曹洞宗の寺院に立つ大仏

曹洞宗の仏壇の配置は下記のようになります。

曹洞宗の仏壇の飾り方解説図

ご本尊である釈迦牟尼如来を中央に配置して、向かって右側に高祖・道元禅師、左側に太祖・宝山禅師の画像をお祀ります。