川越市

埼玉県 / 川越市

川越聖地霊園 かわごえせいちれいえん

埼玉県川越市下老袋 278-1 地図を見る

川越聖地霊園の霊園種別
民営
宗教法人や公益法人が運営している霊園です。
設備やサービスが充実しており、競争率が低い特徴もあります。
宗教不問
一般墓
霊園などで見る一般的な墓石タイプのお墓であり、先祖・家族が一緒に入るお墓になります。
子供・孫へと後継者に引き継がれていきます。

格式高い建造物と、明るい日差しが織りなすハートフルな空間が魅力の民営霊苑です。暖色と寒色が巧みに取り入れられた苑内は、来苑者に有意義な時間をプレゼントしてくれます。

川越聖地霊園のオススメポイント

  • 80,000㎡、9,000区画を誇る広大な敷地には、管理事務所以外にも礼拝堂や、庭園も優雅に広がっています。六角堂では、遺骨の一時預かりも承っており、サポート体制も充実しています。
  • 宗教不問の民営墓苑で、最大で10㎡の広々とした区画面積が選べるのも特徴です。駐車場も完備しているため、墓参の際に不具合が起きることはほとんどありません。
  • 車を利用しての来苑、また土日・祝日は川越駅、本川越駅と川越聖地霊園を結ぶ「無料送迎バス」が運行しているため、アクセス環境は決して悪くありません。

※只今、当サイトでは資料請求を受け付けておりません。 受付開始の連絡をもらう(無料)

キャッシュバックキャンペーン

川越聖地霊園へのアクセス

所在地埼玉県川越市下老袋 278-1

鉄道・バス・電車の方
JR川越線:南古谷駅からのアクセス
・JR川越線「南古谷」から徒歩38分 ・JR川越線「南古谷」から車で11分 ・JR川越線、東武東上線「川越」から東武バスウエスト[川越06]川越運動公園行 「川越運動公園」バス停下車 徒歩8分 ・西武新宿線「本川越」から東武バスウエスト[川越06]川越運動公園行 「川越運動公園」バス停下車 徒歩8分 または、西武バス[本52]川越グリーンパーク行 「川越聖地霊園入口」バス停下車 徒歩15分 ・JR宇都宮線、JR高崎線、JR埼京線、JR川越線、東北新幹線、上越新幹線、埼玉新都市交通「大宮」、東武野田線「東武大宮」から西武バス [大22]川越グリーンパーク行 「川越聖地霊園入口」バス停下車 徒歩15分
自動車の方
関越自動車道 川越I.Cを降り、国道16号線を西大宮方面へ。脇田新田交差点を右折し、そのまま国道16号線を進行。伊佐沼信号で三叉路を左の道へ進む。伊佐沼(進行方向左)を通過し、三叉路に出たら、右の道へ。二つ目の信号(進行方向右手先にコンビニ/ローソンがある)を左折し、道なりに進行。右手に川越聖地霊園の第2駐車場の看板が見えたら、約100m先右手に川越聖地霊園の入口と駐車場がある。

