・史跡が数多く見られます。昭和7年創建当時に作られた鵯越大仏や鐘楼、源義経伝承を残す史跡などがその例です。

令和4年度の再貸付墓地等は「一般区画」

令和4年度の再貸付墓地等がある区画は以下の通りです。

霊園名墓所形態種別募集数当初使用料管理料
鵯越墓園一般区画区画指定8720,000円3,900円
一般区画再貸付132187,200円~3,240,000円3,900円~15,600円
規格型墓地再貸付31,100,000円3,900円

なお再貸付とは、以前墓域として使用されていた区画を更地にして、再度募集を行っているものとなります。

墓域名は以下の通りです。

まさき、ぢんちょうげ、かえで、しゃくなげ、あかしや、ひいらぎ、さくら、あじさい、くちなし、 はくちょうげ、きょうちくとう、うつぎ、あせび、はなみずき、さざんか、きりしま、芝生、つばき、 もくれん、あおき、とべら、なんてん、ねむのき、もくせい、つつじ、参道、新芝生、ゆきやなぎ、 ひらど、たちばな、ふじ、さつき(32墓域)

神戸市立 鵯越墓園
3.6
139
所在地
兵庫県神戸市北区山田町下谷上字中一里山12-1
アクセス
鵯越駅から431m地図を見る
霊園種別
公営霊園
/
宗旨宗派
宗教不問
区画種別
一般墓/永代供養墓
参考価格
5万円

【舞子墓園】詳細と特徴について

神戸市立舞子墓園の墓域

舞子霊園は、神戸市垂水区にある市営霊園です。園内には緑が多く周辺住民の憩いの場にもなっています。また一部の墓域からは明石海峡大橋が望めますから、生前に海が好きだった方や、景色の良い霊園で眠りたい方にもおすすめです。

また舞子墓園は住宅街にあるため周辺には飲食店等の施設も充実しています。お墓参りがてら家族の時間を過ごすこともできるでしょう。

令和4年度の再貸付墓地等は「一般区画」

令和4年度の再貸付墓地等がある区画は以下の通りです。

霊園名墓所形態種別募集数当初使用料管理料
舞子墓園一般区画再貸付64672,000円~3,240,000円3,900円~15,600円

3.4
23
所在地
兵庫県神戸市垂水区舞子陵1-1
霊園種別
公営霊園
/
宗旨宗派
宗教不問
区画種別
一般墓
参考価格
70.6万円~+墓石代

【西神墓園】詳細と特徴について

神戸市立西神墓園の墓域

西神墓園は神戸市西区にある公園墓地です。

園内には多目的広場や休憩スペースも完備されており、参拝者に限らず周辺住民にも利用されています。広く人々に開放されていることから、安心感が持てる霊園ではないでしょうか。

また、土日祝日の午前中や、お盆・お彼岸の特定期間は、地下鉄西神中央駅から霊園までバスが運行しています。車が無い方、将来的に車を手放したい方でも通いやすいでしょう。

令和4年度の再貸付墓地等は「一般区画」

西神墓園で令和4年度の再貸付墓地等がある区画は以下の通りです。

霊園名墓所形態種別募集数当初使用料管理料
西神墓園一般区画再貸付54710,400円~2,340,000円3,900円~11,700円

4.0
33
所在地
兵庫県神戸市西区神出町南字美濃谷614
霊園種別
公営霊園
/
宗旨宗派
宗教不問
区画種別
一般墓
参考価格
69.6万円~+墓石代

【追谷墓園】詳細と特徴について

追谷墓園は神戸市中央区にあります。この度の令和4年度は十数年ぶりに使用者の募集が決定された、募集が珍しい霊園です。

園内は段々畑のように区画されており、坂に面しています。天気の良い日だと淡路島・紀州の山々を望むことができ、景観が魅力な霊園といえるでしょう。

令和4年度の再貸付墓地等は「一般区画」

追谷墓園で令和4年度の再貸付墓地等がある区画は以下の通りです。

霊園名墓所形態種別募集数当初使用料管理料
追谷墓園一般区画再貸付19328,800円~2,212,600円3,900円~11,700円

2.4
13
所在地
兵庫県神戸市中央区神戸港地方字堂徳山
アクセス
県庁前駅から1.3km地図を見る
霊園種別
公営霊園
/
宗旨宗派
宗教不問
区画種別
一般墓
参考価格
32.9万円~+墓石代

