志津駅周辺のお墓一覧

お墓タイプから選ぶ

1-3/3
  • おすすめ順

  • ランキング順

チェックして検討リストに追加・まとめて資料請求

げんこうじ りょうごくえこういんぶんいん

源光寺(両国回向院分院)

源光寺(両国回向院分院)
源光寺(両国回向院分院)
源光寺(両国回向院分院)
源光寺(両国回向院分院)
源光寺(両国回向院分院)
  • 志津駅から2km

  • 千葉県八千代市上高野1257-2アクセスを見る

生前申込できる
墓地タイプ:寺院墓地 / 宗旨宗派:浄土宗
お墓の種類:一般墓

おすすめポイント

  • 「勝田台駅」より徒歩圏内
  • モダンさを感じさせる霊園
  • バリアフリーで移動しやすい

お墓ディレクターのコメント

お墓ディレクターの写真

小野寺

勝田台で唯一の浄土宗の霊園となる源光寺(両国回向院分院)は、モダンなデザインの霊園として有名です。また、バリアフリーにも最大限配慮されているので、歩きやすいのも魅力的です。多目的ホールがあるので、法要なども行うことが可能となっています。京成本線の「勝田台駅」より徒歩約15分ですので徒歩での訪問もできますし、駐車場も用意されているで車でも訪問可能です。

コメントの続きを読む

口コミ評価

みんなの評価
3.8
口コミ1

50代女性きれいに整理されていると思います。管理はいきとどいているのではないかと思ってます。cypっとゴミがおちていることが気になります。

口コミの続きを読む
お墓の詳細を見る
no image
永代供養プランあり生前申込できる
墓地タイプ:寺院墓地 / 宗旨宗派:浄土真宗
お墓の種類:一般墓

おすすめポイント

  • 「勝田台駅」からのアクセスが良い
  • 5ヵ寺からなる志津霊園の1つ
  • 優しい緑が広がる場所

お墓ディレクターのコメント

お墓ディレクターの写真

小野寺

園内では他のお寺が併設されていて、とてもめずらしい場所として有名な霊園です。最寄り駅から近く、また駐車場が完備されていることもあって車での訪問も可能です。園内の植栽がしっかりとされていて、清潔感があるのが印象的です。売店などの施設が充実していて、手ぶらで気軽に訪問することが可能です。また、継承者なしでも気軽に利用できます。

コメントの続きを読む

口コミ評価

この霊園はまだ誰からも評価されていません。

お墓の詳細を見る
no image
生前申込できる
墓地タイプ:寺院墓地 / 宗旨宗派:浄土真宗
お墓の種類:一般墓

おすすめポイント

  • 「勝田台駅」から近い位置にある
  • 植栽の手入れが行き届いている
  • 管理事務所があるので安心

お墓ディレクターのコメント

お墓ディレクターの写真

奥谷

緑の多い住宅地の中にある志津霊園内真徳寺は、区画面積が1.80平方メートルと手頃なサイズのものから、4.12平方メートルと大きめでゆとりがあるものまで多種多様です。法要施設もあることから、法事などでも利用することが想定できます。車での訪問もしやすく、駐車場もあるので気軽に立ち寄ることも可能となっています。

コメントの続きを読む

口コミ評価

この霊園はまだ誰からも評価されていません。

お墓の詳細を見る

【2021年版】志津駅周辺お墓平均費用

一般墓:60万円※墓石代別

よくある質問

志津駅周辺にあるお墓のうち、特に源光寺(両国回向院分院)志津霊園内専福寺志津霊園内真徳寺が数多くの方に見られており、人気です。

詳しくは、志津駅周辺お墓情報一覧をご覧ください。

購入費用は、一般墓(墓石のお墓)、樹木葬、納骨堂、永代供養墓など、お墓の種類によってそれぞれ相場が異なります。
各お墓タイプごとの詳しい相場は、志津駅周辺のお墓の平均費用をご覧ください。
ご予算がお決まりでしたら、数あるお墓情報の中から価格帯を指定して検索をすることもできます。

また、安い予算でお墓をお考えの場合は、千葉県の永代供養プランありのお墓情報一覧から、費用を抑えたお墓を探すのもおすすめです。

地図上から志津駅周辺にあるお墓を選ぶことができます。

お墓探しにおいて、立地はとても重要です。
お墓参りに通うことを見越して、ご自宅近くの立地や、交通アクセスのよい場所で探される方が多いです。

こだわり条件から志津駅周辺のお墓を探す

お墓の条件を全て表示

墓じまいと永代供養のお墓探しは、まとめて検討!

墓じまい代行から志津駅周辺でのお墓探し、供養方法の相談までトータルサポートいたします。

  • 志津駅周辺おすすめのお墓をご案内
  • 今お持ちのお墓の撤去費用の見積り
  • 墓じまいに必要な行政手続きの代行

墓じまいに関するご相談はこちら

0120-964-790

通話料無料 | 24時間365日受付

ライフドットの墓じまいについて