川越聖地霊園の設備

  • バリアフリー

  • 会食施設

  • 法要施設
    多目的ホール

  • 駐車場

  • 売店

  • 永代供養施設
    奉納施設

  • 合祀墓

川越聖地霊園の口コミ

総合評価 3.014件)
50代・女性
50代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.5
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
3.0
管理
3.0
アクセス
埼京線、新宿ラインの川越駅下車。駅前から霊園行きのバスが無料で出ています。霊園から川越駅へも無料バスがあります。お彼岸時は本数も多く交通の便がいいです、
周辺環境
霊園にお花、お線香が常備されているので手ぶらで行けます。食事は川越駅周辺に駅ビルなどがあり、そこでとれます。
設備
待合室があり、墓石の水掛け用の水道、桶の数も多いです。礼拝堂も立派です。霊園内が広いので入口から墓石までが時間がかかります。
管理
外側のトイレが暗くペーパーの設置、石鹸もなく不便です。管理事務所が霊園内を頻繁に車で廻っているのでごみ箱はいつも綺麗です。
40代・女性
40代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
簡単に通うことができるから。駐車場に簡単に入れるからです。家からとても近いから。以前から、ずっと言っているところなので、帰る気はない。
周辺環境
特別な理由はないのですが、特別、買っつ理由もないので、継続して、こ底を理想させていただいてます。これからも、かわることはないでしょい。
設備
あまり行く機会がないのdr、なんともいうことができません。ですから、ほかのひとに、すすめることもしまいとおもいます。
管理
特別、不満に思っていることはありません。なかなkしくことはできませんが、管理はしていただいてるので、満足してます。
30代・男性
30代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.0
価格
4.0
アクセス
1.0
周辺環境
2.0
設備
4.0
管理
4.0
霊園契約にかかった費用
150万円
アクセス
最寄り駅は川越駅で、そこから霊園まで送迎バスがある。所要時間約30分である。ただ本数が少なく、お墓の清掃。お参りに最低でも40分かかるので、ちょうどよい便は一日一本しかないのが大きな欠点。霊園から歩いて10分ほどのところに路線バスの乗り場があるのでそれを利用することも可能であるが、いずれにしてもアクセスは不便である。ほとんどの人はマイカーでお参りに来ている。駐車場はまあまあ広い。
周辺環境
最寄り駅はにぎやかな街でお店も多いのでそこで事前にお花等を買うことは容易である。また、霊園にも、その入り口のお花や線香の売り場があるのでそこで買うこともできる。初期自党は川越駅にモッドらないと近くにはない。
設備
大きな霊園で諸設備は完備している。またいつ行っても掃除等は行き届いていて、不快な気持ちなどになることはない。もちろん水道設備、ゴミ捨て場も甘美さ荒れている。平坦な霊園で、ハンディキャッパーが苦労することなどはない。
管理
宗教法人経営の墓地であるが、大規模で管理事務所が置かれており、職員数人が勤務している。職員は比較的丁寧で、特に年配の一人の方はいろいろ親切に教えてくれる。墓地の管理はいつ行っても特に大きな問題はなく、比較的よく行われている。
60代・女性
60代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
2.8
価格
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
2.0
設備
2.0
管理
2.0
霊園契約にかかった費用
500万円
アクセス
車で1時間くらい 大宮バイパスから行く大宮の三橋を曲がる 早いと1時間はかからない 駐車場も広くて霊園も広々で良い
周辺環境
花屋は霊園内にある 食事は近所のコンビニくらいしかない お供え物は家から持って行く コンビニでお酒やお茶や花やおはぎを買う事もある
設備
バリアフリーですが直接お墓へ行く通路は急なので年寄はちょっと大変だと思う トイレにペーパーがないのがけち臭い 管理費を取っているのに
管理
管理事務所は定年退職者のような方が多いです。特に不満はないですが 管理費を取っている割には、何をそれでしているのか少し不明
20代・男性
20代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.0
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
4.0
管理
2.0
アクセス
バスやタクシーは使わず電車で行く。東京からは特に乗り換えなく行けるが本数が少ないのは不便だが何度も行くわけではないのでそこまで気にならない。
周辺環境
周囲には普通にスーパーやコンビニがあり、買い物できる食事をとれる場所はそこまで多くないが、あるところにはあるので問題なし。
