資料請求はこちら
越生町
検討リストに入れる

埼玉県 / 越生町

地産霊園 ちさんれいえん

埼玉県入間郡越生町大字古池 地図を見る

地産霊園の霊園種別
民営
宗教法人や公益法人が運営している霊園です。
設備やサービスが充実しており、競争率が低い特徴もあります。
宗教不問
一般墓
霊園などで見る一般的な墓石タイプのお墓であり、先祖・家族が一緒に入るお墓になります。
子供・孫へと後継者に引き継がれていきます。

首都圏最大級の霊園である『地産霊園』。ここでは自然と静寂が霊園を包み込んでいます。また春や秋などを彩る桜、紅葉なども必見です。

  • 地産霊園の霊園全景
  • 地産霊園の墓石区画
  • 地産霊園の墓所
  • 地産霊園の永代供養墓(いにしえ)
  • 地産霊園の花園入口
  • 地産霊園の花園墓石例
  • 地産霊園の園内風景
  • 地産霊園のペット共葬区画
  • 地産霊園の管管理棟
  • 地産霊園の入口

地産霊園のオススメポイント

  • 周囲をたくさんの行楽地に囲まれている霊園『地産霊園』。ここでお墓参りをした後に行楽地でゆったりとした時間を過ごすこともできます。
  • JR八高線・東武越生線「越生駅」よりバス都幾川行きに乗り「霊園前」バス停下車でつく霊園。また、車で来た際も駐車場完備で安心です。
  • お墓は3種類の一般墓、ガーデニング墓、ペット共葬型墓があり、自分好みのお墓を選ぶことができる。変化してきた社会の需要に応えることができます。
資料請求をする(無料)
キャッシュバックキャンペーン

地産霊園へのアクセス

所在地埼玉県入間郡越生町大字古池

鉄道・バス・電車の方
JR八高線:明覚駅からのアクセス
・JR八高線「明覚」から徒歩42分 ・JR八高線、東武越生線「越生」からイーグルバス[と05-2]せせらぎバスセンター行 「チサン霊園前」バス停下車すぐ
自動車の方
関越自動車道 坂戸西スマートI.Cを降り、県道39号線を越生・毛呂山方面へ進行。善能寺交差点で右折し県道171号線を進行。鳩山駐在所前信号を左折し、県道41号線を進行。越生高校北信号を右折し、県道30号線を進行。左側に地産霊園の案内板が見えたら、199mほど先右手に入口あり(入口の看板が右手にあり)。
資料請求をする(無料)

地産霊園の価格詳細

一般墓

区画名 永代使用料 年間管理費 備考
一般墓地 0.60㎡ 120,000円~ 972円 
一般墓地 0.80㎡ 144,000円~ 1,296円 
一般墓地 1.00㎡ 180,000円~ 1,620円 
一般墓地 1.50㎡ 300,000円~ 2,430円 
一般墓地 2.00㎡ 410,000円~ 3,240円 
ペット共葬型墓地 1.0㎡ 800,000円~ -
ペット共葬型墓地 1.5㎡ 1,020,000円~ -
ガーデン墓地 1.80㎡ 360,000円~ 2,916円 
ガーデン墓地 2.40㎡ 480,000円~ 3,888円 
ガーデン墓地 2.70㎡ 540,000円~ 4,374円 
ガーデン墓地 3.00㎡ 600,000円~ 4,860円 

※上記に墓石費用は含まれておりません。
※表示価格については、改訂・変更されることがあるため実際の価格や区画の空き状況とは異なる場合がございます。
※最新の価格や空き状況の確認、また墓石費用込みの価格等を知りたい場合は、相談・資料請求がおすすめです。
相談・資料請求は「無料」となりますので、まずはお気軽にご利用ください。

資料請求をする(無料)

地産霊園の設備

  • バリアフリー

  • 会食施設

  • 法要施設
    多目的ホール

  • 駐車場

  • 売店

  • 永代供養施設
    奉納施設

  • 合祀墓

資料請求をする(無料)