以上「再貸付墓地等」のある4つの霊園をご紹介しました。

神戸市立の4つの墓地を比較する

これまでにご紹介した、神戸市営の墓地を比較することができます。

立地や費用などを見比べ、ご自身に合ったものをご検討ください。

霊園概要
所在地
アクセス
価格
特徴
詳細情報
神戸市立 鵯越墓園神戸市立 鵯越墓園
3.6
一般墓永代供養墓

兵庫県 / 神戸市北区
鵯越駅から431m

5万円

  • 檀家になる必要なし

兵庫県 / 神戸市垂水区

70.6万円~+墓石代

  • 永代供養プランあり
  • 檀家になる必要なし

丘の上にあり、見晴らしがとても良い霊園です。晴れた日には明石海峡

詳細を見る
パンフレットを請求

兵庫県 / 神戸市西区

69.6万円~+墓石代

  • バリアフリー対応
  • 檀家になる必要なし

神戸市立西神墓園は、兵庫県神戸市西区にある公営霊園です。近くの海

詳細を見る
パンフレットを請求

兵庫県 / 神戸市中央区
県庁前駅から1.3km

32.9万円~+墓石代

  • 永代供養プランあり
  • 檀家になる必要なし

神戸市がしっかりと管理してくれるので安心して眠れます。 豊かな自

詳細を見る
パンフレットを請求

次の章では、神戸市営墓地に申込をする流れ、申込の際の注意点を見ていきましょう。

申込の流れ・申し込む際の注意点

令和4年度の「再貸付墓地等」の期間は、1回目が令和4年5月17日(火)~令和4年5月31日(火)、2回目が令和4年6月2日(木)~令和4年11月30日(水)です。

募集の仕方としては、1回目は抽選が行われ、2回目は先着となります。
1回目の抽選日は6月1日(水)なので、事前にお申込みが必要です。

区画が追加される9月30日(金)にも抽選が行われる予定です。希望の場合は前日までにお申込みください。

申込をする時に準備するもの

準備物に関しては、抽選日でもそうでない日でも変わりません。

以下のものを準備しましょう。

  • 実印(申込者本人のもの、印鑑登録がされているもの)※業者等に依頼される方は不要
  • 業者等に依頼される方は、「申込手続依頼申出書」

受付場所・受付時間

受付場所は、鵯越墓園管理事務所です。

住所:神戸市鵯越墓園管理事務所(神戸市北区山田町下谷上字中一里山 12-1

電話番号:078-621-5667

なお受付時間は平日8時45分~午後5時までとなっております。

土日祝・年末年始は対応していないため注意が必要です。心配な方は事前に電話で問い合わせをして訪問するとよいでしょう。

また注意点として、9月30日の抽選申込の日は、申込時間がイレギュラーとなっています。

次の注意事項をご確認ください。

9月30日(金)に申込をする場合

9月30日(金)の抽選申込をご希望の方は以下の申込時間までにお申し込みください。

  • ネットから申し込む場合は、令和4年9月30日(木)23時59分まで
  • 郵送の場合は、令和4年9月30日(木)必着
直接抽選会場へ行っても、事前の申込がなければ抽選には参加できませんのでご注意ください。

下記のリンクから申し込みが可能です。
市立墓園の使用者募集(再貸付墓地等)


※なお当日の持ち物については抽選日であっても、そうでなくても変わりません。

申請書の受付後に提出する書類

受付をした後に提出する書類は以下の2つです。(舞子墓園のみ4つ)なおこれらの書類は原則14日以内に提出することが求められています。提出方法は、鵯越墓園管理事務所へ直接提出、又は郵送となっています。

  • 印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内のもの、コピー不可)
  • 住民票(発行後1ヶ月以内のもので、世帯全員の本籍・続柄の記載のあるもの、コピー不可)

※舞子墓園を申込まれる方については、以下2つの書類も必要です。

  • 次のア.イ.のいずれか

ア.斎場の火葬済証明印のある「死体埋・火葬許可証」(遺骨を自宅に保管されている方)

イ.「改葬許可証」(他の墓地又は納骨堂から改葬される方)

