資料請求はこちら
川崎市高津区
検討リストに入れる

神奈川県 / 川崎市高津区

川崎市営 緑ヶ丘霊園 かわさきしえい みどりがおかれいえん

神奈川県川崎市高津区下作延1344 地図を見る

川崎市営 緑ヶ丘霊園の霊園種別
公営
地方自治体が運営している霊園のことです。
経営破綻のリスクが低く、宗教制限もない人気の霊園タイプです。
宗教不問
一般墓
霊園などで見る一般的な墓石タイプのお墓であり、先祖・家族が一緒に入るお墓になります。
子供・孫へと後継者に引き継がれていきます。

最寄駅からは徒歩ですぐのところにある、アクセス良好な市営の霊園です。駐車スペースもあり、車でのアクセスも便利です。

川崎市営 緑ヶ丘霊園のオススメポイント

  • 川崎市をつくりあげてきた先人たちが眠る霊園として、市民に親しまれています。丘陵地帯に位置しており、春には園内で数百本の桜が咲き誇ります。
  • 霊苑内には立体的な納骨施設である緑が丘霊堂が建立されています。利用希望者が多数いたため、2012年には施設を増設しています。
  • 霊苑内には墓地の他にも管理事務所や噴水広場、児童公園などもあり、墓地とは関係なく散策に訪れたり、遊びに来たりする人もいます。
資料請求をする(無料)

川崎市営 緑ヶ丘霊園の公募案内

公募時期

2017/12/01 ~ 2017/12/25

応募資格

資格1 (遺骨あり)

要件(次の要件をすべて満たす方)

  • (1) 次のア~ウのうち、いずれかに該当する方(ただし、分骨・改葬による申込みは不可)
    ア 遺骨が自宅にある方(死体(胎)埋火葬許可証が自宅にある方)
    イ 川崎市緑ヶ丘霊堂の利用者(川崎市緑ヶ丘霊堂に遺骨を預けている方)がいる世帯の方
    ウ 川崎市緑ヶ丘霊堂に預けている遺骨の配偶者若しくは子(血族に限る)
  • (2) 墳墓の祭祀を主宰する立場にある方
  • (3) 川崎市に1年以上在住する方(平成2911日以前から継続して住民登録のある方)
  • (4) 川崎市営墓地の利用許可を受けていない方

資格2 (遺骨なし)

要件(次の要件をすべて満たす方)

  •  (1) 資格1(1)に該当しない方
  •  (2) 墳墓の祭祀を主宰する立場にある方
  •  (3) 川崎市に5年以上在住する方(平成2511日以前から継続して住民登録のある方)
  •  (4) 川崎市営墓地の利用許可を受けていない方

応募区画・料金

緑ヶ丘霊園 一般墓所 (4平方メートル)

16箇所:全て返還墓所

(資格1 遺骨あり 13箇所)

(資格2 遺骨なし   3箇所)

使用料:1,000,000円

管理料(年額):2,800円

緑ヶ丘霊園 一般墓所 (6平方メートル)

14箇所:全て返還墓所

(資格1 遺骨あり 12箇所)

(資格2 遺骨なし  2箇所)

使用料:1,500,000円

管理料(年額):4,200円

申し込みの流れ

申込方式

申込資格のある方が、募集墓所のいずれかを選択して、該当する1区分を申込む方式となります。

 申込受付(郵送)

 平成29121日(金)~ 平成291225日(月)

 (平成291225日(月)消印有効)

 抽選会の開催(公開抽選)

日時:平成30123日(火) 午前1000分から

場所:川崎市総合福祉センター(エポックなかはら) 大会議室

JR南武線「武蔵中原」駅 下車 (連絡通路をご利用ください。)

利用者の決定

当選者の利用許可申請、審査、使用料納入後、平成3041日付けで利用を許可します。

出典元

http://www.city.kawasaki.jp/530/page/0000072785.html

キャッシュバックキャンペーン

川崎市営 緑ヶ丘霊園へのアクセス

所在地神奈川県川崎市高津区下作延1344

鉄道・バス・電車の方
JR南武線:津田山駅 JR南武線:久地駅 東急田園都市線:梶が谷駅からのアクセス
・JR南武線「津田山駅」下車 徒歩約11分 ・JR南武線「久地駅」下車 徒歩約11分 ・東急田園都市線「梶が谷駅」下車 徒歩約29分
自動車の方
・第三京浜道路、京浜川崎インターチェンジより約10分
資料請求をする(無料)

