都立 雑司ヶ谷霊園 とりつ ぞうしがやれいえん

3.9
21
東京都豊島区南池袋4-25-1
都電雑司ヶ谷駅 (248m)
公営
地方自治体が運営している霊園のことです。
経営破綻のリスクが低く、宗教制限もない人気の霊園タイプです。
一般墓
霊園などで見る一般的な墓石タイプのお墓であり、先祖・家族が一緒に入るお墓になります。
子供・孫へと後継者に引き継がれていきます。
宗教不問
駅から徒歩5分圏内 継承者不要 入壇義務なし

直近 28人に検討されています。

空き状況・見積について パンフレットをもらう

電話で資料請求・見学予約

0120-907-802

都立 雑司ヶ谷霊園のオススメポイント

  1. 「雑司ヶ谷駅」から徒歩約6分

    南池袋の住宅街の中にあり、様々な地域からアクセスしやすい立地にあります。

  2. ケヤキやイチョウなど自然豊かな環境

    ケヤキの古木やイチョウの高木もあり、季節の移り変わりに応じて情緒ある景観をお楽しみいただけます。

  3. 通路がほぼ平坦で、高齢の方でも安心

    利用者に負担をかけないフラットな設計となっている為、園内の通路はほぼ平坦で、高齢の方でも安心です。

お墓ディレクター 奥谷 からのコメント

都立 雑司ヶ谷霊園は、明治7年に開設されました。自然が豊富な環境にあり心安らぐ霊園です。非常に静かな雰囲気となっており、近隣の人が散歩やジョギングに訪れています。日本の文学史に名を残した、文豪たちのお墓がある霊園としても知られており、多くの方がお墓参りのために足を運ぶ地でもあります。 南池袋の住宅街の中にあり、アクセス良好です。

空き状況・見積について パンフレットをもらう

メールでのお問い合わせ

電話相談

資料請求や見学予約など、
お墓選びのご相談も承ります

0120-907-802

ライフドットお問合せ窓口:年中無休24時間無料受付

都立 雑司ヶ谷霊園の公募案内

公募の予定

公募の予定なし(昭和37年6月以降、貸付を行っていない)

都立 雑司ヶ谷霊園の特徴

環境・条件

  • 檀家になる必要なし

  • 生前申込可能

  • 継承者がいらない

  • 眺めがいい

施設・設備

  • バリアフリー

  • 法要施設
    多目的ホール

  • 永代供養施設
    奉納施設

  • 駐車場

  • 売店

  • 会食施設

  • 合祀墓

  • ペット供養

  • 送迎バス

  • 管理人常駐

バリアフリー設備詳細 バリアフリー構造ではありませんが、公園としての機能もあることから、園内の通路はほぼ平坦です。
設備詳細 法要施設,多目的ホール,駐車場,永代供養施設・奉納施設,売店
会食施設 敷地内会食施設なし

