曹洞宗の仏壇の配置、飾り方

スポンサーリンク
曹洞宗の寺院に立つ大仏

曹洞宗の仏壇の配置は下記のようになります。

曹洞宗の仏壇の飾り方解説図

ご本尊である釈迦牟尼如来を中央に配置して、向かって右側に高祖・道元禅師、左側に太祖・宝山禅師の画像をお祀ります。

一口にお墓・霊園と言っても、豊かな自然を背景にしたり、規模や宗派だけではない様々な特色があります。
お住まいの地域・ご実家の近隣などで、どんな霊園があるかご覧になってはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域から霊園検索