設備
ごく一般的なスペースで広すぎず狭すぎないくらい。そのほかの施設は他と比較して普通に必要そうなものは取り揃えてあるので充実しているといえる。
管理
特に手入れされているわけではないので雑草が多い場所がある。ゴミ箱が少ないためゴミを捨てるのに苦労する。荷物が多くなるのはいただけない。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.2
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
4.0
アクセス
JR川越駅・東武東上線川越駅、西武新宿線本川越駅から無料送迎バスがあります。本数は少ないもののお盆/お彼岸は増便されます。また霊園の送迎バス以外に各駅から東武バスを利用し川越運動公園下車で徒歩7分、川越線・南古谷駅から川越シャトルバス利用で古谷保育園下車で徒歩5分です。駐車場は通常100台程度てま混雑時には隣接する臨時駐車場が開放されます。高速道路は関越道川越I.C、首都高速与野I.Cから混雑状況で変動しますが、15~30分程度で着きます。
周辺環境
霊園近くにコンビニが2,3軒、和菓子屋が1軒あります。コンビニではお花も扱っているため一通りのものは買い揃えることは可能です。また、お花、ろうそく、お線香は霊園でも買う事が出来ます。霊園近辺には食事処はほとんどないため、法事の際は川越駅、本川越駅周辺の店を利用しています。車であれば駅へ向かう途中、国道16号線沿いと多少の幅は広がります。
設備
柄杓や桶の数は充分過ぎるほどの数があります。冷暖房完備の礼拝堂などの法要施設もあり、休憩所の2階には会食可能なお座敷があります。お墓の近くには区画毎に水道やゴミ箱が設置されています。墓地の入り口からお墓の区画までは平坦な道のりなので高齢者なども問題ありませんが、暮石の直前で大半が3,4段ほどの高台に上がることになります。スロープになってはいますが、急勾配のため車イスで上がるのにひと苦労です。また休憩所は霊園の規模から考えると少し狭いと思います。
管理
管理が行き届いており、お墓周辺の草木もきちんと手入れがされています。霊園内にある庭園もとてもきれいで春先には素晴らしい桜並木を見ることが出来ます。一つ上げるとすればバス停から庭園内に続く道が狭くガタガタできちんと舗装されていないため、お年寄りや足の不自由な方は歩くのに苦労しています。
20代・男性
20代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
1.5
アクセス
3.0
周辺環境
1.0
設備
1.0
管理
1.0
アクセス
駐車場は広く、何十台と止められます。霊園のすぐ近くにバス停があるので、最寄り駅からバスに乗ればスムーズに来れるかと思います。
周辺環境
周辺は田んぼが広がり、お墓参りをするために必要なものを買うことは出来ません。食事をする場所もありません。
設備
霊園は広いので入り口近くにお墓を持たないとそこそこの距離を歩くことになります。また、途中で橋を渡らないといけないので小さい子を連れて行くときは要注意です。
管理
トイレは平均かそれ以下の汚なさです。一応、見回りは行っているみたいですが、ゴミがあったり雑草が生えていたりと管理費をとるわりにいまいちです。
70代・男性
70代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
4.2
価格
4.0
アクセス
3.0
周辺環境
4.0
設備
5.0
管理
5.0
霊園契約にかかった費用
120万円
アクセス
川越駅から室生の送迎バスがある。片道約30分。ただ本数が少ないうえに、域と帰りの時間的タイミングが悪く、不便である。ほとんどの人は自家用車できているようだ。駐車場は広く、2,300台は止められる広さ。関越のインターから15分程度なのでまあ、便利と思う。
周辺環境
霊園近傍には商店はほとんどないので、霊園内にお花、先行類の売店がある。また、食事場所もない。車で10ふんぐらい走れば、ドライブイン的な食事場所はいくつも散在する。
設備
水桶類の数は十分。水道も墓地内に散在している。使ったことはないが礼拝堂もある。使われているのを見たことはないが…。墓地は全体が平地なので、年寄でも歩くのに苦労はないと思う。
管理
数名の職員らしい人が常駐している管理事務所がある。霊園内は定期的に清掃されており、特におごれている王な場面を見たことはない。
40代・男性
40代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
2.5
アクセス
2.0
周辺環境
2.0
設備
3.0
管理
3.0
アクセス
平日には送迎バスがなく、休日にはJR川越駅からバスがあるが、便数が極端に少ないため、主に自家用車で霊園へ向かう。
周辺環境
自宅とお墓の間にはお花やろうそくなどのお供え物を取り扱っているお店は少なく、不便であり、霊園内に販売されているお供えもの類は若干値段が高い。
設備
