入間市

埼玉県 / 入間市

入間メモリアルパーク いるまめもりあるぱーく

埼玉県入間市大字寺竹1061 地図を見る

入間メモリアルパークの霊園種別
民営
宗教法人や公益法人が運営している霊園です。
設備やサービスが充実しており、競争率が低い特徴もあります。
宗教不問
一般墓
霊園などで見る一般的な墓石タイプのお墓であり、先祖・家族が一緒に入るお墓になります。
子供・孫へと後継者に引き継がれていきます。

広大な自然に囲まれた霊園『入間メモリアルパーク』、心がなごむような雰囲気、近代的なスフィンクス型の休憩棟をはじめとした充実の施設などがそろっておりお墓参りには最適です。

入間メモリアルパークのオススメポイント

  • 武蔵野の台地に広がる、豊かな自然の中にたたずむ霊園『入間メモリアルパーク』、明るく開放的なこの園内でのお墓参りは訪れる人の心が和みます。
  • 車のない方でも安心の無料送迎バスがJR八高線「金子駅」をはじめとする様々な駅から出ており、交通のアクセスには不便をしない霊園です。
  • 大型駐車場のほかに、近代的な設計の休憩棟や管理棟、また霊園内にはあずま、小公園などがあり、お墓参りには最適な環境がこの霊園にはそろっています。

※只今、当サイトでは資料請求を受け付けておりません。 受付開始の連絡をもらう(無料)

キャッシュバックキャンペーン

入間メモリアルパークへのアクセス

所在地埼玉県入間市大字寺竹1061

鉄道・バス・電車の方
JR八高線:金子駅からのアクセス
・JR八高線「金子」から徒歩22分 ・西武池袋線「入間市」から西武バス[入市32]東青梅駅行、[入市32-1]河辺駅北口行、[入市32-2]七日市場行 「南峯」バス停下車 徒歩16分 ・JR青梅線「東青梅」から西武バス[入市32]東青梅駅行 「南峯」バス停下車 徒歩16分 ・JR青梅線「河辺」から西武バス[入市32]東青梅駅行、[入市32-1]入間市駅行 「南峯」バス停下車 徒歩16分 ・JR八高線「金子」から無料送迎バス運行(毎週水曜除く) ・西武池袋線、西武秩父線「飯能」から無料送迎バス運行(毎週水曜除く)
自動車の方
首都圏中央連絡自動車道 青梅I.Cを降り、岩槻街道を都道63号方面へ進行。七日市場信号を右折し、都道63号(途中から県道63号へ)を進行。南峯信号を左折し、県道218号線を進行。右手に入間メモリアルパークの入口あり。

入間メモリアルパークの価格詳細

一般墓

区画名 永代使用料 年間管理費 備考
新区画 1.5㎡ 800,000円~ 7,500円 
新こもれび   1,100,000円~ 7,500円 
一般墓地 3.00㎡ 1,260,000円~ 7,500円 
一般墓地 4.00㎡ 1,560,000円~ 10,000円 
一般墓地 5.00㎡ 1,950,000円~ 12,500円 
一般墓地 6.00㎡ 2,340,000円~ 15,000円 

※上記に墓石費用は含まれておりません。
※表示価格については、改訂・変更されることがあるため実際の価格や区画の空き状況とは異なる場合がございます。

※只今、当サイトでは資料請求を受け付けておりません。 受付開始の連絡をもらう(無料)

