最近、ニュースでたびたび耳にするようになった「墓じまい」。いま建っているお墓を撤去することを墓じまいと言います。

「墓じまい」とは?


「墓じまい」とは、今あるお墓を解体・撤去し、別の形で供養することを言います。別の形というのは、納骨堂・永代供養墓・散骨などの「石のお墓を建てて収蔵する」形式以外のことを指します

少子高齢化の影響や人々が重視する価値観が変化していくなかで、お墓に対する考え方も変わってきています。家族で代々お墓を引き継ぐ、ということが当たり前ではなくなってきたのです。

そんな「墓じまい」に対する実態調査を、全国のお墓を管理する立場にある人達に向けて実施いたしました。

【調査概要:墓じまいに関する意識調査】

調査方法:インターネット調査 
調査対象:家族のお墓があり、お墓の管理を考える立場にある20代~70代の男女
調査期間:2019年12月19日~12月23日 
調査エリア:全国 サンプル総数:764

墓じまいという言葉が広く知られており、検討したことがある人が多いことが分かる調査結果となりました。

それでは、調査結果を見てみましょう。

ライフドット推奨
後悔しないお墓のために今から準備してみませんか?

終活といっても、生前整理、葬儀、お墓の検討などさまざまです。
そのなかでも「お墓」は、一生に一度あるかないかの買い物ですね。

  • 自分のライフスタイルに合ったベストなお墓はどういうものなのか知りたい
  • お墓選びで複雑な手順を簡単に詳しく理解したい
  • お墓選びで注意するべきポイントを詳しく知りたい

など、数々の不安を抱えている方が多いのではないでしょうか。
お墓の購入に関しては、初めての方が多いため、不安や疑問を持つことは仕方のないことでしょう。
しかし、お墓購入後に後悔することだけは避けたいですよね。
そのためにも複数の霊園・墓地を訪問して実際に話を聞き、しっかりと情報収集することをオススメします。

情報収集するために、まずは気になる霊園・墓地の資料請求をしてみましょう。

「墓じまい」という言葉を知っている人は約9割

今回アンケートの対象となった764名のなかで、90.2%の689名の人が「墓じまい」という言葉を聞いたことがあると回答しました。昨今、ニュースでもたびたび取り上げられていることもあり、言葉が広く知られていることがわかります。

墓じまいという言葉を聞いたことがありますか?という質問の回答グラフ

それでは、「墓じまい」という言葉を知っている人のなかで、実際に「墓じまい」を検討したことがある人はどの程度いるのでしょうか。

「墓じまい」を検討したことがある人は約5割

「墓じまい」という言葉を知っている人の約5割が、実際に「墓じまい」をするかどうかを検討したと回答しました。(迷っている人も含む)お墓を管理する立場にある人の2人に1人が検討をしたと考えると、多いことがわかります。

墓じまいをしたいと思ったことはあるか?に対する回答の円グラフ

「墓じまい」を検討した理由は、お墓を継ぐ人がいないから

「墓じまい」を検討する理由として、お墓を継ぐ人がいないから(53.9%)という回答が一番多く、次いで、お墓と自宅の距離が離れているから(45.5%)という物理的な問題で「墓じまい」を検討している人が多いようです。
しかし、その次に多い理由は、「お墓の管理が面倒だから(41.4%)」「子どもに迷惑をかけたくないから(36.9%)」という管理の手間に関する回答が続きました。お墓の管理=面倒だと考えている人が増えている、ということですね。

墓じまいを検討した理由に対する回答の棒グラフ

それでは、実際に「墓じまい」をしたことがある人はどのくらいいるのでしょうか。

実際に「墓じまい」をしたことがある人は約1割

​検討して実際に「墓じまい」をしたことがある人は約1割という結果になりました。考えたことがある人が約5割と考えると、意外と少ない結果ですね。

実際に墓じまいをしたことがあるか?に対する回答の円グラフ

それでは、「墓じまい」にかかる費用はいくらぐらいなのでしょうか。

50万円までの費用で「墓じまい」をしたことがある人は約3割

​「墓じまい」をしたことがある人に、「墓じまいとその後の供養」でかかった費用を聞いたところ、26.3%が50万円までの費用で、次いで、100万円までの方が17.1%、150万円までの方が18.4%、200万円までの方が10.5%という結果になりました。

遺骨の処理を含む墓じまいにかかった費用に対する回答の円グラフ

「墓じまい」をして満足している人は約9割

​「墓じまい」をしたことがある人のなかで、「墓じまい」をして満足している人は86.8%とかなり多い結果になりました。

墓じまいをして満足したか?に対する回答の円グラフ

満足している人の理由には、「お墓参りが出来なくて感じていた罪悪感がなくなった」「未来への心配がなくなった」「気持ちが楽になった」といった明るい理由が多数見られました。
お墓の管理について悩まれているからこそ、その悩みの種を解消できたことで満足されているのでしょう。


墓じまいの実態調査を読んで、さらに「墓じまい」の詳しいことが知りたい!という人はぜひ下記の記事もご覧ください。墓じまいの流れや、どのような項目にお金がかかるのかがわかりますよ。

ライフドット推奨
後悔しないお墓のために今から準備してみませんか?

終活といっても、生前整理、葬儀、お墓の検討などさまざまです。
そのなかでも「お墓」は、一生に一度あるかないかの買い物ですね。

  • 自分のライフスタイルに合ったベストなお墓はどういうものなのか知りたい
  • お墓選びで複雑な手順を簡単に詳しく理解したい
  • お墓選びで注意するべきポイントを詳しく知りたい

など、数々の不安を抱えている方が多いのではないでしょうか。
お墓の購入に関しては、初めての方が多いため、不安や疑問を持つことは仕方のないことでしょう。
しかし、お墓購入後に後悔することだけは避けたいですよね。
そのためにも複数の霊園・墓地を訪問して実際に話を聞き、しっかりと情報収集することをオススメします。

情報収集するために、まずは気になる霊園・墓地の資料請求をしてみましょう。