都立 雑司ヶ谷霊園の価格詳細

都立 雑司ヶ谷霊園の価格情報は
現在掲載しておりません。

価格の詳細について パンフレットをもらう

都立 雑司ヶ谷霊園の口コミ

総合評価(21件)
3.9
価格
4.4
交通利便性
4.2
設備・環境
3.5
管理状況
3.8
周辺施設
3.7
  • 40代・女性
    2018年8月投稿
    40代・女性
    総合評価
    3.8
    [
    交通利便性
    4.0
    設備・環境
    4.0
    管理状況
    3.0
    周辺施設
    4.0
    ]
    交通利便性
    自宅がある池尻大橋駅から池袋駅まで電車移動。池袋駅バス停から10分ほどで雑司が谷霊園のバス停留所へ到着。バス停からは、徒歩で5分ほどで墓地に着く。
    設備・環境
    大きい霊園なので、いつも綺麗に都が運営してくれていると思う。お墓参りが終わると、すぐに池袋へ向かうので法要施設の利用もなく、とくに不満もない。
    管理状況
    管理状況、管理事務所などに関しては義父がすべて管理しているので、私たち夫婦はほとんど認識できていないのが正直なところです。
    周辺施設
    義父の昔からのお付き合いがあるお花屋さんがあり、そちらでお花を購入。義父はお花屋さんをお茶屋さんと言っている、理由はわからない。お掃除道具も借りて墓地まで向かう。
  • 50代・男性
    2018年8月投稿
    50代・男性
    総合評価
    3.8
    [
    交通利便性
    4.0
    設備・環境
    2.0
    管理状況
    5.0
    周辺施設
    4.0
    ]
    交通利便性
    自家用車利用 首都高のインターからも近く、案内の人が必ずいて、利用しやすい。彼岸などは何十分も待つが、普段はそれほどのこともない。
    設備・環境
    バリアフリーについては全くととのっていない。トイレ・休憩施設ともにやや古く、使い勝手はあまりよくない。小さいが眺めるための緑地が整備されていて心地よい。
    管理状況
    手入れはよく行き届いていると思う。線香・蝋燭や、それを載せる盆、はしごまで、十分な設備である。花を入れる容器や水道施設もあり便利である。
    周辺施設
    花屋は敷地内にもあり、非常に便利である。食事のできる店は少し歩けばたくさんある。ただし、一方通行の道路が多いので、自家用車での移動は不便である。
  • 50代・男性
    2018年8月投稿
    50代・男性
    総合評価
    4.3
    [
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    4.0
    管理状況
    4.0
    周辺施設
    4.0
    ]
    交通利便性
    都電荒川線雑司ヶ谷駅から徒歩徒歩2分でいくか、東京メトロ地下鉄副都心線雑司ヶ谷駅下車徒歩10分が便利車の場合首都高護国寺出口より出てすぐなので移動に不便はありません
    設備・環境
    都営なので基本的になにもないのですが、水くみや花下げ場所はあります霊園管理事務所にいけば、柄杓や桶、清掃道具、草刈の道具なども借りることができるので、不便はありません
    管理状況
    お墓の管理は自分でやらなくてはなりません。都営の墓地なので、トイレや水くみ場など、必要なものはそろっています管理事務所があるので、気軽に相談できるのもよいです手ぶらでも問題はないですが、お花とろうそく、水のバケツは持っていくと便利です
    周辺施設
    近くに花やろうそくを販売している店はありますが、けっこう高いので、自宅近くの店で購入して持って行っています食事をする場所もありませんが、場所柄、池袋に近いので、予約なしでも問題ないし、10人以上の法事の場合は予約できる店はいっぱあるので問題ありません
  • 70代・男性
    2018年8月投稿
    70代・男性
    総合評価
    4.0
    [
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    4.0
    管理状況
    4.0
    周辺施設
    3.0
    ]
    交通利便性
    自宅(葛飾区四つ木)から自分の車で妻と子供、孫と一緒に行くことが多いく、所要時間は約40分かかります。
    設備・環境
    水や柄杓などお墓参りに必要なものは一応そろっているので、特段不便を感じていませんが、ただ、駐車場スペースがほとんどなく、お彼岸の時などは狭い路上に違法駐車をしている車が多く、迷惑しています。
    管理状況
    都心の墓地のわりには木々も多く、季節の移りを感じることができまあま満足しています。また、著名人のお墓も沢山あるのでそちらをお参りして帰るのも楽しみにしています。
    周辺施設
    霊園の入り口近くに花屋などもありますが、線香、花、お供え物は自宅近くのお店で買って持参します。法事の時も自宅まで帰ってきて近所のレストランなどで食事をすることが多いです。
  • 60代・男性
    2018年8月投稿
    60代・男性
    総合評価
    3.5
    [
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    3.0
    管理状況
    3.0
    周辺施設
    3.0
    ]
    交通利便性
    徒歩で都電飛鳥山駅5分歩き、都電荒川線早稲田行きでで雑司が谷駅まで20分くらい。霊園は駅から30分。
    設備・環境
    水場はたくさんあるので問題ありません。法要施設もあります。バリアフリーは進んでいないので雨の日は少し歩きにくい。
    管理状況
    公的な機関のせいか事務所の対応は機械的であり、親切とは言えません。掃除は行き届いています。きれいなトイレが法要施設内にあります。
    周辺施設
    霊園内に花屋さんはあります。食事は5分くらい歩いた都電の駅周辺にいくつかあります。15分くらい歩いた鬼子母神周辺には法事に使える料亭もあります。
  • 70代・男性
    2018年8月投稿
    70代・男性
    総合評価
    2.3
    [
    交通利便性
    3.0
    設備・環境
    2.0
    管理状況
    2.0
    周辺施設
    2.0
    ]
    交通利便性
    私鉄、東京メトロ、都電と乗り継いでいかなければならず不便なので、車を利用している。お彼岸の時期は駐車場は並ばなければ入れない。待ち時間が長い。
    設備・環境
    お彼岸の時は、駐車スペースが少ないため、車を止めるまで2~30分待たなければならない。水道のある場所がお墓から遠く、水汲みが不便。
    管理状況
    お墓周辺の雑草が手入れされず、伸び放題です。都営なので仕方ないかもしれません。雨が多いと周辺がぬかるみになるので何とかしてほしい。
    周辺施設
    霊園の周辺は路地が多く、車の移動が不自由です。花屋は霊園内にあるので、便利です。食事処は車が止められるところがないので、帰りの途中で昼食をとることが多い。
  • 30代・女性
    2018年8月投稿
    30代・女性
    総合評価
    3.3
    [
    交通利便性
    3.0
    設備・環境
    3.0
    管理状況
    4.0
    周辺施設
    3.0
    ]
    交通利便性
    池袋駅からタクシーで5分くらいなので便利な立地にあると思います。特に不便だなぁと感じたことは今のところありません。
    設備・環境
    待合のスペースなどや日影がない為、高齢者や小さい子供とお墓詣りに行く際は熱中症に気をつけています。その点が不便だなぁと感じます。
    管理状況
    墓の周りの掃除や草むしりはしっかりとされており、非常に綺麗な状態にいつも保たれています。非常に満足です。
    周辺施設
    池袋駅はなんでも揃っているので、非常に便利だと思う。いつもお墓詣りの時には池袋に集合しタクシーでいっています。
  • 50代・男性
    2018年9月投稿
    50代・男性
    総合評価
    4.8
    [
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    5.0
    管理状況
    4.0
    周辺施設
    5.0
    ]
    交通利便性
    池袋から徒歩もしくはバスを利用、都電雑司ヶ谷駅前、有楽町線東池袋からも徒歩圏内。山の手線内の大規模墓地でアクセスは非常によい。ただし、駐車場は少ないので、特に彼岸のときは駐車場が大渋滞する。そのため、霊園内の道路も、ほぼ一方通行となる。
    設備・環境
    位置にもよるが、中のほうだと舗装されてない通路を通らないといけない。設備的には豪華な施設はないが、不足ない。
    管理状況
    都営霊園なので、各墓地は自分で掃除する必要がある。お茶屋と契約しておけば、年間の掃除料を支払うことで管理はしてくれる
    周辺施設
    お茶屋(花や)が軒を連ねているため、現地で掃除道具、水、花などは用意できる。また、法事の際にお寺さんの着替えや法事の道具(焼香台)も貸し出してくれる
  • 50代・男性
    2018年9月投稿
    50代・男性
    購入費用:1万円
    総合評価
    4.4
    [
    価格
    4.0
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    4.0
    管理状況
    5.0
    周辺施設
    4.0
    ]
    交通利便性
    徒歩10分で霊園に到着します。ちなみに最寄り駅は有楽町駅線東池袋駅か都電荒川線雑司ヶ谷駅から徒歩10分位で駐車場は狭いです。
    設備・環境
    待合スペースはあまり広くないですが合同で線香をあげる場所は広く線香やろうそく水等一式が用意されていて無料で使用出来。マンションタイプも有ります。
    管理状況
    管理事務所があり屋外の霊園はゴミや雑草等整備や路上も綺麗です。また屋内の霊園も同様に手入れが行き届きとても満足出来ます。
    周辺施設
    霊園の入り口に個人で営んでいると思われる花屋がありろうそくや水をくむ桶や線香が購入出来ます。また食事に関しては周辺に無く10分以上は歩かないと有りません。
  • 60代・女性
    2018年9月投稿
    60代・女性
    総合評価
    4.8
    [
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    4.0
    管理状況
    5.0
    周辺施設
    5.0
    ]
    交通利便性
    都電荒川線の都電雑司ヶ谷駅からすぐのところにあるので交通の便はいいです。池袋駅から歩いても行ける距離です。
    設備・環境
    メインの通路は舗装されているし、施設はエレベーターがありバリアフリーになっています。土地付きのお墓は新規募集してないと思うので、これから変化は無いと思います。
    管理状況
    都営霊園なので管理は行き届いて居ると思います。更新の事務手続きもスムーズにできています。施設内もいつもきれいになっています。
    周辺施設
    霊園に花屋もあるし、近隣に飲食店もあるので不便は感じません。都立霊園なのでロッカー式のお墓にはお線香やろうそく、花入れが準備されています。
  • 40代・女性
    2018年9月投稿
    40代・女性