入間メモリアルパークの設備

  • バリアフリー

  • 会食施設

  • 法要施設
    多目的ホール

  • 駐車場

  • 売店

  • 永代供養施設
    奉納施設

  • 合祀墓

入間メモリアルパークの口コミ

総合評価 3.011件)
40代・男性
40代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
2.7
アクセス
2.0
周辺環境
1.0
設備
3.0
管理
5.0
アクセス
西武池袋線飯能駅から無料バスで10分ぐらいで当直します。送迎バス間隔は15分から20分ぐらいであります。
周辺環境
ひとつの山をそのまま、霊園にしてあるため、回りには特になにもありません。お墓の販売会社が霊園内にあります。
設備
ひとつの山を霊園にしているため、お墓に行く時は急な上り坂で帰りは急な下り坂のため、車がないとお年寄りは無理です。
管理
霊園に設置されている無料の水汲み用の水道、雑巾、ベンチ、桶がある場所は、綺麗に整理整頓されています。
60代・女性
60代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.8
価格
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
3.0
霊園契約にかかった費用
80万円
アクセス
金子、飯能駅から30分毎の送迎バスがあるが普段は自家用車で行っている。駐車場は多くまた水場も何か所もあり便利。掃除に使うものも用意されているので助かる。
周辺環境
周辺には店舗がないが途中に購入できる店はある。自宅から用意していくことがほとんど。最寄り駅周辺にはお供え物購入したり飲食店も多いので法事に使える
設備
待合室室内に行くには階段がるので車いすには不親切だと思う。法要施設もありどの宗派も利用できる。墓石の水かけ用の水道は何か所もあり各水場での蛇口も3個と複数ある。蛇口には花入れを洗えるように柄の長いたわし付き。水桶ひしゃくの数も多い。ゴミ箱も多い。
管理
古くなった仏花は処分してあるがお墓参り周辺雑草の手入れはされていない。墓参りに行くたびに家から雑草抜きの用具を持参している。ゴミ箱の手入れはまめにされていると思う。事務所ではいつでもお花、線香などが売られているので気軽に墓参りに行かれる
60代・女性
60代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.4
価格
3.0
アクセス
4.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
4.0
霊園契約にかかった費用
100万円
アクセス
送迎バスを飯能駅から利用している。おぼんのとき、お彼岸、ねんまつ、正月はバスが休みなのではんのうえきからタクシーを利用しているが買えりがとても宇弁でおまっています。
周辺環境
飯能駅に花屋がありそこでも購入できる、霊園の中でも購入できるときがある。お供え野茂は自宅から持っていく、霊園にお休みどころはあるが食事は予約制なので、自宅で済ましていく。
設備
霊園が山を切り崩して造園されているためバリアフリーではない、どの家の墓地に行くにも坂道を上る必要がある。
管理
管理はきれいにされているとおもう、ごみもなく水道付近も、トイレもきれいにしてあると思う。ゴミ箱も過不足なく置かれており管理もされていると思う。
40代・女性
40代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
1.7
アクセス
1.0
周辺環境
1.0
設備
1.0
管理
4.0
アクセス
JR金子駅からバスか西武所沢駅から送迎バスがあります。ただ、バスがそんなに大きくないので、霊園に向かう人が多いと乗れないという事態が起こります。本数が少ないのでそうなると大変不便です。
周辺環境
花等は霊園そばで買うことは無いので、問題ないです。かつ霊園のそばには会食はしないので、飲食についてはあまり分かりません。
設備
待ち合いスペースは広いですが、すでにそこに行くまで、階段。そこから園内へはかなり急な階段になります。バスが周遊してくれる時もありますが、曜日限定なので厳しいです。
管理
掃除はこまめにされており、東屋等も各所にあり、便利です。またその東屋のゴミ箱もこまめに処理されており、そういった不便は一切ないです。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.4
価格
2.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
3.0
霊園契約にかかった費用
300万円
アクセス
駐車場のある霊園なので家族全員で車で行くようにいている。一般道を20分位で行くことが出来る。墓石に近くまで車で行けるので大変便利。
周辺環境
お花などは霊園内に販売しているので、そこで購入可能。また、法事などは予め予約して霊園ないで食事のできる設備があるので、可能。人数が少ない場合は、帰り道で食事する場所によることもある。
設備
待合スペースがひろく、墓石の水掛け用の水道も近くにあり、柄杓と桶もたくさん用意されている。その他礼拝堂といった法要設備も充実していて大変便利。
管理
スタッフが常備する管理事務所があり、公共の場所はよく手入れがされている。お墓周りは個人のものなので、手入れはされていない。少し残念である。
40代・男性
40代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.0
アクセス
2.0
周辺環境
2.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