地産霊園の口コミ

総合評価 3.510件)
70代・男性
70代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.8
価格
4.0
アクセス
3.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
霊園契約にかかった費用
100万円
アクセス
越生駅からの送迎バスはあるものの運行回数・時間に不安を感じてる。自宅からの最寄り駅までのバスが少なく車の方が便利なので自家用車で行くようにしてる
周辺環境
大きな霊園であり、花その他すべて霊園内で手に入る。法事も出来る部屋が用意されており便利に使えるところです。
設備
一山全体が霊園のため、事務棟から歩いては無理ですが自家用車でそのまま登って行けます。また、柄杓・水桶などを積み込んで行けるので設備の充実した霊園と思います。
管理
基本的に墓地の除草は各自が行い、有料で除草もしてくれます。事務所は非常に綺麗でトイレなど素晴らしい。その他、塔婆の料金も明示されており分かりやすい・僧侶の派遣もやってくれます。そのため、完全に手ぶらでの墓参が出来ます。
60代・女性
60代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
2.5
アクセス
2.0
周辺環境
2.0
設備
2.0
管理
4.0
アクセス
公共交通機関で行くと最寄りのJR八高線越生駅まで行き、タクシー。駅から3キロ以上はあると思います。曜日によっては送迎バスもあるようです。越生駅までも八高線の本数が少なかったり、八王子までに時間を考えると、車が便利です。圏央道の圏央鶴ヶ島ICか狭山日高ICで降りて、30分くらい。入り口近くの駐車場からお墓までが、急な登り坂なので年配の方や小さい子供連れの場合、お墓の近くまで車で行けて、便利です。
周辺環境
霊園の事務所の隣でお花などを購入できます。簡単な休憩所もあります。食事処と言えるようなところは、越生駅近くかIC近くにしかないと思います。
設備
霊園の入り口から事務所・駐車場・休憩所等までも坂道ですし、駐車場からお墓までも急な坂で、霊園内でも車の利用をお勧めします。あまりに広いので、何年か振りに行くとお墓の場所が分かりづらいのですが、事務所へ行くと、細かい地図を頂けるので助かります。
管理
雑草などは多少あります。掃除の頻度は知りません。墓石に近づきにくいような酷さは有りません。事務所の脇でお花を変えたり、手桶を貸して頂けたり、最低限のものは現地で調達できます。
40代・女性
40代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.2
アクセス
2.0
周辺環境
4.0
設備
3.0
管理
4.0
アクセス
関越道を使って自家用車で行くか、東上線越生線を使って駅から一般のバスで行く。バスはいつもあるわけではなく本数も少なめ。
周辺環境
霊園周辺に店はない。車で5分くらい行くと野菜や作物の販売所がある。駅のそばに行くと飲食店や土産物屋がある
設備
お墓までは急な坂や階段を上るので、できれば車で行きたい。待合にはトイレ、無料のお茶を飲めるスペースがある。
管理
時々、お墓の植木の手入れや掃除がいきとどいてないと感じることもあるが、おおむねきれいさを保っている。
70代・男性
70代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
5.0
価格
5.0
アクセス
5.0
周辺環境
5.0
設備
5.0
管理
5.0
霊園契約にかかった費用
200万円
アクセス
自家用車で一般道を走ること、訳30分で霊園まで移動できるが、電車だと若葉駅から越生駅まで約30分ここからバスで約15分かかる。
周辺環境
霊園内に花等供え物の店があり、便利である。食事処については越生駅の方まで出ると数ある食事処があり不自由はしない。
設備
待合スペースが広く、墓石の水掛け用の水道も完備しており、満足している。歩道は石畳みで整備されており、きれいなところでもある。墓地の入口からお墓までは坂道を上がらなければならないものの車で近くまで行けるので不自由はない。
管理
霊園自体がゴミ一つなく頻繁に清掃されて整備されており、管理が細やかに行われている。管理事務所では花や線香等も売られており、手ぶらでお墓参りができる。
40代・男性
40代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
2.5
アクセス
3.0
周辺環境
2.0
設備
2.0
管理
3.0
アクセス
東武越生線、JR八高線の越生駅から春・秋のお彼岸時はバスが運行されているものの、電車の本数など不便なので、自家用車でしか行ったことが無い。最寄りの関越自動車道の坂戸西スマートインター降りてから30分ほどかかるので、決して交通面で便利とはいいがたい。
周辺環境
最寄駅、霊園周辺にお店などほとんどないので周辺で買い物をしようとするとかなり不便。お花などは彼岸時などは園内でも販売しているが、途中のお店などで前もって買った方が便利。
設備
霊園全体が入口や駐車場から見て坂を上っていくという感じなので、年配の方などは若干不便な面がある。水道なども決して多いとはいえないので、不便さも感じる
管理
全体的に施設の古さを感じる面が多い、お彼岸時などの混雑時はゴミ箱のごみがあふれているいる場面もあり、なんともいえないめんもある
30代・男性
30代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
2.7
アクセス