    総合評価
    2.3
    [
    交通利便性
    4.0
    設備・環境
    2.0
    管理状況
    2.0
    周辺施設
    1.0
    ]
    交通利便性
    送迎バスがないため、霊園の最寄駅となる東京メトロ有楽町線雑司が谷駅より徒歩で霊園にいきます。群馬の霊園は長いこと行っていないのでわからないのですが、交通が不便だと伺っています
    設備・環境
    群馬の霊園の方は待合スペースも広く墓石の水かけ用の水道などもあるので満足しています。敷地内に礼拝堂もありバリアフリーも対応されている。雑司が谷霊園はとにかく広く母が迷子になってしまったことがあります
    管理状況
    お墓周辺の雑草が手入れされていない。トイレも古く数も少ない。都営の墓地なのであまり期待はしていません
    周辺施設
    最寄駅と霊園までの間にはお店が少ないので、自宅から用意するか足りないものは池袋駅で調達しなくてはならない。霊園の周りでお線香やお花は買えるが価格がとても高い。飲食店は周りに何もないので池袋駅まで行かなくてはならない
  • 30代・女性
    2018年9月投稿
    30代・女性
    購入費用:250万円
    総合評価
    5.0
    [
    価格
    5.0
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    5.0
    管理状況
    5.0
    周辺施設
    5.0
    ]
    交通利便性
    家、職場、すべてかかわる人が近いため通いやすいですし、帰りにショッピング、百貨店など食べ物も充実して、トイレも気軽に行けるのがとてもきにいっております。
    設備・環境
    休めるところがたくさんある所が気に入っております。おトイレも非常にきれいなので不快な思いをしなくて済みます。
    管理状況
    お仕事をきちんとされているので気持ちよくお参りできます。挨拶もきちんとして下さるのでとても気持ちよくお参りできます。
    周辺施設
    池袋なのでいろんなものがすべてそろっているところが良いです。休憩場所もたくさんあるのでとにかく涼しいところで休めるのがありがたいと思います。
  • 50代・男性
    2018年9月投稿
    50代・男性
    総合評価
    3.3
    [
    交通利便性
    4.0
    設備・環境
    3.0
    管理状況
    3.0
    周辺施設
    3.0
    ]
    交通利便性
    雑司ヶ谷の交通アクセスについて、説明します。自宅から最寄り駅まで徒歩、副都心線で雑司ヶ谷まで。雑司ヶ谷~雑司ヶ谷霊園まで徒歩です。
    設備・環境
    バリアフリーなどは、ありません。昔からの霊園で障害者には不向きな霊園かもしれません。全く、施設はない状態です。
    管理状況
    管理状況について説明します。管理費は取っているのでも関わらず、掃除すらしていただけません。管理費を何に使っているかを示してもらいTたいくらいです。
    周辺施設
    雑司ヶ谷霊園の周辺には何もなく、食事する場所、喫茶などはありません。あるかもしれませんが少ないです。いつも食事する場合は、早稲田に行っています。
  • 50代・女性
    2018年9月投稿
    50代・女性
    総合評価
    3.8
    [
    交通利便性
    4.0
    設備・環境
    3.0
    管理状況
    4.0
    周辺施設
    4.0
    ]
    交通利便性
    都電荒川線の雑司ヶ谷墓地駅下車して目の前が霊園。池袋駅からでも徒歩15分ほど。車は駐車場が近くのタイムズしかないので電車利用が便利です。
    設備・環境
    駐車場もしくは入り口から霊園に移動する途中、手すりがあるので足の負担が楽。待合室には無料で麦茶のサービスがあり休む事ができます。
    管理状況
    新しい霊園なのでお墓は管理、清掃がきちんとされていて雑草なども抜かれています。ゴミ箱も設置してあるので綺麗です。
    周辺施設
    お墓参りの花は霊園の中にある小さい店舗をお利用します。食事処は割烹うなぎ屋があるので、法要の際は利用します。
  • 70代・男性
    2018年9月投稿
    70代・男性
    購入費用:0万円
    総合評価
    4.4
    [
    価格
    5.0
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    4.0
    管理状況
    3.0
    周辺施設
    5.0
    ]
    交通利便性
    首都高 護国寺出口から5分 駐車場あり お彼岸の時などは駐車場が満杯のため近くの有料駐車場を利用オフシーズンには霊園内の道路に路上駐車(1時間くらいなら大丈夫のようです)
    設備・環境
    水汲み場が少々遠い 歩いて5分くらいなので バケツ2杯も持って歩くと疲れる 付近に大木があるので(イチョウなどの落葉樹) 秋から冬にかけては落ち葉の掃除が大変
    管理状況
    通路は都の公園事務所管理なのでときどき掃除をしているようだがお墓の敷地内は個人管理なので 墓参りに行くたびに落ち葉などの掃除をしている
    周辺施設
    花屋もあるけれど 値段が高いので 供花や線香は近くのスーパーマーケットで購入バケツやほうき ひしゃく ゴミ袋などは 車で家から持ってゆくので不便は感じない 食事は家から霊園までの途中のファミレスを利用
  • 60代・男性
    2018年9月投稿
    60代・男性
    購入費用:13万円
    総合評価
    2.2
    [
    価格
    3.0
    交通利便性
    1.0
    設備・環境
    2.0
    管理状況
    4.0
    周辺施設
    1.0
    ]
    交通利便性
    母が高齢のため、公共交通機関で行ったことはない。毎回自家用車利用。駐車場が少ないため、毎回1時間位待たされる。
    設備・環境
    礼拝堂はあるのだが休憩する所がない。暗く、湿っぽい。もっと明るくしてお茶でも飲めるような場所があると良いのだが。
    管理状況
    個別の墓は別だが、公共の場所の清掃は行き届いている。管理事務所のトイレは清掃は良いのだが、何となくジメジメしている。
    周辺施設
    霊園の周りには花屋がないので不便。霊園内に1軒のみ。独占状態。食事をするような所は皆無。食事をするには都心まで出なければならず不便。
  • 70代・男性
    2020年5月投稿
    70代・男性
    総合評価
    4.0
    [
    交通利便性
    4.0
    設備・環境
    4.0
    管理状況
    4.0
    周辺施設
    4.0
    ]
    交通利便性
    JRで三鷹から新宿経由で池袋駅に行き、池袋駅からは地下鉄有楽町線で南池袋から徒歩で約20分
    設備・環境
    霊園内には礼拝堂がある他、花屋もあり、墓石の水掛けや掃除用の道具なども貸してくれ、水掛け用の水道も使えるので、便利。
    管理状況
    管理事務所があり、清掃を含め霊園の管理運営が丁寧に行われているので、いつ墓参に行っても霊園全体がきれいに保たれていると感じる。
    周辺施設
    池袋駅から徒歩で20分程度なので利便性が良い。また、法事の際には会食場所も近隣に多数あるので困らない。
  • 70代・男性
    2020年6月投稿
    70代・男性
    総合評価
    5.0
    [
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    5.0
    管理状況
    5.0
    周辺施設
    5.0
    ]
    交通利便性
    地下鉄有楽町線の東池袋から歩いて、約7分である。また、複数人の時は、タクシーで霊園にゆくこともあります。
    設備・環境
    行きつけの花屋が、すべて用意してくれるので、手ぶらで行くことができ、とても便利であり、非常に満足してる。
    管理状況
    先祖からの契約花屋が、近くにあり、掃除や管理をしてくれるので、安心であり、東京都も管理してくれるため、管理に心配がない。
    周辺施設
    霊園の近くに、行きつけの花屋がある。そこで、線香やお花を調達する。また掃除もしてくれる(有料老人ホーム)。
  • 40代・男性
    2020年6月投稿
    40代・男性
    購入費用:10万円
    総合評価
    4.4
    [
    価格
    5.0
    交通利便性
    5.0
    設備・環境
    3.0
    管理状況
    4.0
    周辺施設
    5.0
    ]
    交通利便性
    ターミナル駅の池袋駅からアクセスがよく、副都心線も開通して、地下鉄駅前にお墓があり、交通の便は非常に素晴らしいと思う
    設備・環境
    珍しいとは思いますが、ロッカー形式の土には埋めない形のお墓なので、建物の中なのでお手入れは全くすることがありません。
    管理状況
    都営なので、それなりに設備や設営は整っているが、少し老朽化しているところもあり、仕方ないところはあります。
    周辺施設
    池袋と言うとゴミゴミしたビジネス街というイメージだが、少し離れると広大な墓所が広がっており、自然の多い公園と言った感じで、ゆったりとした気持ちでお墓参りができます。
  • 70代・男性
    2020年6月投稿
    70代・男性
    購入費用:300万円
    総合評価
    3.8
    [
    価格
    4.0
    交通利便性
    4.0
    設備・環境
    4.0
    管理状況
    3.0
    周辺施設
    4.0
    ]
    交通利便性
    世田谷区深沢の自宅から目黒で首都高に乗り護国寺でインターを下り 五分で霊園 駐車は普段の日は霊園内の通路 土日は 近くの駐車場にとめる
    設備・環境
    水道まで500メートル程あり バケツを持って歩くのに苦労する 霊園内の小道が石畳風で段差があるので キャリーでもなかなか大変 ゴミ捨て場は近くて便利
    管理状況
    都営なのでスタッフはお役所仕事的 通路の草刈りは まあまあですが バケツや箒などを置いてある倉庫が閉まっていることが多く いつも車にこれらを積んで墓参り
    周辺施設
    霊園近くの花屋は高価なので 近くのスーパーで買う 食事どきになれば車なので帰り道のファミレスでみなで歓談
  • 40代・女性
    2020年7月投稿
    40代・女性
    総合評価
    3.0
    [
    交通利便性
    3.0
    設備・環境
    3.0
    管理状況
    3.0
    周辺施設
    3.0
    ]
    交通利便性
    設備・環境
    古いお墓のためお手入れをするのは手間がかかりますが、特に細かい規制もないので自由にできます。バリアフリーにはなっていませんが少しずつ工事をしてくれています。
    管理状況
    管理はしてくれているとは思いますが、お墓周辺の雑草などは自分で手入れしなければならないので少し手間がかかります。
    周辺施設
    比較的都会にあるので行きやすいです。花や線香などは近くのスーパーなどで買えます。食事やお茶する店も周りにたくさんあるので困りません。お寺もバス停からの通り道にあるので便利です。

