願生寺


泉岳寺駅から11m

東京都港区高輪2-16-22

行き方
寺院墓地浄土宗
一般墓
200万円
(墓石代別)
まずは霊園のパンフレットを請求する無料
見学予約する無料
人気の区画は、すぐに空きが無くなります

電話で資料請求・見学予約

0120-964-790

願生寺 おすすめポイント

  • 都営浅草線「泉岳寺駅」徒歩2分

    最寄りの都営浅草線「泉岳寺駅」徒歩2分で行くことができ、お参りしやすい立地です。

  • 港区指定文化財

    境内には、港区指定文化財の「牛供養塔」及び「二千七百六十人之霊供養塔」があります。

  • 車いすの方でも安心

    平坦な作りになっているため、お年寄りの方や車いすの方でも安心して利用することができます。

検討リストに追加する

電話で資料請求・見学予約

0120-964-790

年中無休24時間無料受付

願生寺の価格情報

一般墓

一般墓所

購入価格200万円 +墓石代/ 年間管理費:0円

空き状況空きあり
区画種別/面積0.81㎡ 0.9×0.9m
永代使用料2,000,000
年間管理費0円
  • ご家族様向け
  • 維持費不要
  • 生前申込可能

【備考】

ご希望の方には個人墓誌も承ります: 個人墓誌(扇型)143,000円(税込) 追加登録(契約時)1名追加毎22万円(契約後)1名追加毎33万円

この霊園の一般墓のカタログ請求する無料

・空欄になっている料金については、資料請求やお電話にてご確認ください。 ・「永代使用料」は非課税です。 ・掲載価格は改訂・変更されることがあるため、実情と異なる場合がございます。最新の価格情報や区画の空き状況は、ライフドットへお問い合せください。 ・「一般墓」には永代使用料・墓石工事代・消費税が必要です。上記「墓石工事代」は、最安価格です。実際にかかる費用は、お選びになる石材の種類、デザイン、加工などにより異なります。

願生寺の紹介

お墓ディレクターの画像
お墓ディレクター
お墓ディレクターの画像
が紹介!

願生寺は、都営浅草線「泉岳寺駅」徒歩2分程と、駅から近く、アクセス良好な霊園です。園内は、陽当たりが良好で平坦な作りとなっているので、安心してお参り頂けます。周りには音楽関連の建物が多くお参り後の散策も楽しめます。願生寺は、慶長7年(1602)創建の浄土宗寺院とし、境内には、港区指定文化財の牛供養塔及び二千七百六十人之霊供養塔があります。

環境・条件

檀家になる必要なし

生前申込可能

継承者がいらない

眺めがいい

施設・設備

バリアフリー

法要施設 多目的ホール

永代供養施設 奉納施設

駐車場

売店

会食施設

合祀墓

ペット供養

送迎バス

管理者常駐

設備詳細法要施設,多目的ホール,売店,駐車場,会食施設,永代供養施設・奉納施設,合祀墓

墓じまいによる改葬受入について

願生寺は墓じまい・お墓の引っ越し(改葬)の受入が可能です

空き区画があれば、墓じまいをした後の改葬先や、お墓の移転先など、ご先祖様のご遺骨を埋蔵し直す場所としてお墓をご利用いただけます。

お骨の移動をご検討の方へ
ライフドットが墓じまいをお手伝い!

墓じまいガイドブック

墓じまいガイドブック無料プレゼント中!

ライフドットでは墓じまいのご相談も受け付けています。
お骨の移動(改葬)をご検討の方に向けて、改葬時に必要となる「墓じまいの手順」や「実際のお客様の体験談」などをまとめたガイドブックをご用意しました。
送料無料でお送りしますので、お気軽にお取り寄せください。

墓所購入からご納骨までの流れ

お問い合わせから最短2~3ヵ月でお墓の建立・ご納骨いただけます。

  1. STEP1

    デバイスのイラスト

    問い合わせる

    霊園資料や最新情報をお届けします。

  2. STEP2

    見学に向かう人のイラスト

    見学に行く

    実際に見学し、気に入ったものを選びます。

  3. STEP3

    申し込み書類のイラスト

    お申し込み

    墓地に合わせて墓石のデザインを決めます。

  4. STEP4

    お墓のイラスト

    建立・ご納骨

    ここまで
    最短2~3ヶ月

お墓の購入からご納骨まで、詳しい流れを知りたい方は「5ステップで解説!お墓を建立する流れ~時期や注意点も紹介~」の記事もご覧ください。

願生寺の公式詳細情報

施設名願生寺(がんしょうじ)
所在地東京都港区高輪2-16-22
霊園種別寺院墓地
区画タイプ一般墓
宗旨宗派浄土宗
開園時間※お問合せください
文化財願生寺の概要 願生寺の開山である証蓮社誠譽上人尋西永閑大和尚は、本尊である阿弥陀如来像を自ら担いで江戸までやってきたと伝えられています。願生寺は、長い歴史の中で何度も火災にあい、全焼規模の被害を受けたこともありました。現在の本堂が完成したのは、昭和41年(1966年)のことです。戦時中に供出した梵鐘は行方不明となっていましたが、昭和51年(1976)年に無事戻されました。 山号:槃舟山 院号:易往院 宗派:浄土宗 創建年:慶長7年(1602年) 開山:証蓮社誠譽上人尋西永閑大和尚 本尊:阿弥陀如来像(伝・聖徳太子作) 文化財・他:牛供養塔(港区指定文化財)、延命地蔵尊、子育て地蔵尊、石羊、掛軸「玄々妙々」(26世浄蓮社池誉上人悟道清阿祖雪荘然老和尚作)、二千七百六十人之霊供養塔
経営主体宗教法人 願生寺
催事情報1月1~3日:年始のご挨拶、1月15日付近:浄焚式、3月春分の日と前後3日:春彼岸、4月8日:花祭り、5月17日:施餓鬼会法要、7・8月13~16日:盂蘭盆会法要・棚経、7月末週~8月末週:夏休み行事、9月秋分の日と前後3日:秋彼岸、9月秋彼岸中の休日:犬施餓鬼、10~11月:十夜会、12月31日:除夜の鐘、春彼岸など:花手水
季節の見どころ港区高輪にある浄土宗の寺院。境内には牛供養塔と呼ばれる牛の霊を祀った塔が建てられています。本堂外観は昔ながらの荘厳な佇まいです。400年の歴史を持ちます。

