名古屋駅から行きやすい納骨堂『熱田の杜 最勝殿』の現地レポート

名古屋駅から行きやすい納骨堂『熱田の杜 最勝殿』の現地レポート

熱田の杜 最勝殿の特徴は、都心からのアクセスと綺麗に管理された設備にあります。お墓ディレクターの資格を持つライフドットの編集部が、実際に現地を訪問しました!

交通アクセスが良く、名古屋では数少ない最先端の納骨堂

熱田の杜 最勝殿の正面
  • 最先端の自動搬送型納骨堂
  • 名古屋中心部からの交通アクセスが良好
  • 勝楽寺による手厚い供養
ご利用料金一基 750,000円
その他料金年間護持費 12,000円が別途必要(毎年)


熱田の杜 最勝殿は、株式会社はせがわが販売代行する屋内墓苑です。

愛知県内では数少ない最先端の技術を使用した自動搬送型の納骨堂で、最寄駅からの近さも特徴です。最勝殿は勝楽寺名古屋分院の中にあることから、合同法要など手厚い供養を受けられます。

また、特定のお寺と付き合いがない場合、勝楽寺にて法要を執り行ってもらうことも可能です。もちろん、お付き合いのある寺院から住職を呼び、お勤めいただくこともできます。(※事前相談が必要)

葬儀については、勝楽寺が執り行う場合のみ可能ですので注意してください。

ライフドット編集部 小野寺Life.編集部:小野寺

JR熱田駅からとても近く便利な立地です。外観と内観は綺麗で、設備も充実しています。また、曹洞宗の寺院『勝楽寺』の敷地内にあるため、法要をするときに利用が可能。まだまだ愛知県内では最先端の設備を備えた納骨堂は少ないため、納骨堂を検討される人にはお勧めです。実際に訪問したので、駅からの道のりや、他のサイトでは掲載されていないような設備のお写真もお見せします!

この記事の目次

  1. JR熱田駅から熱田の杜 最勝殿までの道のり
  2. 熱田の杜 最勝殿の利用者の声
  3. 明るくて落ち着きのある参拝スペース
  4. 納骨堂利用者への充実サポート
  5. 熱田の杜 最勝殿のサービス一覧
  6. 販売スタッフに聞きました!
  7. 熱田の杜 最勝殿 フォトギャラリー
  8. 熱田の杜 最勝殿 概要

JR熱田駅から熱田の杜 最勝殿までの道のり

JR東海道本線熱田駅からは徒歩約3分。実際にその道のりをレポートします。

  1. 熱田駅外観
    JR東海道線・熱田駅を下車し、そのまま出口に進みます。
  2. 最勝殿への道のり
    駐車場があるロータリーを左手に、大津通に向かって直進します。
  3. 最勝殿への道中にある信号
    1つ目の信号(熱田駅前)を右折し、そのまま目の前の信号を渡ります。

  4. 大津通を左手に直進します。
  5. 歩道から見た最勝殿
    高架をくぐると右手に最勝殿が現れます。駅の改札からここまで約3分。

JR熱田駅からは坂道のない平坦な道のりで、約3分で着く距離なので迷わずに行くことが可能。

車で訪問する場合も、大津通に面した立地で、駐車場(16台駐車可)もあるため通いやすいです。

熱田の杜 最勝殿の利用者の声

  • 参拝ブースが明るくて広い。
  • 施設の周辺や屋内の静かな環境が良い。
  • 納骨堂だけではなく、仏壇や仏具の相談にも乗ってもらえた。
  • 平面駐車場が広くて停めやすい。
  • 最勝殿のLINEアカウントから営業時間の案内を受け取れる。
  • 駅から近く、通いやすい。

施設の屋内や周辺環境が落ち着いており、仏事に関する相談がしやすいという点が利用者の声で目立ちました。

愛知県には、最新技術を使用した納骨堂が少ないうえに、立地が良い場所を探すとなると限られてしまいます。

そういった中で、納骨堂のことだけではなく、法要や仏壇・仏具の相談に対応してくれるところが最勝殿の魅力でしょう。

熱田の杜 最勝殿へお墓の相談をする

明るくて落ち着きのある参拝スペース

最勝殿の参拝スペースは、建物内の2階・3階にあります。契約の引き渡し時に受け取る参拝カードを持参し、エレベーターで該当のフロアへ移動します。

最勝殿のエントランス最勝殿の参拝カード最勝殿のエレベーター
受付(コロナ対策用パネル設置済)ブース毎に異なる色の参拝カードエレベーターに乗って2階or3階へ
2階・3階のお参りを行うスペースの手前には、それぞれ参拝カードをかざす機械があります。その受付機に参拝カードをかざし、画面に表示されたブースへと進みます。
最勝殿の参拝カードリーダー最勝殿の休憩スペース最勝殿の参拝ブース
参拝カードをかざす機械同じフロアにある休憩スペース個別の参拝スペース