都立 雑司ヶ谷霊園への交通アクセス・地図

現在地からの順路を地図で見る

所在地東京都豊島区南池袋4-25-1

最寄駅都電雑司ヶ谷駅 (248m)

電車・バスの方
・都電荒川線「都電雑司ヶ谷駅」から徒歩約3分
・東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」徒歩約10分
・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」から徒歩約10分
・JR山手線・東武東上線・西武池袋線・東京メトロ丸の内線・東京メトロ副都心線・東京メトロ有楽町線「池袋駅」東口から徒歩約15分

・JR大塚駅前から都電で「雑司ヶ谷バス停」下車徒歩5分
・都営バス「雑司が谷霊園入口バス停」下車徒歩約15分

利用可能なタクシー会社

・日本交通株式会社 池袋
03-5755-2151

自動車の方
-
送迎バス
-
※番地が存在していない霊園もございますのでご注意下さい。そのため地図情報が実際の霊園所在地と異なる場合がございます。
見学予約する

都立 雑司ヶ谷霊園の詳細

所在地 東京都豊島区南池袋4-25-1
霊園種別 公営 区画タイプ 一般墓
宗旨宗派 宗教不問 ペット供養 不可
開園時間 管理事務所 8:30~17:15
駐車場利用時間 8:30~17:00
管理事務所・納骨堂の休日 12月29日~1月3日
崇祖堂の開所時間 9:00~16:30
※崇祖堂(すうそどう)とは、お墓がまだない場合、遺骨を一時預けるための場所です。

区画数 --区画
総面積 115,400㎡
開園 1874年9月1日
経営主体 公益財団法人 東京都公園協会
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 東京都健康プラザハイジア9・10F
TEL:03-3232-3151

メールでのお問い合わせ

電話相談

資料請求や見学予約など、
お墓選びのご相談も承ります

0120-907-802

ライフドットお問合せ窓口:年中無休24時間無料受付

都立 雑司ヶ谷霊園の現地レポート

写真でわかる「都立 雑司ヶ谷霊園」の特徴

雑司ヶ谷霊園は、夏目漱石や小泉八雲、東郷青児といった文化人が数多く眠っています。そのため、有名人のお墓を訪れる人も多い霊園です。

池袋が近くにありますが、閑静で昭和レトロがところどころ残る雑司ヶ谷にありますので、お参りのついでに街歩きも楽しめます。霊園内は大きな木がたくさんあり、雑木林のある公園といった感じです。