最寄り駅からバスの便数が少なく、また、バス停から霊園までは徒歩でかなり歩くので、アクセスが悪い。このため、自家用車でないと行けない。
管理
管理事務所はあるが、手入れは、自分たちで行わなくてはならず、定期的に行かないといけない。トイレ等汚い。
40代・女性
40代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.5
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
5.0
管理
5.0
アクセス
川越駅から運動公園行きのバスに乗り、聖地霊園まで降りる。いつもは車で向かいます。川越インターから20分位で着き、駐車場も広く、警備員の誘導もあるので、安心して行く事が出来ます。
周辺環境
近くにホームセンターやスーパーもあり、お墓参りの物を買うには不便な事はありません。聖地霊園でもお花やお線香なども売っているので、手ぶらで現地まで行っても問題ありません。
設備
待ち合い室もイスがたくさん用意されており、冷暖房完備でとても良心的だし、桶や柄杓もたくさん用意されていて、水道やゴミ箱も等間隔にあるので、とても便利です。
管理
霊園全体が広いのに、ゴミ一つ落ちていないし、雑草の手入れもされていて、とても良い環境にあると思います。トイレが待ち合い室の中にしかないのが、ちょっと不便だと思います。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.6
価格
5.0
アクセス
5.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
5.0
霊園契約にかかった費用
200万円
アクセス
自家用車で自宅から20分ほどです。市内を横切るので休日などは多少混雑しますが、それでも10ふん余計にかかるくらいなので、さほどの不便は感じません。
周辺環境
国道16号線沿いにファミリーレストランなどが点在しているので、食事には事欠きません。少人数でも多人数でも対応できるところが多いので心配はないです。
設備
待合スペースはあまり広くないです。ただ、柄杓や桶はふんだんに用意され、水道も墓地内のあちこちにあるので不便は感じません。
管理
管理については、霊園内の樹木などの手入れも行き届いており、水周りも清潔でいつ行ってもいい感じです。日陰が少ないので夏はちょっときついですが、彼岸の頃は気持ち良いです。
80代・女性
80代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
2.4
価格
3.0
アクセス
1.0
周辺環境
3.0
設備
1.0
管理
4.0
霊園契約にかかった費用
300万円
アクセス
西武新宿線川越駅からタクシーで霊園まで行きます。お彼岸時には送迎バスが出るようですが、混むのでタクシーを利用します。バスの時間に合わせるのも面倒なので、いつもお世話になっております。タクシーです。
周辺環境
最寄り駅が川越なので、何でも買うことができます。またお墓参りのあとのお食事処に困ることもありません。
設備
敷地が広いことが魅力に感じて購入をしましたが、年を取ると広さがきつくなります。墓地の入口から、お墓までの距離が長くつらい年になりました。
管理
そこそこきれいにされていると思います。手ぶらで行って、事務所でお花や線香を買えるので便利だと思います
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.5
アクセス
4.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
4.0
アクセス
友人の自家用車で自宅から20分程でつき、駐車場も近くて便利です。送迎バスが出ているのかどうか分からない。
周辺環境
お墓参りに行く途中にある花屋に寄り花を用意し線香は自宅から持参する。食事は近場には食べる所が無いので車で10分程の所でする。
設備
家族にバリアフリーを必要としている者がいないが、駐車スペースが砂利道なので、車椅子では多少の注意が必要です。
管理
霊園の管理状況や管理事務所がどうなっているのか、分からないが、お墓の回りやゴミ箱周辺は、比較的奇麗になっている。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.0
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
3.0
アクセス
平日は直通バスがないため川越駅から川越運動公園まで路線バスで行き、そこから徒歩5分くらいで到着します。無料駐車場もあります。
周辺環境
仏花や線香は霊園入り口の管理事務所で売っています。食事処は全くありませんので、お参りのあと川越駅付近まで戻れば何でもあります。
設備
お墓の街区に入る通路の入り口はスロープ加工されているので高齢の方でも足元の不安なくいけますが、霊園内に日陰がないので真夏はかなり暑いです。
管理
しばらく参拝されていない墓の枯れた花や敷地内の助走は定期的に行われているらしく清潔に保たれています。