西武池袋線 飯能駅から徒歩(約1時間)、または送迎バス(20分)利用。近くに路線バスは走っていない。送迎バスは平日1時間1本、休日は1時間2本程度運行されている。送迎バス降り場は霊園のある丘の一番低いところにあり、そこから墓の区画までは坂道をひたすら登ることになる。自家用車がある人は車で行くと便利。保有する墓の区画付近まで車で乗り入れることができる。
周辺環境
霊園の向かい側、近くには産業廃棄物処理場がある。近くには花屋や食事どころはない。霊園管理棟の売店で花やろうそく等を購入することができる。食事ができる店は飯能駅付近か、幹線道路沿いに出て探すことになる。
設備
霊園の入り口から墓までは坂道を上ることになるので、足の弱い人や高齢者には難儀である。区画ごとに水道があり、ひしゃくや桶が用意されている。
管理
霊園内の通路や水周り等はよく整備されている。枯れた花などが放置されていることはなく、掃除が行き届いているようである。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
4.2
価格
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
5.0
設備
4.0
管理
4.0
霊園契約にかかった費用
100万円
アクセス
送迎バスはあるが、不便なので自家用車がオススメ。駐車場は広く、車で暮石のそばまで行けるので便利です。
周辺環境
霊園のそばに大型スーパーはないので、最寄りのインターチェンジ周辺のホームセンターで入手するか、自宅周辺で購入するのが賢明。
設備
暮石の場所によっては階段もあるが、遠回りすればスロープがあるので心配はないです。トイレや礼拝堂も概ねバリアフリー化されているので、付き添いがいれば大丈夫です。
管理
特に最新の設備があるわけではありません。広大で開放的な環境が何よりも魅力です。春や秋にはピクニック気分でのんびりと過ごせる落ち着いた霊園です。
40代・男性
40代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
2.5
アクセス
2.0
周辺環境
2.0
設備
2.0
管理
4.0
アクセス
西武池袋線の飯能駅から無料の送迎バスがあります。送迎車バスに乗って10~15分で霊園に到着します。送迎バスの間隔は15~20分です。
周辺環境
ひとつの山をまるごと霊園にしてあるため、霊園の回りには、飲食店やコンビニエンスストアなどは、まったくありません。
設備
ひとつの山をまるごと霊園にしてあるため、急な坂道になっています。お墓の近くまで、車で行かないとお年寄りにはバス停から歩いて行くのは、厳しいです。
管理
山のふもとに、バス停や管理事務所があり、お花、お線香などが購入できます。霊園内は、清掃員の人がいつも綺麗に清掃してくれています。
50代・女性
50代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.7
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
3.0
アクセス
自宅からバイパスを使って車で10分。近くて駐車場も広いのでとても便利です。最寄り駅がないので駅から徒歩では行きづらいと思います。
周辺環境
近くにスーパーがあり、いつもお花を売ってるので、しかもいろいろバリエーションがあるので買いやすいです。そこで見繕ったお花でお参りしています。
設備
待合室はありますが、普通の人は入りにくい雰囲気なので一度も使ったことはありません。駐車場から霊園までは行きやすいのでとてもいいです。
管理
管理事務所はありそうですが、いつも人がいるわけではないので使用したことはありません。お墓周辺の草などはもうすこしていれさせれいたらいいなと思います。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.5
アクセス
4.0
周辺環境
2.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
鉄道の最寄り駅が霊園から遠いこともあり、自家用車で行く。園内の駐車場は余裕があり、墓の場所近くの止めることができるので便利。
周辺環境
園内に施設があり、そこに食事処や花屋も入っている。ただし霊園の近辺には何もない。基本的には園内ですべて完結させる必要がある。
設備
霊園自体がかなり広いので、園内の数か所に水道や柄杓・桶が用意されており、不便さはあまり感じない。礼拝堂も完備されており実際に葬儀をそこで行った。
管理
入口近くに管理事務所があり、車から降りてすぐに立ち寄ることができ、相談事はそこで済ませられる。対応はまあまあ良い。墓の環境整備もよくしてくれている。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
2.6
価格
2.0
アクセス
2.0
周辺環境
1.0
設備
3.0
管理
5.0
霊園契約にかかった費用
150万円
アクセス
自宅から自家用車でいきますが、一般道のみしか選択肢がないので、時間がかかります。駐車場は広いので困ったことはないが、法事が重なっているときには、困ることがたまにある。
周辺環境
霊園までの途中にいくつか花屋さんや食事処はありますが、霊園に近接してはほとんどないため、事前準備の必要があります。お花のみは霊園で帰るので、最近は、途中で購入することはしません。
設備
一通りのお参りの道具は揃っていますが、箒や雑巾などは摩耗して使いにくいものが多いので自分で用意しています。
管理
いつもスタッフが周辺清掃などをしてくれているので、管理状況に不満を感じたことはありません。ただ、自分の所有する区分は林に隣接しているので、秋から冬には落葉に困っています。管理事務所や売店の対応は良好です。