緑豊かで散歩するにも良い霊園ではないかと思います。

>

最寄りの都電雑司ヶ谷からは5分ほどで着きますが、JR山手線の大塚駅で都電荒川線に乗り換える必要があります。

東池袋、雑司ヶ谷、池袋の駅からは10分から15分ほど歩きます。

複数路線が利用でき、どの路線もアクセスが良いため、通いやすいのではないかと思います。

雑司ヶ谷霊園14

昔からある霊園ということもあり、特にバリアフリー対応してはいません。

霊園内は舗装された道もあり、歩きやすいのではないかと思います。

ただ、お墓のある通路は舗装されていないため、足の不自由な人や車いすの人にとっては移動しにくいかもしれません。

雑司ヶ谷霊園15

雑司ヶ谷霊園16

霊園内にいくつか花屋がありますので、花を買うことができます。

また、近隣にコンビニエンスストアがありますので、そちらで線香やライターなどを買うことができます。

霊園内には休憩所はありません。

公園のような雰囲気の霊園のため、ベンチが用意されており、そちらで休憩することはできますが、夏などの暑い季節や天候が悪い時にはお参りしづらいかもしれません。

管理事務所前に駐車スペースがあります。

管理事務所は霊園内にあり、周囲はお墓に囲まれています。静かで緑の多い霊園といった雰囲気ですが、お墓の場所によっては、駐車場から遠く行きにくいのではないかと思います。

雑司ヶ谷霊園2

最寄り駅の都電荒川線の雑司が谷駅を降りると、目の前に雑司ヶ谷霊園が見えますので、道に迷わずに行けます。

また、東京メトロの雑司ヶ谷駅の場合は、閑静な住宅街の中を通り、霊園に向かいます。雑司ヶ谷霊園は公園のような雰囲気で、歩いていると雑木林のような霊園の木々が見えてきます。

雑司ヶ谷霊園3

雑司ヶ谷霊園4

雑司ヶ谷霊園5

雑司ヶ谷霊園7

雑司ヶ谷霊園8

雑司ヶ谷霊園9

池袋のビル街を望める立地にありながら、静かで緑豊かな環境です。公園のような雰囲気のため、近隣の人がたくさん散歩に訪れています。

また、公園内は車道もあるため、車や自転車も通ります。周辺住民の生活道路となっているため、静かですが寂しい雰囲気ではありません。

霊園の木々の隙間から池袋サンシャインが見え、都会の裏にある昔ながらの雰囲気を残す公園といった感じです。

雑司ヶ谷霊園10

雑司ヶ谷霊園11

雑司ヶ谷霊園12

雑司ヶ谷霊園13

都立 雑司ヶ谷霊園を徹底解説

雑司ヶ谷霊園と聞いて、多くの人がまず思い浮かべるのが、「文化人の眠る墓地」ということではないでしょうか。夏目漱石、小泉八雲、泉鏡花など有名な文豪のほか、ジョン万次郎や竹久夢二といった著名人も、雑司ヶ谷霊園にお墓があります。

そんな霊園に自分も眠れるとあれば、ちょっと嬉しいですよね。実は、雑司ヶ谷霊園は都立霊園ですから、都民なら誰でも墓地区画を購入できる可能性があります。

雑司ヶ谷霊園とは東京都が運営する都立霊園の一つ

雑司ヶ谷霊園とは、東京都が運営している都立霊園の一つです。この章では基本情報として、アクセスや開閉門時間、区画種類、募集状況についてご案内します。

雑司ヶ谷霊園にある夏目漱石の墓

雑司ヶ谷霊園の区画種類

雑司ヶ谷霊園の区画種類は以下の通りです。各区画の特徴も合わせてご案内します。

区画種類

特 徴

一般埋蔵施設

  • 一般的な継承墓用の墓地
  • 墓石は自分で建てる
  • 年間管理料がかかる
  • 一度もお墓に入れたことのない遺骨を持っている人が応募できる

一時収蔵施設(崇祖堂)

  • まだ入るべきお墓のない遺骨を最長5年預かってもらえる施設
  • 使用料は1年間1,800
  • 収蔵後は遺骨への直接参拝はできない
  • 一度もお墓に入れたことのない遺骨を持っている人が申し込める

このうち、公募があり抽選が行われるのは一般埋蔵施設です。一時収蔵施設は管理事務所に電話予約をすれば誰でも利用することができます。

参考:都立霊園公式サイト「一時収蔵施設のご案内」

各区画の募集状況(ここ数年間募集はない)

雑司ヶ谷霊園の一般埋蔵施設は、ここ数年の間、募集がありません。令和元年(2019年度)について5月23日に発表されましたが、募集はありませんでした。また、今後の具体的な予定も発表になっていません。

その理由としては、区画が全て埋まっており、新たに貸し付けできる余裕がないことが考えられます。ただ、墓地を返還する人が今後出てこないとはいえません。毎年、募集状況をチェックすることが重要です。

他霊園の参考価格

雑司ヶ谷霊園は最近募集がないため、価格について確定的なことはいえません。都心に位置する他の都立霊園の使用料と管理料をご案内するので、参考にしてください。

霊園名

区画

使用料
(平成29年)

年間管理料
(平成29年)

谷中霊園

一般埋蔵施設

1.50~2.00

 

2,634,000 ~ 3,512,000円

 

1,220円

青山霊園

一般埋蔵施設

3.05~3.95

1.60~1.85

 

8,341,750~10,803,250円

4,376,000~5,059,750円

 

2,440円

1,220円

使用料とは、あくまで墓地を使用するための料金なので、墓石代は他にかかります。

墓石は契約者自身で建てることになります。詳しくは2つ先の章「雑司ヶ谷霊園にお墓を建てるための流れ」をご覧ください。

雑司ヶ谷霊園には著名人が眠るお墓がたくさんある

ジョン万次郎の銅像

池袋に近い雑司ヶ谷霊園は都心からのアクセスが良好で、それにもかかわらず緑が多く、静かな雰囲気を持つのが特徴です。

雑司ヶ谷駅から続くケヤキ並木をぬけると、静かで落ち着いた雰囲気の雑司ヶ谷霊園が見えてきます。周囲には、多くの草木が植えられているので、植物の好きな人は散策を十分に楽しめるでしょう。

この辺りは鬼子母神など寺社が多いことも特徴となっています。

都立で古い歴史を持つ雑司ヶ谷霊園は、多くの著名人や有名人が多く埋葬されていることが知られており、観光客があとを絶ちません。

ピックアップ!雑司ヶ谷霊園に眠る著名人

上記の表にある通り、雑司ヶ谷霊園には数多くの著名人のお墓があります。そのなかから、何人かをピックアップしてみてみましょう。

雑司ヶ谷霊園に眠る竹久夢二(たけひさゆめじ)

大正ロマンを代表する画家、竹久夢二は、明治17年(1884年)916日に、岡山県邑久郡本庄村(おくぐんほんじょうむら)に生まれました。本名は竹久茂次郎(たけひさもじろう)といいます。

明治34年(1901年)に上京をし、早稲田実業学校に入学。その後白馬会の洋型研究所に籍を置きました。学生時代から、新聞や機関誌などに小間絵を投稿し、明治38年(1905年)に「中学世界」で小間絵「筒井筒」が一等で入選しました。