川崎市営 緑ヶ丘霊園の設備

  • バリアフリー

  • 会食施設

  • 法要施設
    多目的ホール

  • 駐車場

  • 売店

  • 永代供養施設
    奉納施設

  • 合祀墓

資料請求をする(無料)

川崎市営 緑ヶ丘霊園の口コミ

総合評価 3.015件)
40代・女性
40代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
2.5
アクセス
1.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
3.0
アクセス
霊園すぐ側に最寄駅あり。ただし霊園入口から墓所までが遠く、15分は歩く。車では自宅から30分位、墓所に近い入口から入り墓所脇に駐車できるので車利用が便利。
周辺環境
最寄駅、霊園の並びにスーパーがあるので花や線香、お供物を購入する。飲食店は数が少なく混んでいるので利用したことがない。
設備
敷地が広く勾配も多いため車がベスト。高齢化して運転免許を返納したらタクシーを利用することになるだろう。
管理
親戚一同で利用している墓なので、現在の所有者である叔母経由でなければ埋葬できず、書類の遣り取りが負担になった。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.7
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
3.0
アクセス
自家用車で自宅から川崎街道を40分程度で到着します。駐車場は墓の周りにはないが路上に止めるスペースがあり不便は感じない。
周辺環境
お墓の入り口近くにはマックスバリューのスーパーマーケットがありそこでお花、お供え物を購入することが出来るので便利です。
設備
霊園の設備としては墓石の近くに水掛け用の水道、枯れた花を捨てるごみ入れ等があり不便は感じません。何かあれば近くに霊園事務所もあります。
管理
おはかしゅうへんの雑草が手入れされていない。市営の墓地なので仕方がないかもしれませんが。近くにごみ箱があり、これは便利です。
20代・女性
20代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.5
アクセス
3.0
周辺環境
4.0
設備
3.0
管理
4.0
アクセス
自宅からすぐ近くのバス停でバスに乗り、一本で到着。所要時間はおよそ35分程度。最寄駅がないため、バスで向かうしかないのが多少不便ではある。
周辺環境
近くにはコンビニしかないため、ほとんどは家からお供えするものを持っていくことが多い。また、近くに花屋さんがあるため、お供えするお花はそこで購入することが多い。花の種類は豊富である。
設備
坂道が多く、お年寄りにはきついのではないかと感じる。また、急な階段もあるため、杖をついたお年寄りは登るのが大変そう。スロープもあるが急なので車椅子を押す人が大変やになる。
管理
蚊取り線香の貸し出しがあるため、非常に満足している。また、近くの家がお手洗いを貸し出ししているので、綺麗なお手洗いを利用することができる。さらに、掃除用具も豊富なので、手ぶらで行くことができる。
60代・女性
60代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.0
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
3.0
アクセス
最寄り駅は津田山駅 南林間までバス小田急線にて登戸から南武線にて津田山駅から徒歩で行く所要時間は約2時間位で遠い
周辺環境
津田山駅にマックスバリューがあるので、そこで、お花やお供え物購入し墓地に行くその近くに法事ができる場所もある
設備
お墓が広いので道を間違えやすい水道とゴミ捨ては設置してある、バケツは持参する広いので足の悪い人や高齢者は困難
管理
墓地の周りは墓参りした時に草むしりをするトイレはなるべく使わない(汚いから)お花と線香は売ってないので持参してます
70代・男性
70代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.2
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
4.0
アクセス
宇都宮線・東大宮駅で宇都宮線東京ラインで乗車し、川崎駅にて南武線に乗り換え、約30分。津田山駅で下車し、霊園の中を歩くこと25分。霊園の一番奥に墓はある
周辺環境
最寄り駅とお墓の間に花屋があり、そこで花や線香を購入することができる。お墓は霊園の一番奥で、単に墓に行くので次のJR久地駅が近いが花屋等は少ない。食事は久地駅に近い場所に法事も可能なレストランがある。
設備
緑ヶ丘全体が霊園となっており、区画ごとに分類されている。各区画ごとに水道が完備されており不自由はしない。霊園を走る道路に面してトイレ等は設置されている。丘全体が霊園なのでアップダウンがあり、車を利用することをすすめます。
管理