お参りの準備が整うと扉が自動で開きます。

最勝殿の個別参拝ブース最勝殿の個別参拝ブース

高級石材を使用した墓石は、重厚感があり故人様へお参りする空間を演出してくれます。

なお墓前に供えられた花は、最勝殿のスタッフが手入れをしています。お参りの際にお花を買う手間が必要ないうえに、いつお参りに行っても綺麗な状態を保ってくれています。

最勝殿の墓前

なお、お参りの際には、火気を使用した線香ではなく焼香を供えます。備え付けの焼香を中央に設置してある香炉に置くと、煙が上がり、線香を供えるときと同じような雰囲気を味わうことができます。


このように、最勝殿へお墓参りに行くときには、何も持ち物は必要ありません。お持ちになったお供えものは、扉横の台に供えることもできます。※供えたものは持ち帰るようにしてください。

納骨堂利用者への充実サポート

最勝殿の受付窓口

熱田の杜 最勝殿では、さまざまなサービスや供養が実施されています。窓口のスタッフが丁寧に相談に乗ってくれますよ。

また、最勝殿の公式LINEアカウントから、年末年始やお盆、お彼岸の営業時間の案内を受け取ることが可能です。登録をしておけば、受動的に最新の情報を得られるため安心です。


ライフドット編集部 小野寺Life.編集部:小野寺

仏事関係全般を相談できるのは嬉しいですね。スタッフの人に運営上での心がけについて尋ねたところ、「供養という場なので、ご利用者様が過ごしたい環境を維持しています」とのことでした。安心して、ご遺骨を預けることができますね。


熱田の杜 最勝殿のサービス一覧

合同供養の開催仏事の相談・手配
墓じまいのサポート会食の相談・手配
終活の相談僧侶の紹介
戒名の授与無料ドリンクの提供
車イスの無料し出し水子供養
駅までの送迎イベント開催

熱田の杜 最勝殿で行うことができる供養

  • 合同供養の開催
  • 戒名の授与

    熱田の杜 最勝殿へお墓の相談をする

    お墓参りの来館者が多い時期

    最勝殿の入口

    熱田の杜 最勝殿は、通常の時期は土日祝の午前中にお墓参りに訪れる人が多いです。また、夏のお盆、春・秋のお彼岸と言った仏教行事の期間はもちろん、年始は熱田神宮の初詣と併せて訪れる人でにぎわいます。

    しかし、屋内墓苑という特性上、夕方でも明るい環境でお参りすることができます。よって、人混みを避けたい場合は、時間をずらしてお参りに行くと良いでしょう。

    人が集中する期間でも、平面駐車場には16台まで停められるため安心です。どうしても心配な場合は、お参り前にお問合せをするのをお勧めします。

    施設・設備について

    管理事務所庭園やテラス×
    法要スペースエレベーター
    会食スペース×休憩スペース
    バリアフリー設計無料給茶機
    車イスの無料し出し多機能トイレ
    おむつ交換台参拝待合スペース

    販売スタッフに聞きました!

    熱田の杜 最勝殿を販売代行する株式会社はせがわの、熱田の杜 最勝殿営業所 所長・荒井さんにお話をお伺いしました。

    ライフドット編集部 小野寺Life.編集部:小野寺

    休憩スペースや車いすの貸し出しなど、体調面で不安な人にも配慮した設備ですね。施設・設備の中で、特にこだわっている部分はどちらでしょうか?



    荒井さん:ご家族様やご先祖様の供養の場所であることを最も大事にしています。よって、利用される人が落ち着いてお参りできるように「広いブース」「明るい照明」「シンプル設計」といった点にこだわりました。

    どなたでも気軽にお参りにお越しいただける納骨堂を意識し、安心して利用いただけるための定期点検も欠かしません。

    ライフドット編集部 小野寺Life.編集部:小野寺

    エントランスの雰囲気も入りやすく、お参りに行きたくなるなと思いました!では、実際に見学に来られたお客様からのよくある質問とはどのようなものですか?