この頃、夢二は雑司ヶ谷鬼子母神近くで農家を間借りし、自炊生活を行っています。

数多く残された竹久夢二の美人画は、夢二式美人画と呼ばれています。夢二式美人画の多くは、日本画の技法で描かれており、独特な抒情スタイルを生みだしました。

夢二の代表作は多く残されており、「黒船屋」「長崎十二景」「立田姫」などがあります。また夢二は文筆の分野においても、誌や歌謡、童話などの数々の作品を残しています。特に『宵待草』という詩には曲がつけられ、全国的な愛唱歌となりました。

昭和6年(1931年)海外へ旅立った夢二は、病気にかかり療養のため、昭和9年(1934年)91日肺結核のため死去しました。そして夢二の遺骨は同年919日に雑司ヶ谷墓地に埋葬されました。

墓石に刻まれた文字は、夢二と友人関係にあった画家の有島生馬が「竹久夢二を埋む」と書いたものです。

雑司ヶ谷霊園に眠る小泉八雲(こいずみやくも)

小泉八雲は1850627日にギリシャのレフカダ島で生まれました。父親はアイルランド人で母親はギリシャ人です。本名はパトリック・ラフカディオ・ハーン。

小泉八雲という名前は、「小泉」は配偶者の小泉節子からとりました。そして「八雲」は一時島根県松江市に住んでいたことから、出雲国の枕詞である「八雲立つ」にちなんでつけられました。

『怪談』は小泉八雲の代表作として、国内外に広く知られています。他には『骨董』などがあります。

雑誌の特派員として来日したハーンは、明治29年(1896年)に帰化し、東京帝国大学で英文学を講じました。この頃、同僚であったケーベルも、同じ雑司ヶ谷霊園に眠っています。雑司ヶ谷霊園での小泉八雲の墓碑の場所の位置は、現地の案内板の表示によると、1-1-8-35になります。

雑司ヶ谷霊園に眠る夏目漱石(なつめそうせき)

夏目漱石は、慶応315日(1867年)現在の東京都新宿区喜久井町に生まれました。本名は夏目金之助。明治・大正時代に活躍した、森鷗外ほか数多くいる文豪と呼ばれる人々と並び、多くの有名な作品を残しました。

代表作には、「吾輩は猫である」「坊ちゃん」「三四郎」「それから」「明暗」「こころ」などがあります。

雑司ヶ谷は、夏目漱石の「こころ」に登場する聖地としても知られています。

雑司ヶ谷霊園の歴史

歴史というテキストと本

1872年に明治政府は、これまで自宅の庭などに遺体を埋葬するなど、墓所でない場所で勝手に埋葬していた自葬を禁止、また火葬の禁止などの墓地令の布告などに伴い、共同墓地を早急に造設する必要があったため、東京府の命によって東京会議所が、1874年9月1日に雑司ヶ谷旭で出町墓地を造営することになりました。

その後、東京市の管轄となったあと、1935年に「雑司ヶ谷霊園」に名称を変更しました。ちなみに現在管理しているところは東京都公園協会です。

都心部にある古い霊園ということで、著名人が多く眠っているものうなずけます。またここには夏目漱石のお墓もありますが、あの有名な小説『こころ』の舞台にもなっていることで知られています。

以上、雑司ヶ谷霊園について、基本的なところをお伝えしました。

雑司ヶ谷霊園に眠りたいと強く思う人のために、次章では、雑司ヶ谷霊園にお墓を建てるための流れをお伝えします。

雑司ヶ谷霊園にお墓を建てるための流れ

雑司ヶ谷霊園にお墓を建てるための流れは、以下の通りです。

  1. まずは現地へ見学に行く
  2. 応募要項を手に入れて抽選申し込みを行う
  3. 当選したら詳しい審査を受ける
  4. 石材店と打ち合わせをする

この章では、上記流れについて順をおって解説していきます。
応募すると決める前に、実際に現地見学へ行って雑司ヶ谷霊園の雰囲気をつかむのが大事です。

1.まずは現地へ見学に行く

お墓を建てるには重大な決断が必要です。そのため、安易に自分一人で決めるわけにはいきませんので、応募をする前にも、あれこれ検討をしておいた方がいいでしょう。

応募要項を手に入れる前に、まず、現地へ見学しに行くことをおすすめします。自分の目でしっかり確認をしておいてから応募しても遅くはありません。

見学をするときのポイントですが、まず場所とアクセスの確認をしておきます。最寄りの駅は東京メトロ副都心線「雑司ヶ谷駅」です。改札は池袋方面です。そこから徒歩で約6分のところにあります。 

霊園には管理事務所と車が何台か停めることのできる駐車場が備わっています。霊園の中には、木々が植えられており、ちょっとした林の中にいるような落ち着いた雰囲気のする造りとなっています。 

古い墓地なので、区画整備がきちんとされていないところもありますが、ゆったりとしていて、都会にありながらギスギスと窮屈な感じはありません。緑がたくさんあって静かな霊園となっています。

これらのチェックポイントを踏まえながら、自分のイメージと合ったものであるかをしっかり自分自身の目で確認しておきましょう。

2. 応募要項を手に入れて抽選申し込みを行う

都立霊園の募集申込は、毎年7月上旬ごろに行われます。6月には募集情報が関連HPなどにアップされますから、必ず確認しましょう。

今年は雑司ヶ谷霊園の募集があるのかどうかを確認してから要綱を取り寄せるのがおすすめです。 

応募できるのは、東京都内の在住者に限られます。応募資格を募集要項で確認し、期限内に申し込みを行いましょう。

抽選は、8月下旬ごろに公開されます。抽選結果は郵送されますが、都立霊園公式サイトでも結果通知を知ることができます。

3. 当選したら詳しい審査を受ける

当選したら、さらに詳しい書類審査を行います。応募資格がきちんと満たされているかを、しっかり審査されます。その後、使用料の納入通知書が送られてくるため、期限日までに支払うことになります。

12月頃には使用許可証が交付され、墓地の使用ができます。

繰り上げで当選することもあり得るので、補欠当選となったら、1月頃まであきらめずじっと待つのがいいでしょう。

4. 石材店と打ち合わせをする

使用許可が下りたら、墓石を建てる必要がある人は、石材店と打ち合わせを行います。都立霊園は指定の石材店などがないため、自分で石材業者を選びます。 

墓石や囲いの高さ、植樹に制限があるため、使用上の注意を石材業者とよく確認しましょう。また区画の広さに合わせて、自分のイメージに合う墓石選びもここできちんと行う必要があります。