  • 戸籍謄本(申込者と遺骨との続柄が確認できるもの)

詳しくは「令和4年度 市立墓園使用者募集(再貸付墓地等)について」をご覧ください。

申込をする際の注意点

申込をする際に注意すべきことは以下の2点です。

  • 応募要件を満たしているか
  • 申込をするお墓の条件が適しているか

応募要件を満たしているか

一番注意すべきことは、応募要件です。

神戸市在住、という決まりだけでなく、「新規貸付墓地」にも「再貸付墓地等」にも応募すると「新規貸付墓地」の申込は無効になる、といった注意点も記載されています。

そのため申込をする際は、必ず家族で話し合ったうえで、想定外のことが無いようにしましょう。

申込をするお墓の条件が適しているか

そして、自分が申込をしようとしている区画が、しっかり条件に合っているものかどうかも確認する必要があります。

これは神戸市営霊園だから気を付けることではなく、お墓を決めるときにチェックすべきことです。

  • お墓は継承するか、永代供養するか
  • 予算内でお墓は購入できそうか

この2点は特に検討すべきだと筆者は考えます。

特に費用については、神戸市営霊園の一般墓地を申し込みたい方は、使用料はあくまでも「土地」に必要なお金です。墓石代は別途必要であることは頭にいれておきましょう。

以上申込の流れと注意点をご紹介しました。次の章からは神戸市営霊園に納骨する「メリット」と「デメリット」について解説します。

神戸市営霊園に納骨する【メリット】

メリットを考える男性

神戸市営霊園に納骨するメリットは、神戸市が運営する安心感、これまで多くの人が利用している信頼と実績が一番大きいでしょう。

自治体が運営していますから、費用面で不透明なことがあったり、霊園の運営体制に大きな欠陥があったりする可能性は限りなく低いと言えます。

また霊園に併設されている施設が市民に開放されている場合もあるため、気軽に見学ができる点もメリットです。

神戸の信頼できる霊園で故人をしっかり供養したい、と考える方には魅力的なのではないでしょうか。

神戸市営霊園に納骨する【デメリット】

デメリットを考える男性

デメリットは、民間霊園と比較して施設が充実しているとは言えない、ということです。

民間霊園の場合、綺麗な管理事務所や休憩施設、法要施設などが充実している、というところがいくつか見られます。しかし市営霊園は歴史のある墓地ですから、最新の設備・綺麗な休憩所、といったものはあまり望めません。

霊園の雰囲気や、施設の新しさを重視したい方は、民間霊園も見た上で墓地を決めることをおすすめします。

また神戸市営霊園の中には人気で抽選になってしまうところもあります。その場合、当たり前なことですが落選することもあります。当選が確実な訳ではないので、早く納骨したいという方は民間霊園も同時に検討してみると良いでしょう。

そこで次の章では、神戸市内で人気のある民間霊園をご紹介します。

抽選に落選してしまった場合の選択肢を持つためや、より納得感を持って霊園を決めるためにも、広い視野でご覧ください。

神戸市内で人気のある民営霊園3選

神戸市内で人気のある民営霊園は以下の3つをご紹介します。

  • 神戸大霊苑
  • 神戸三田メモリアルパーク
  • 住吉霊園

これら3つの霊園は、管理体制がしっかりしていて安心・信頼ができる。豊富な種類のお墓から選ぶことができる。参拝者への配慮がなされている。などといった観点を踏まえて、ライフドット編集部がピックアップいたしました。

神戸大霊苑

神戸大霊園は、神戸市西区にある民間の霊園です。

神戸大霊園にはスタッフが常駐しており、園内はいつでも清潔感が保たれています。また公式HPではスタッフ紹介もしています。管理している方の顔が見られることは、信頼にも繋がりますね。

アクセスに関しては、神戸市営地下鉄「学園都市駅」からは無料送迎バスが出ており、8分ほどで行くことができます。また神戸市街・明石市から車で約20分であることから、車の方でも通いやすい霊園といえるでしょう。

その他、随所で参拝者への配慮がなされている点も魅力的です。園内はバリアフリー設計であったり、昨今の新型コロナウイルスに対応したリモート見学等も実施していたりします。