    荒井さん:最近多いのは、「永代供養はしてくれますか?」という質問です。また、購入後のランニングコストについてや改葬に関する相談も多いです。

    永代供養に関しては、権利を手放した場合(解約)や無縁仏になってしまった場合に、新城市にある勝楽寺本院の合祀墓にて檀家さんと変わらぬ供養を受けられますのでご安心ください。

    ライフドット編集部 小野寺Life.編集部:小野寺

    継承者がいなくなっても供養をしてくれるのは安心ですね。それでは、見学に来られるお客様は納骨堂を決める際に、何件比較検討をして決める場合が多いでしょうか?また、最勝殿とよく比較される納骨堂についても教えてください。


    荒井さん:納骨堂は交通アクセスを重視する人が多く、自宅から行きやすい範囲で検討されます。2件以上は実際に見て検討している人が多い印象です。

    立地を重視されるお客様が多いため、最勝殿と比較される納骨堂としては、熱田区から近いエリアにある納骨堂を見られる人が多いです。そして実際に現地を訪れて、それぞれのメリット・デメリットが自分にとって合うのか比べられているようです。

    ライフドット編集部 小野寺Life.編集部:小野寺

    実際に自分の目で納骨堂の雰囲気を知ることが、決めるときには大事なんですね!お話し聞かせていただき、ありがとうございます。

    見学したい場合も安心!熱田の杜 最勝殿のコロナ対策

    実際に現地を見て決めることが大事と言われても、昨今の新型コロナの状況では不安もありますよね。

    しかし安心してください!そういった不安を解消するため、熱田の杜 最勝殿ではコロナ感染予防の対策がしっかりと取られています。

    スタッフのマスク着用来館者へのマスク着用依頼
    消毒液の設置定期的な換気
    来館者の入場制限参拝者の事前予約×

    来館時にはマスクの着用をお願いされていますが、忘れた人のために用意されているようです。

    また、来館者の入場制限としてお墓参り目的の人の制限はなく、新規購入を検討される人の相談は1時間で1組と制限を設けられています。

    見学に行かれる場合は、まずは見学予約をしてください。

    熱田の杜 最勝殿へお墓の相談をする

    熱田の杜 最勝殿 フォトギャラリー

    最勝殿の駐車場最勝殿と勝楽寺の入り口前最勝殿の相談窓口
    平面駐車場最勝殿と勝楽寺の入口相談窓口
    最勝殿の受付パネル最勝殿の貸し出し用車いす最勝殿の休憩所
    受付モニター貸出用車いす参拝者専用の休憩スペース
    最勝殿の参拝スペース2つ分最勝殿の参拝スペース2つ分勝楽寺永代供養塔
    個別参拝スペース個別参拝スペース(2ブース分・法要時)勝楽寺 永代供養塔
    最勝殿の収納内部最勝殿と同じ敷地にある勝楽寺の本堂最勝殿と同じ敷地にある勝楽寺の本堂に並べてあるイス
    骨壷が収蔵される内部勝楽寺の本堂勝楽寺の本堂参列者席
    最勝殿の多目的トイレ最勝殿の入口に設置してあるアルコールジェル
    多目的トイレ入口のアルコールジェル(コロナ対策)

    熱田の杜 最勝殿 概要

    経営主体宗教法人 勝楽寺名古屋分院
    宗教・宗派宗旨・宗派 不問
    所在地愛知県名古屋市熱田区横田2-4-31
    開苑時間10:00~18:00
    納骨堂 利用料金一基75万円
    ※年間護持費12,000円が別途必要
    ※ローンの利用も可能
    交通アクセスJR東海道本線「熱田駅」から徒歩約3分
    名古屋市営地下鉄名城線「神宮西駅」から徒歩約6分
    名鉄名古屋本線「神宮前駅」から徒歩約9分

    熱田の杜 最勝殿 販売代行会社


    企業名株式会社はせがわ
    代表取締役新貝 三四郎
    本社所在地東京本社:東京都文京区後楽1-5-3 後楽国際ビルディング7階
    福岡本社:福岡県福岡市博多区上川端町12-192 はせがわビル
    創業1929年9月

    熱田の杜 最勝殿
    所在地
    愛知県名古屋市熱田区横田2-4-31
    アクセス
    熱田駅から257m地図を見る
    霊園種別
    民営霊園
    /
    宗旨宗派
    宗教不問
    区画種別
    納骨堂
    購入価格
    75万円