雑司ヶ谷霊園では、和型墓石や洋型墓石、またデザイン型の墓石も認められています。墓石の素材やそれに伴う金額なども石材業者によってずいぶんと違います。2~3の石材業者に見積もりをもらい、比較検討するのもいいでしょう。

墓石は重要ですので、後悔のないように満足のいくものをしっかりと選びましょう

ただ、ここまでの流れは、あくまで募集があることが大前提です。今年募集があるのかどうかは、募集が始まってみなければわかりません。

まして、雑司ヶ谷霊園はここ最近募集がないため、雑司ヶ谷霊園にお墓を設けることができないときのことも、きちんと考えておく必要があります。

お墓が立てられない場合について家族と相談するのも重要

なかなか募集もかからず、あっても抽選で落ちてしまう場合もあります。雑司ヶ谷霊園はとても人気のある霊園のひとつですが、そのためとりあえず申し込んでおいたら、抽選に当たった、なんてことも起こりうるかも知れません。 

そうなると人というのは、せっかくなのでそのまま購入を決めてしまおう、なんていう気持ちに捕らわれがちになってしまいます。

しかし、お墓の購入は、家族や親族を巻き込む重大な買い物になることを忘れてはいけません。お墓の管理や整備など、またそれらにかかる費用などは、自分ではなく、子どもや孫が受け継いでいかなければならないということを肝に銘じておく必要があります。

ですから、雑司ヶ谷霊園の抽選申込を行う際に、必ず家族と、また必要に応じて親族たちに相談し、しっかりと話し合っておきましょう。あとで大切な家族通しで揉めることのないように、誰もが納得の霊園選びがあるよう配慮を怠らないようにしましょう。

次章では、雑司ヶ谷霊園以外の選択肢についてご案内します。

雑司ヶ谷霊園以外の選択肢

雑司ヶ谷霊園に憧れのある人も、募集がなかったことを考えて、他の選択肢を検討しておかなければなりません。

また、もし募集があったとしても、かなりの倍率になることは確かでしょう。東京には、雑司ヶ谷霊園以外の選択肢もたくさんあります。

都心の霊園で樹木葬

多摩地区にある小平霊園は都立霊園で初めての樹木葬の霊園となっています。2012年に樹木葬の第一回募集をしたところ、募集総数の役16倍の応募が殺到した、こちらも人気の霊園となっています。

墓石を持たない自然葬の形式で、遺骨は土に直接埋葬し、その上の植樹をします。土地の少ない都心の問題を解決する切り札として、樹木葬は鳴り物入りではじまることになりました。 

小平霊園は総区画40,000となっておりかなり大規模な霊園となっています。周辺の環境も良く静かで開放感のある霊園となっています。

小平霊園のアクセスや価格、口コミなどもっと知りたい方は下記ページもご覧ください。

>小平霊園の公募案内、価格、口コミ

最近ブームなのが最新式の納骨堂

最近、都心で注目されているのが、最新式の納骨堂です。

外観は納骨堂とは思えないほどおしゃれで、待合室もまるでホテルのロビーのように明るい納骨堂が、次々と建設されています。

また、ゆったりとしたお参りのスペースを設け、機械にIDカードをかざすと故人の遺骨がその場へ搬送されてくる、自動搬送式の納骨堂が多くなっています。遺影が大画面に映し出されたり、故人が好きだった曲が流れたりといった工夫もなされています。

納骨堂は屋内なので草むしりや清掃の必要がなく、雨が降っても傘を差さずにお参りできます。アクセスのよい都心でも、一般的なお墓より手の届きやすい価格のものが多いのが特徴です。

一考の価値はあるのではないでしょうか。

都心の古寺にも意外と墓地の空きがある

都心にある有名なお寺にも、意外と墓地の空きがあるものです。「本当は由緒あるお寺にお墓を設けたいけれど、都心ではすでに空きが少ない」と考えている人は、もう少し探してみる余地がありそうです。

例えば、上野にある天台宗寛永寺は、およそ400年の歴史を持ち、徳川将軍家の菩提寺も兼ねたお寺です。また、原宿にある日蓮宗妙円寺は、江戸初期からの名刹(有名な寺)であり、しだれ桜や日本庭園が美しいお寺です。

いずれも一般的な継承墓と永代供養墓の分譲を行っています。ただし、契約後は各宗派に帰依することになるため、注意が必要です。

監修者コメント

監修者
終活・葬送ソーシャルワーカー
吉川美津子

雑司ヶ谷霊園は、明治期に造られた墓地で明治から対象にかけての文豪が多く眠ることでも知られています。
夏目漱石は1916年12月9日に亡くなり、落合火葬場で荼毘に伏され、12月28日にこの地に納骨されました。墓石が建てられたのはその後で、一周忌に間にあうように妹婿である建築家の鈴木禎次にデザインを依頼したといわれてます。

周囲の墓石と比べてひときわ大きい夏目漱石のお墓は、椅子を模したものだそう。漱石の戒名(文献院古道漱石居士)と、妻鏡子の戒名(圓明院清操浄鏡大姉)が刻まれています。同じ区画内には、別に夏目家と書かれた墓石が建っています。夏目漱石の子孫は、こちらの墓石の下に眠っているものと思われます。

都立 雑司ヶ谷霊園のよくある質問

都立 雑司ヶ谷霊園の最寄り駅はどこですか?

都立 雑司ヶ谷霊園の最寄駅は都電雑司ヶ谷駅です。

駅から都立 雑司ヶ谷霊園までの距離は約248mあります。 徒歩でお墓参りすることができます。 詳しくは交通アクセス・地図をご覧ください。

都立 雑司ヶ谷霊園の評判・口コミはありますか?

実際に都立 雑司ヶ谷霊園を訪れた方から寄せられた口コミ情報を掲載しています。

詳しくは口コミ・評判ページをご覧ください。

都立 雑司ヶ谷霊園を利用するための宗教条件はありますか?

都立 雑司ヶ谷霊園は宗教不問です。宗旨・宗派を問わず、無宗教の方も含めて幅広くご利用いただけます。

都立 雑司ヶ谷霊園の他におすすめの霊園はありますか?

おすすめは、ご自宅近くにあるお墓から選ぶことです。

都立 雑司ヶ谷霊園と同じ東京都豊島区の墓地情報はこちらからご確認ください。 最寄り駅を選択して墓地情報を絞り込み検索することもできます。お墓探しをする場合には、自宅からの距離などエリア・立地条件を重要視して選ぶ方が多くいらっしゃいます。

今あるお墓を墓じまいして、都立 雑司ヶ谷霊園に買い替えることはできますか?