願生寺の地図・交通アクセス

所在地:東京都港区高輪2-16-22

最寄駅:泉岳寺駅(11m)

※番地が存在していない霊園もあるため、地図情報が実際の霊園所在地と異なる場合がございます。

現在地からの順路を地図で見る

<電車・バスで行く場合>

・京急本線「泉岳寺駅」から徒歩約4分 ・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金高輪駅」から徒歩約15分 ・都営地下鉄浅草線・都営地下鉄三田線「三田駅」から徒歩約15分・都営バス「泉岳寺バス停」下車徒歩3分

霊園周辺で利用可能なタクシー会社

・東京無線協同組合 03-3361-2111

<自動車で行く場合>

・首都3号渋谷線「高樹町インター」から車で約14分

この霊園が気になった方は
現地見学に行きましょう!

スタッフの画像
  • 環境•交通利便性

    環境•交通利便性

  • 管理状況

    管理状況

  • 霊園内の設備

    霊園内の設備

実際に見てみないと
分からないことはたくさん…。

「下見をしてみたら、イメージと違っていた…」なんてことはよくある話です。
後悔しないお墓選びのためにも、実際に現地へ赴き周辺環境や管理状況・園内設備などを確認することをおすすめします。

ライフドットから見学予約する3つのメリット

  1. 願生寺に詳しい現地スタッフが対応
  2. 最新の空き区画状況が確認できる
  3. お墓選びの手順や費用を相談できる
現地で確認すべき項目を詳しく知りたい方はこちら

願生寺のよくある質問

願生寺のお墓は、永代供養に対応していませんが、 同じ港区内にある、ほかの永代供養のお墓を探すことができます。
継承者不要で利用できる港区内の永代供養のお墓一覧 をご覧ください。

永代供養のお墓は、後継者がいなくても、霊園・墓地が責任をもって供養を行ってくれるので安心です。
お墓の承継者や後継ぎがいない方や、子どもや家族に面倒をかけたくないとお考えの方でもお墓を購入しやすいでしょう。

新型コロナウイルス感染症への対策を行っているお墓が増えています。
マスクを着用してお墓見学に行きましょう。

感染症のリスクを避けるためには、三密など、人との接触を少なくすることが推奨されています。
事前に見学予約を取ることができるので、他の見学者や参拝者が少ない曜日や時間帯を希望するとよいでしょう。
ライフドットでは、日時を指定して願生寺の見学予約を申し込むことができます。

【見学予約の方法は2種類】
・お電話:ライフドット お墓の相談窓口
・WEB:願生寺 見学予約フォーム

また見学の際は、複数のお墓を見学して比較検討ことをおすすめします。
願生寺と同じ港区にある霊園・墓地一覧 から、他のお墓も探してみてください。
費用、お墓タイプ、立地や交通アクセスなど、希望条件に合うお墓を絞り込み検索することもできます。

願生寺の地図・交通アクセス から、あなたの現在地から願生寺への順路を調べることができます。
車、電車、バスなどの交通手段ごとに所要時間が分かります。

願生寺は、駅から徒歩でお墓参りすることができます。
・最寄り駅:泉岳寺駅
・駅から願生寺までの距離:約11m

願生寺に関するコメント を掲載していますので、参考にしてみてください。
お墓ディレクターの資格を持つスタッフが、願生寺について詳しく解説しています。

完成した墓石に納骨を行う際は、事前に願生寺の管理者に日時の連絡を入れてください。
僧侶に読経してもらい、墓石に魂を込める「開眼供養」を行ってから納骨を行うのが一般的な流れです。
詳しくは、願生寺でお墓を利用する流れをご覧ください。

これからお墓を建立される場合、お墓のご契約から墓石の完成までには、約2~3か月かかることが一般的です。
納骨を行いたい時期から逆算して、お墓選び・見学・申し込みを検討していきましょう。
お急ぎの方は、個別にご相談ください。

・ライフドット お墓の相談窓口

6月は雨が多く、一般墓の見学が敬遠されがちな時期ですが、梅雨は墓地の良し悪しを最も判断しやすい時期でもあります。 墓地の水はけが悪いと、墓石の中に骨壺を納める部分(カロート)に水が溜まってしまうこともあります。 雨が続く時期だからこそ願生寺の水はけについて実際に目で見てチェックすることができます。
願生寺の交通アクセス・地図のページはこちら。 ぜひこの時期に見学へお越しください。

最終更新日:2021/6/21

願生寺に条件が似たオススメ霊園

港区にある同じ条件の霊園・墓地を探す

  • バリアフリー対応
  • 生前申込できる
  • 浄土宗
  • 一般墓
  • 寺院墓地

近隣市区町村から霊園・墓地を探す