川越聖地霊園の詳細

名称 川越聖地霊園(かわごえせいちれいえん)
霊園種別 民営 区画タイプ 一般墓
宗旨宗派 宗教不問 ペット埋葬 不可
所在地 埼玉県川越市下老袋 278-1 大きな地図を見る
設備 管理事務所、休憩所、礼拝堂、六角堂(遺骨一時預かり所)
区画数 9000区画
総面積 80,000m²
経営主体 -

近隣霊園一覧

お墓を建てる流れ

一般的な継承墓を建てる大まかな流れは、下記の通りです。

  1. 霊園・墓地の情報を収集する(資料請求等)
  2. 実際に霊園・墓地を見学する
  3. お墓を建てる場所を決め、墓地使用権を取得する
  4. 石材店を決める
  5. 墓石とデザインを決める
  6. 契約し納期を確認する
  7. 着工・施工を行う
  8. 墓石工事の完成
  9. 建立式・開眼供養を行う

希望する墓地・霊園によっては指定石材店がある可能性があります。その場合は、指定石材店での発注になります。また反対に、石材店に最初に行くことで霊園・墓地を案内してもらえることもあります。

霊園・墓地を決めるときのチェックポイント

お墓を建てる霊園や墓地を決める際に、チェックした方がいいポイントを挙げました。

  • 宗旨・宗派の制限はあるか
  • 自宅からの距離・交通アクセスはどうか
  • 立地や環境は満足できるか
  • 区画の費用は予算内におさまるか
  • お墓の建立期限があるか

上記に挙げた5つのポイントは、ぜひ皆様に確認してほしい項目です。環境などの確認は実際に現地へ行く必要がありますが、後悔しないために現地見学をするのはおすすめします。

霊園区画タイプについて

一般墓

一般墓は、霊園などの墓石があるお墓のことを指すことが多く基本的には家族が一緒に入るお墓として先祖代々の遺骨が埋葬されています。
新たに墓石を購入してお墓を建てると100万円以上の費用がかかりますが、お墓参りや手入れなど先祖供養がいつでもできます。また自身の代だけでなく、子供、孫へと引き継がれていくので先祖の大切さも伝承できます。

永代供養墓

永代供養墓は、家族・親族に代わって霊園に管理を任せるタイプのお墓です。
年間管理費も不要で、お盆・お彼岸には合同供養もあるなど、金銭面・肉体面の負担がないのが特徴です。ただし、永代供養の「永代」とは永久の意味ではなく、最初、また一定期間での合祀されることが前提です。 合祀後は遺骨を取り出せなくなりますし、親族がいる場合は周囲の同意も必要となるので、身寄りや後世代に負担をかけたくない方向けのお墓です。

樹木葬

樹木葬は一般墓のような墓石でなく、樹木を墓標とするタイプのお墓です。
樹木葬が可能な霊園で区画を確保すれば、墓石タイプの一般墓とも見た目以外での違いは特にありません。墓石に比べて費用も抑えられ、他の方の遺骨と一緒になる合祀型タイプであればさらに安価になります。 また「自然に還る」というコンセプトもある樹木葬は、霊園ではなく自然内の里土タイプの活用やお墓を継承しない永代供養を選ばれる方が多いお墓です。

納骨堂

納骨堂は墓石を設けずに遺骨のみを納める場所のことです。
多くは寺院の境内など屋内にあり、管理面での安心感や改葬・引越し・墓じまいの手間が少ないメリットもあります。また、棚型・ロッカー型・仏壇型、自動搬送型など豊富なタイプから選べ、霊園の区画・墓石を購入するケースと比べても安価で利用できます。 一定期間が過ぎると遺骨は合祀(他の方々の遺骨と共に埋葬)されることも多く、跡取りや継承者がいない方に人気です。

スポンサーリンク