入間メモリアルパークの詳細

名称 入間メモリアルパーク(いるまめもりあるぱーく)
霊園種別 民営 区画タイプ 一般墓
宗旨宗派 宗教不問 ペット埋葬 不可
所在地 埼玉県入間市大字寺竹1061 大きな地図を見る
設備 管理棟、休憩棟、礼拝堂
区画数 7,500区画
総面積 112,000m²
経営主体 -

お墓を建てる流れ

一般的な継承墓を建てる大まかな流れは、下記の通りです。

  1. 霊園・墓地の情報を収集する(資料請求等)
  2. 実際に霊園・墓地を見学する
  3. お墓を建てる場所を決め、墓地使用権を取得する
  4. 石材店を決める
  5. 墓石とデザインを決める
  6. 契約し納期を確認する
  7. 着工・施工を行う
  8. 墓石工事の完成
  9. 建立式・開眼供養を行う

希望する墓地・霊園によっては指定石材店がある可能性があります。その場合は、指定石材店での発注になります。また反対に、石材店に最初に行くことで霊園・墓地を案内してもらえることもあります。

霊園・墓地を決めるときのチェックポイント

お墓を建てる霊園や墓地を決める際に、チェックした方がいいポイントを挙げました。

  • 宗旨・宗派の制限はあるか
  • 自宅からの距離・交通アクセスはどうか
  • 立地や環境は満足できるか
  • 区画の費用は予算内におさまるか
  • お墓の建立期限があるか

上記に挙げた5つのポイントは、ぜひ皆様に確認してほしい項目です。環境などの確認は実際に現地へ行く必要がありますが、後悔しないために現地見学をするのはおすすめします。

霊園区画タイプについて

一般墓

一般墓は、霊園などの墓石があるお墓のことを指すことが多く基本的には家族が一緒に入るお墓として先祖代々の遺骨が埋葬されています。
新たに墓石を購入してお墓を建てると100万円以上の費用がかかりますが、お墓参りや手入れなど先祖供養がいつでもできます。また自身の代だけでなく、子供、孫へと引き継がれていくので先祖の大切さも伝承できます。

永代供養墓

永代供養墓は、家族・親族に代わって霊園に管理を任せるタイプのお墓です。
年間管理費も不要で、お盆・お彼岸には合同供養もあるなど、金銭面・肉体面の負担がないのが特徴です。ただし、永代供養の「永代」とは永久の意味ではなく、最初、また一定期間での合祀されることが前提です。 合祀後は遺骨を取り出せなくなりますし、親族がいる場合は周囲の同意も必要となるので、身寄りや後世代に負担をかけたくない方向けのお墓です。

樹木葬

樹木葬は一般墓のような墓石でなく、樹木を墓標とするタイプのお墓です。
樹木葬が可能な霊園で区画を確保すれば、墓石タイプの一般墓とも見た目以外での違いは特にありません。墓石に比べて費用も抑えられ、他の方の遺骨と一緒になる合祀型タイプであればさらに安価になります。 また「自然に還る」というコンセプトもある樹木葬は、霊園ではなく自然内の里土タイプの活用やお墓を継承しない永代供養を選ばれる方が多いお墓です。

納骨堂

納骨堂は墓石を設けずに遺骨のみを納める場所のことです。
多くは寺院の境内など屋内にあり、管理面での安心感や改葬・引越し・墓じまいの手間が少ないメリットもあります。また、棚型・ロッカー型・仏壇型、自動搬送型など豊富なタイプから選べ、霊園の区画・墓石を購入するケースと比べても安価で利用できます。 一定期間が過ぎると遺骨は合祀(他の方々の遺骨と共に埋葬)されることも多く、跡取りや継承者がいない方に人気です。

スポンサーリンク