お墓周辺の除草は定期的にされており、草ぼうぼうということはない。お墓詣りの時に出たごみ類は金属製のボックス型容器が設置されており、その中に入れている。
20代・男性
20代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.7
アクセス
4.0
周辺環境
3.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
自家用車を利用している。車で15~20分の場所なので割と近いと思う。電車やバスを利用すると駅から墓地まで歩いて15分ほどかかるのでいつも車を利用している。
周辺環境
自家用車で行くので周りの店など利用することはない。霊園の中は広く短時間なら墓地の前に車を止めることもできる。
設備
自家用車を利用しているので特に問題はないが車のない場合霊園の入り口から坂を上るのでお盆の時期は巡回バスがあるので利用するとよい。
管理
お盆の時期に行くので人出も多く、周りのお墓も花が飾ってあったりきれいに掃除されている。水や桶も共用で使える。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
2.5
アクセス
2.0
周辺環境
4.0
設備
2.0
管理
2.0
アクセス
JR南武線の津田山駅から徒歩で数分強なので千葉市在住視点では近くはないが許容範囲だと考えていますが、将来的には永代供養も考えていかないと子供世代の負担になるので様々なオプションを考えていきたいと思います。
周辺環境
車なら墓地まで10分くらいの手前に大きなフラワーショップがあり、霊園内で買う半値くらいで良い花が買え華やかに飾れるのでいつもそこで花は調達しています。法事などで食事をする際は車で10分くらいの所にはKSPがあり、そこで個室もあるしリーズナブルな価格で美味しい食事が頂けるので利用しています。
設備
はっきり言ってバリアフリーという概念は取り入れられていません。最寄り駅からも登り坂だし将来的には永代供養を別な場所で行い子供たちの負担にならないようにしたいと思います。
管理
公営なのと古いのでバリアフリーが典型だが、昭和の基準でしか運営されていない。維持管理費が安いのは有難いが満足度は低いので将来的には永代供養を別な墓地に移して考えていきたい。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.8
価格
3.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
霊園契約にかかった費用
40万円
アクセス
霊園最寄り駅Jr南武線「久地駅」から徒歩10分で行く。車の場合は東名高速川崎ICから15分程度。不便はなし。
周辺環境
最寄り駅にスーパーマーケットがあり、線香やろうそく、生花まで購入できるので満足。食事も不便さを感じたことはない。
設備
区画整理されており、自家用車で行っても駐車に不便を感じた事は一度もなく、水やゴミ箱の設置もされており満足である。
管理
管理事務所にはここ10年以上立ち寄ったことはないが、環境や墓地周りの手入れ等に特に不満はなく、今後も使用していきたいと考える。
70代・男性
70代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
4.2
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
5.0
アクセス
JR南武線津田山駅下車、徒歩10分未満。あるいは自家用車使用。霊園内のお墓に特金の場所にて路上駐車。基本的にお盆などの人出の多い時期には墓参しません。
周辺環境
霊園までの参道には墓石業者の店舗が数軒あり、成果などの調達には何ら不便はない。また駅近くには飲食のできる店舗も有り、20名程度の集まりでも支障はない。
設備
霊園内には各所に水道が敷設されており、清掃用の水にも手洗い用の水にも不自由はない。また市営の集会所や無宗派のものが利用できる会堂も有り、利便性は良い。
管理
市の管理事務所が霊園内の管理をしており、季節ごとの除草清掃や公共トイレの清掃など管理されており、不快を感じることはほとんどない。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.5
アクセス
2.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
霊園の最寄駅のJR南武線、津田山出来まで電車で行き、そこからは徒歩で15分程度は丘を登ります。結構な運動になり、高齢の両親には厳しいです。
周辺環境
霊園の入り口付近に大きなスーパーと墓石屋さんがあるので、そこに立ち寄ればなんとかなりますが、通常は自宅近所のお店で調達してから向かいます。
設備
霊園の入り口からお墓までの間は、坂を登らなくてはいけません。距離もあるので車いすの方や年配の方はタクシーを利用することをおすすめします。
管理
