墓じまいってよくわからない…。今すぐわかる「墓じまい」

墓じまいとは

「墓じまい」とは、今あるお墓を片付け、墓地の管理者に区画を返還することを言います。
しかし、納骨されていた遺骨を移転先に移すところまでを「墓じまい」として考えるのが一般的です。

今後、高齢化によってお墓参りに行けない人が増え、核家族化、未婚率の向上などでお墓の継承者も少なくなることが予想されます。
今あるお墓を閉じて、新しい墓地や永代供養墓といった引越しを検討される方は今後も増えてくるでしょう。

墓じまいに必要な手続き

  1. 墓地の管理者に墓じまいの意思を伝える
  2. 改装許可証を行政に発行してもらう
  3. 遺骨の新しい移転先を決める(契約)
  4. 今あるお墓を片付けてもらう(石材店)

墓じまいにおいて、もっとも大事なのものは親族同士での相談です。
お墓は自分だけのものではないため、親族みんなで考えていくことが大切です。

墓じまいを進めるにあたり、複雑な手続きや課題がでてくるかもしれません。
さまざまな事例もふまえてお墓のプロがしっかりサポートするので、まずはお気軽にご相談ください。

Webで見積もり依頼する(無料)

どんな理由で墓じまい? よくあるご相談・3つの理由

自分の死後、
遺される家族や子供に迷惑をかけたくない…。

お墓が遠く、
墓参りにいけない…。

お墓を管理してくれる
後継者がいない…。

我が家も墓じまいを考えてみようかな。
とはいえ、何から手を付けたらいいのか、手続きも大変そうだし…。

そんな時は、ライフドットの墓じまいにご相談を。
専門スタッフがあなたの悩みを伺い、最適なプランをご提示いたします。

ご相談からお悩み解決までの流れ

ライフドットの墓じまいならご相談からお見積り、お骨の引越し、開眼供養まですべてお任せいただけます。
まずは24時間対応の専門スタッフへお電話下さい!

Webで見積もり依頼する(無料)

ライフドットの墓じまいはここがすごい!

■ 年中無休24時間で日本全国対応!

ライフドットの墓じまいなら、24時間いつでもご相談が可能!
経験豊富なスタッフによる安心の全国対応。 悩んだらすぐライフドットにご相談下さい。

■ わずらわしい事務手続きも代行

意外と知らない墓じまいのお手続き。
何が必要なの?次どうしたらいいの?そうなる前にご相談下さい。
必要なお手続きはライフドットの墓じまいが代行します。
※ライフドットが提携する専門事業者が実務を担当するので安心です。

■ 弁護士・司法書士とも連携!

墓じまいの悩みで多いのがお寺との関係について。
トラブルにならない為のノウハウはもちろん、万が一の場合でも経験豊富な専門家があなたとお寺の間でスムーズな解決をお手伝いします。
※ライフドットが提携する専門事業者が実務を担当するので安心です。

■ 相談・見積り無料

相談はもちろん、お見積りは無料です。
墓じまいはお墓の大きさだけではなく、周辺の環境(道路幅、路面状況)によって、お見積金額や工期に違いがでてきます。

■ お骨の引越し先各種霊園、墓地もご紹介

墓じまいにはお骨の引越し先が必要です。
あなたのご家族構成や居住地域、ご予算等に合わせて全国各地の霊園、墓地のご紹介します。

Webで見積もり依頼する(無料)

墓じまいについて詳しく知りたい方