今お持ちのお墓を墓じまいして、都立 雑司ヶ谷霊園へ改葬する方法についてご相談を承っています。 墓地の返還、墓石の撤去、改葬手続きなど、墓じまいに必要な手順をサポートいたします。

お墓の引っ越し(改葬)についても遠慮なくご相談ください。 都立 雑司ヶ谷霊園へのお問い合わせはこちらからどうぞ。

都立 雑司ヶ谷霊園に条件が似たオススメ霊園

豊島区の周辺にある霊園

豊島区にある同じお墓タイプの霊園・墓地を探す

都立 雑司ヶ谷霊園でお墓を購入する流れ

都立 雑司ヶ谷霊園は公営墓地一般墓の区画があります。

一般墓を建てる場合

お問い合わせから最短2~3ヵ月でお墓の建立・ご納骨いただけます。

  1. STEP1

    問い合わせる

    霊園資料や最新情報をお届けします。

  2. STEP2

    見学に行く

    実際に見学し、気に入ったものを選びます。

  3. STEP3

    お申し込み

    墓地に合わせて墓石のデザインを決めます。

  4. STEP4

    建立

    ここまで
    最短2~3ヶ月

空き状況・見積について パンフレットをもらう

ご納骨までの詳細な流れ

お問い合わせ・都立 雑司ヶ谷霊園の募集情報の確認

公営霊園や共同墓地は、まず募集情報を調べることが第一です。 墓地使用者の募集が期間限定で行われる場合があり、いつでも申込みができるとは限りません。 そもそも墓地使用者の募集が行われない霊園もありますので、その場合は他の民営霊園や寺院墓地を検討しましょう。
また、焼骨の有無や、該当地域への居住歴など、墓地の管理団体(自治体や町会町内会)ごとに申込資格が定められている場合もあります。 まず自分が条件に当てはまるかどうか確認することが大事です。

都立 雑司ヶ谷霊園の見学(任意)

お墓選びでは、実際に墓地に見学に行って、雰囲気や施設をチェックすることも重要です。 どの霊園に申し込むべきか、複数の墓地を見比べて比較検討するのもよいでしょう。

お申し込み・抽選

人気の高い公営霊園では、募集区画数に対して申込数が上回り、公開抽選によって使用者が選ばれる場合があります。 自分が申込資格に当てはまる場合は、自治体や霊園で配布されている申込書類に記入し、必要書類を添えて応募をします。 当選したら永代使用料(墓地代)を支払い、墓地の申し込みが完了します。

石材店選び

墓地の申し込みが終わったら、墓石を発注する石材店を探します。 見積りを比較するだけでなく、担当スタッフが親身に対応してくれるかどうかも選ぶ際の重要なポイントです。
ライフドットでは厳選した優良石材店をご紹介することができます。 こちらよりお気軽にご相談ください。

墓石のデザイン決め

墓石の形状、石材の種類、石に何を彫刻するか、石材店と打ち合わせをします。 墓石デザインに迷ったら、都立 雑司ヶ谷霊園に建っている他のお墓を参考にしてもよいでしょう。 見積りをもらい墓石工事契約をします。
石材店によっては一部代金を内金として支払います。 ローンや支払い方法の相談もできます。

墓石の建立・お引き渡し

墓石が完成するまでに2~3ヵ月かかります。
公営霊園によっては墓地の使用開始日が定められている場合がありますので、据付工事はそれ以降に段取るようにしましょう。 墓石の加工→据付工事→完成チェックの一連の流れを終えると、いよいよお引渡しとなります。 すべて完成したら墓石工事代をお支払いください。(内金入金済みの場合は残額のみ)

納骨・お墓参り

完成した墓石に遺骨を納める際には、事前に石材店と都立 雑司ヶ谷霊園 管理事務所に連絡をしましょう。 新しい墓石に魂を込める「開眼供養」を行ってから納骨を行うのが一般的な流れです。納骨が終わったら墓石に向かって手を合わせ、大切な人を弔いましょう。

※上記は一般的な公営墓地でのお墓建立の流れです。自治体や石材店によって多少異なる場合があります。詳しくはライフドットにお問い合わせください。

空き状況・見積について パンフレットをもらう

都立 雑司ヶ谷霊園へお墓の引っ越しをしたい方へ

都立 雑司ヶ谷霊園は、お墓の引っ越し(改葬)受入可能

都立 雑司ヶ谷霊園の宗旨宗派は宗教不問で、公営霊園のお墓です。まずは墓地の募集情報と応募資格を確認する必要があります。
都立 雑司ヶ谷霊園にあるお墓タイプは一般墓です。お墓参りがしやすいご自宅近くの墓地を選ぶと良いでしょう。

まずは都立 雑司ヶ谷霊園の「空き状況」と「価格」を確認しましょう。

空き状況・見積について パンフレットをもらう

墓じまいの準備はお済みですか?

お墓の引っ越しを行う場合には、ご遺骨を供養し直す引っ越し先を決めた後に、今お持ちのお墓の返還手続きや墓石撤去工事を行う必要があります。今あるお墓を引き払うこの一連の手順を「墓じまい」と言います。

墓じまいの手順

  1. 引っ越し先のお墓の確保
  2. 改葬許可証の入手
  3. 墓石撤去工事・ご遺骨の取り出し
  4. 引っ越し先へご遺骨を納骨し直す

※詳しい手順についてはこちらをご覧ください。

必要な書類準備、役所や墓地への申請、撤去工事の無料見積もりなど、ライフドットがサポートいたします。お気軽にお問い合わせください。

墓じまいサポートについて 詳細を見る

埋葬されている著名人

【 作家 】
島村抱月、 泉鏡花、 小泉八雲、 サトウハチロー、 永井荷風、 夏目漱石
【 学者 】
金田一京助、 ジョン万次郎
【 武家・軍人 】
小栗上野介、 東条英機
【 芸能・スポーツ 】
15代目 市村羽左衛門、 古川ロッパ、 六代目 尾上梅幸、 六代目 尾上 菊五郎、 鬼あざみの清吉、 いずみたく
【 芸術家 】
東郷青児、 竹下夢二、 村山 槐多

都立 雑司ヶ谷霊園の季節の見どころ

数多くの著名人も眠る公園墓地として有名な「都立 雑司ヶ谷霊園」。夏目漱石や泉鏡花など、多くの著名人が眠る、閑静な住宅地の中にある静穏な霊園です。

資格者常駐 お墓ディレクター

ライフドットにはお墓ディレクターの資格を取得したスタッフが在籍しています。

お墓ディレクター検定試験2級合格証明書

最終更新日: 2020/07/06

資料請求はこちら

条件が似たオススメ霊園

電話相談:0120-907-802 おすすめ霊園資料請求 墓じまい相談:0120-907-802 墓石購入相談:0120-907-802