市営の墓地なので、個人の区画内の手入れは自分でやるしかない。維持費が安いので仕方ない。それ以外はとくに問題なくそれなりに整備・維持されていると思う。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
JR津田山駅から徒歩だと坂がきつくて大変。お年寄りだけの参拝は避けたほうがよいです。自動車(自家用車かタクシー)での利用が良い。
周辺環境
駅の近くには法事ができる店舗がありますが、他でとりおこなって送迎を頼んだほうがよいです。駅の近くのマックスバリューで仏花の購入ができます。
設備
各所に水道、ごみ箱があり便利です。夏場は蚊が多いので対策が必要です。全体的にきれいに整備されています
管理
市営墓地なので、整備はしっかりしています。石材店が一定の整備をしているので、荒れた感じはないです。安心して利用できます。
50代・女性
50代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.0
アクセス
2.0
周辺環境
2.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
自宅近くのバス停~、バスを乗り継いで目的地まで行く。バスの本数が少ないので、時間を合わせるのが、すこし苦労する
周辺環境
近くにスーパーやお花屋はあるが、家の近くで、花や線香は準備してから行く。周辺にお店はあるとは思うが、交通手段のアクセスが悪いので、最寄りの駅まで行ってから、食事をすることが多い
設備
草木が多いので、虫が多く、夏は行けない。園内にバスが走っていると聞いたことがあるが、見たことはない。坂も多く、年を取ったら、結構大変
管理
管理事務所の人は親切で、聞いたことには、懇切丁寧に教えてくれる。ただ、トイレは外にしかないので、入れない。虫が多い。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
5.0
アクセス
5.0
周辺環境
5.0
設備
5.0
管理
5.0
アクセス
JR線津田山から徒歩20分、久地駅から徒歩10分。溝の口駅も最寄り駅で便利です。霊園内は広く、墓地直近に駐車できます。季節には、桜見物が出来、自然の残っている環境です。
周辺環境
津田山駅には、商業施設もあり、その他、市の葬祭場、墓地設置工事店、お茶屋、法事の出来る大型の飲食店も整っている。
設備
公営の霊園墓地で参道施設、鑓水施設も区画ごと整備されています。手桶、杓子も各石屋さん用意してあり気軽に利用することができます。参道の道幅も十分でお年寄り、障害のある方には親切な施設です。
管理
市営の施設なので、トイレは綺麗に整備されています。雑草についてもお彼岸、お盆の際には直前にされており綺麗です。管理事務所は必要なことはやってくれ、対応が悪いくらいです。安心して、大切なご本尊を預けられます。
40代・女性
40代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.0
価格
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
霊園契約にかかった費用
300万円
アクセス
JR南武線に乗って行きます。最寄駅についたら、そこから歩いていて墓地まで行きます。子供や家族が一緒だと、ときどきタクシーを使ったりもします。
周辺環境
最寄駅周辺には、お花屋さんやろうそく、仏具なども簡単に買えるところがあります。またお供え物もお盆の時やお彼岸の時に合わせたようなお供え物やおはぎ、またはちょうちんなどといったものまで購入をすることが可能です。
設備
夏の暑い時期などを配慮して日差しを避けるような日陰を作ってある待合室や歩いている途中で座って休憩ができるようなスペースがいくつかあるために非常に便利に活用しています。
管理
管理の人たちがよく見回りをしてくれたりしているようで、枯れてしまったお花を捨ててくれたり、台風などで風がひどくてゴミがお墓の周りなどに飛び散ってしまった場合などはきれいに清掃をしてくれたりしてありがたく思っています。
60代・女性
60代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
2.5
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
1.0
管理
3.0
アクセス
自家用車で自宅から首都高及び第3京浜を使い30分位で到着できるので、不便は感じていませんが、もう少し近いところのほうが便利かも
周辺環境
最寄り駅とお墓の間に石屋があり、お墓参りの前にお花やろうそく、お供え物を購入することができるので便利です。お墓から歩いて5分ほどのところに、10人程度なら食事ができるお店もあるので、たまに利用しています。
設備
墓地の入り口からお墓までの間は、坂を登らなくてはいけません。距離もあるので車椅子の方や年配の方はタクシーを利用する事をおすすめします。
管理
お墓周辺の雑草が手入れされていない。市営の墓地なので仕方がないのかもしれませんが、トイレも汚い上、設置されているゴミ箱がいつもゴミで溢れています。