3.8
19
所在地
兵庫県神戸市西区伊川谷町布施畑475
霊園種別
民営霊園
/
宗旨宗派
宗教不問
区画種別
一般墓
参考価格
50.4万円+墓石代

神戸三田メモリアルパーク

神戸三田メモリアルパークは、神戸市北区にある民間霊園です。

民間霊園ならではの、樹木葬・永代供養墓など、バリエーション豊富な種類から区画を選ぶことができます。

また園内からは六甲山麓を見渡すことができ、眺望の良さも魅力と言えるでしょう。

3.8
4
所在地
兵庫県神戸市北区道場町塩田字北山上3159-1
アクセス
神鉄道場駅から2.2km地図を見る
霊園種別
民営霊園
/
宗旨宗派
宗教不問
区画種別
樹木葬/一般墓/永代供養墓
参考価格
10万円

住吉霊園

住吉霊園は神戸市東灘区にある霊園です。

住吉霊園も民間霊園ならではの、ステンドグラスを使ったガーデン葬や桜をシンボルツリーとした永代供養墓など、個性が光る種類の中から選ぶことができます。

価格帯も様々用意されていることから、希望に沿ったお墓が見つかることでしょう。

また晴れた日には園内から大阪湾を一望できる立地も魅力的です。

3.1
33
所在地
兵庫県神戸市東灘区住吉台1874-3
アクセス
御影駅から2.3km地図を見る
霊園種別
民営霊園
/
宗旨宗派
宗教不問
区画種別
一般墓/樹木葬/永代供養墓
参考価格
10万円

神戸市でおすすめの民間霊園3つを比較する

この章でご紹介した3つの民間霊園を比較することができます。

立地・価格・特徴などを見比べてみてください。

霊園概要
所在地
アクセス
価格
特徴
詳細情報
神戸大霊苑神戸大霊苑
3.8
一般墓

兵庫県 / 神戸市西区

50.4万円+墓石代

  • バリアフリー対応
  • 檀家になる必要なし

アクセス良好で市街地が一望できる高台にありますが、園内はバリアフ

詳細を見る
パンフレットを請求
神戸三田メモリアルパーク神戸三田メモリアルパーク
3.8
樹木葬一般墓永代供養墓

兵庫県 / 神戸市北区
神鉄道場駅から2.2km

10万円

  • 永代供養プランあり
  • ペット供養できる
  • バリアフリー対応
  • 檀家になる必要なし

春夏秋冬四季折々の様々な風景を味わうことが出来る霊園になっており

詳細を見る
パンフレットを請求
住吉霊園住吉霊園
3.1
一般墓樹木葬永代供養墓

兵庫県 / 神戸市東灘区
御影駅から2.3km

10万円

  • バリアフリー対応
  • 檀家になる必要なし

神戸・阪神間でもとりわけ人気の高い霊園です。表六甲のふもとに位置

詳細を見る
パンフレットを請求

神戸市の公営霊園についてよくある質問

神戸市の公営霊園の費用相場はいくらですか?

神戸市にある公営霊園の費用相場は、およそ81万円(※墓石代は別途)です。
全国の平均費用がおよそ75.6万円ですので、神戸市は全国平均よりも高い傾向にあります。
神戸市の公営霊園の中でも、お墓の立地や区画の種類によって費用は大きく変わります。

神戸市で人気の公営霊園はどこですか?

神戸市内では、神戸市立 鵯越墓園、神戸市立 舞子墓園といったお墓が人気です。

神戸市で公営霊園を探すときのポイントは何ですか?

神戸市での公営霊園選びのポイントは、4つあります。

1.お墓参りしやすい交通アクセスか確認すること
2.継承者が必要か否かを確認すること
3.墓地の利用料(永代使用料)を確認すること
4.お墓の維持にかかる年間管理費を確認すること

まとめ

この記事では神戸市立霊園について中心にご紹介しました。

市立霊園は、歴史があり、地方自治体が管理していることから、安心感・信頼感がある霊園ばかりです。ただし、お墓を購入するとなると、考慮しなければならない点はいくつもあります。

例えば、一般墓の場合は将来的に「墓じまい」が必要である、といった情報は霊園の信頼・安心とは関係なく重要なことです。

お墓の購入は人生で何度もある経験ではありませんから、後悔の無いよう、抽選期間に慌てて申込むことの無いよう、しっかりと情報収集ができると良いでしょう。

関連記事