川崎市営 緑ヶ丘霊園の詳細

名称 川崎市営 緑ヶ丘霊園(かわさきしえい みどりがおかれいえん)
霊園種別 公営 区画タイプ 一般墓
宗旨宗派 宗教不問 ペット埋葬 不可
所在地 神奈川県川崎市高津区下作延1344 大きな地図を見る
設備 霊園事務所
区画数 -
総面積 590,000m²
経営主体 -
資料請求をする(無料)

お墓を建てる流れ

一般的な継承墓を建てる大まかな流れは、下記の通りです。

  1. 霊園・墓地の情報を収集する(資料請求等)
  2. 実際に霊園・墓地を見学する
  3. お墓を建てる場所を決め、墓地使用権を取得する
  4. 石材店を決める
  5. 墓石とデザインを決める
  6. 契約し納期を確認する
  7. 着工・施工を行う
  8. 墓石工事の完成
  9. 建立式・開眼供養を行う

希望する墓地・霊園によっては指定石材店がある可能性があります。その場合は、指定石材店での発注になります。また反対に、石材店に最初に行くことで霊園・墓地を案内してもらえることもあります。

霊園・墓地を決めるときのチェックポイント

お墓を建てる霊園や墓地を決める際に、チェックした方がいいポイントを挙げました。

  • 宗旨・宗派の制限はあるか
  • 自宅からの距離・交通アクセスはどうか
  • 立地や環境は満足できるか
  • 区画の費用は予算内におさまるか
  • お墓の建立期限があるか

上記に挙げた5つのポイントは、ぜひ皆様に確認してほしい項目です。環境などの確認は実際に現地へ行く必要がありますが、後悔しないために現地見学をするのはおすすめします。

霊園区画タイプについて

一般墓

一般墓は、霊園などの墓石があるお墓のことを指すことが多く基本的には家族が一緒に入るお墓として先祖代々の遺骨が埋葬されています。
新たに墓石を購入してお墓を建てると100万円以上の費用がかかりますが、お墓参りや手入れなど先祖供養がいつでもできます。また自身の代だけでなく、子供、孫へと引き継がれていくので先祖の大切さも伝承できます。

永代供養墓

永代供養墓は、家族・親族に代わって霊園に管理を任せるタイプのお墓です。
年間管理費も不要で、お盆・お彼岸には合同供養もあるなど、金銭面・肉体面の負担がないのが特徴です。ただし、永代供養の「永代」とは永久の意味ではなく、最初、また一定期間での合祀されることが前提です。 合祀後は遺骨を取り出せなくなりますし、親族がいる場合は周囲の同意も必要となるので、身寄りや後世代に負担をかけたくない方向けのお墓です。

樹木葬

樹木葬は一般墓のような墓石でなく、樹木を墓標とするタイプのお墓です。
樹木葬が可能な霊園で区画を確保すれば、墓石タイプの一般墓とも見た目以外での違いは特にありません。墓石に比べて費用も抑えられ、他の方の遺骨と一緒になる合祀型タイプであればさらに安価になります。 また「自然に還る」というコンセプトもある樹木葬は、霊園ではなく自然内の里土タイプの活用やお墓を継承しない永代供養を選ばれる方が多いお墓です。

納骨堂

納骨堂は墓石を設けずに遺骨のみを納める場所のことです。
多くは寺院の境内など屋内にあり、管理面での安心感や改葬・引越し・墓じまいの手間が少ないメリットもあります。また、棚型・ロッカー型・仏壇型、自動搬送型など豊富なタイプから選べ、霊園の区画・墓石を購入するケースと比べても安価で利用できます。 一定期間が過ぎると遺骨は合祀(他の方々の遺骨と共に埋葬)されることも多く、跡取りや継承者がいない方に人気です。

スポンサーリンク