3.0
周辺環境
2.0
設備
3.0
管理
3.0
アクセス
送迎バスはありません。電車で最寄の越生駅まで行き、ばすにのります、バス一時間に一本しかないので逃すとタクシーに乗る可能性があります。
周辺環境
墓の周りには一軒しか飲食店がありません。最寄駅周辺にも何もありません。途中の駅にて食事を取ることが多いです、
設備
休憩室は広く、お茶が無料。トイレがあり清潔。墓の近くに水道があります。はかまでは坂をあがりますのでとほだときついときがあります。
管理
周りの墓で、花が腐りきっていることはあまりないようにおみうけられます。ゴミばこは兵三期に行くためだと思いますが、あふれておるおとはまずありません。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
5.0
アクセス
5.0
周辺環境
5.0
設備
5.0
管理
5.0
アクセス
自宅から直接自家用車で霊園まで行き、直接最寄りのお墓の近くまで行きその場の路上に他の車の迷惑にならないように駐車する。
周辺環境
管理事務所でお花を購入することができる。法要の場合は別胸に待合所がありトイレ完備、お茶などを提供している。町境にあるので買い物等は自家用車の場合は途中のホームセンター等で買い物をする必要がある。
設備
家族に足の悪い者がいるのでお墓の近くまで直接車で行けるのが良い。水道、ゴミ等の捨て場も充実しているので不自由を感じることはない。
管理
管理事務所には殆ど寄らないので不満に思うこともありません。夜必要もないので。園内清掃は専門スタッフにより行われているので、ゴミ等の処理に不満を感じたことはありません。
40代・女性
40代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.5
アクセス
3.0
周辺環境
4.0
設備
3.0
管理
4.0
アクセス
主人の実家の墓地の為、いつも主人の運転ですので道順などはよくわかりません。高速を使わず下道で行って一時間位で着きます。
周辺環境
お供え物は持ち帰りしなくては行けないので最近はしていません。お花は霊園でも買えますし、近くにホームセンターもありますので問題ありません。
設備
桶や柄杓は貸してもらえますし、墓地内に何ヵ所か水道も設置さ!ていますので、その点は問題ないと思います。法要施設もあります。ただ、墓地が広く坂道なのでお墓の近くまで車で行ったほうがいいと思います。
管理
ゴミ箱やトイレ、待合室などもお掃除してありますし、管理もそれなりに行き届いていると思います。桶、柄杓も貸し出してくれ、花も売っているので手ぶらでも行けます。
50代・女性
50代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.0
価格
3.0
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
3.0
霊園契約にかかった費用
150万円
アクセス
送迎バスもなくバスの本数も少ないので、自家用車で行く。だいたい30分位でつくので問題なくスムーズにいける。
周辺環境
自宅から、花、線香、ロウソク、飲み物、その他の供物を事前に用意する。霊園からの帰り道にある良く立ち寄るそばやで4~5人用の食事する
設備
待合スペースは狭いが車でお墓の近くまでいけるので足腰が悪くても墓まいりには問題ない。近くに水道はあるので水で不便はない。
管理
雑草などの手入れは自分たちが行う事のなっているので問題ない。年に4.5回はいくのでその点では全く問題なく墓参りしている。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.6
価格
3.0
アクセス
2.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
5.0
霊園契約にかかった費用
200万円
アクセス
最寄駅からの送迎バスがあるらしいが利用したことはない車で行くと、自宅から約2時間、嫁の実家から約1時間かかるが公共交通機関利用よりも早いし楽
周辺環境
車でお墓に行く途中にホームセンターがあるので献花はそこで購入するお供え物や先行、掃除道具類は家から持っていくことが多い
設備
私営霊園なので待合スペースとそこのトイレは広くてきれい彼岸の季節は出店も出ていて、おいしそうな地元特産の農産物も売っている待合スペースからお墓までは、アップダウンがあるので足の悪い年配の方にはしんどいかもしれない
管理
芝生の広場があって、バッタやカマキリなど虫がいて子供が小さいときは裸足で走り回って遊んでいたゴミ箱もトイレもきれいで問題なし彼岸の季節は警備員が交通整理しているので安全

地産霊園の詳細

名称 地産霊園(ちさんれいえん)
霊園種別 民営 区画タイプ 一般墓
宗旨宗派 宗教不問 ペット埋葬 不可
所在地 埼玉県入間郡越生町大字古池 大きな地図を見る
設備 法要施設、和室、電動アシスト付き自転車
区画数 約15,000区画
総面積 330,000m²
経営主体 -
資料請求をする(無料)

お墓を建てる流れ

一般的な継承墓を建てる大まかな流れは、下記の通りです。

  1. 霊園・墓地の情報を収集する(資料請求等)
  2. 実際に霊園・墓地を見学する
  3. お墓を建てる場所を決め、墓地使用権を取得する
  4. 石材店を決める
  5. 墓石とデザインを決める
  6. 契約し納期を確認する
  7. 着工・施工を行う
  8. 墓石工事の完成
  9. 建立式・開眼供養を行う

希望する墓地・霊園によっては指定石材店がある可能性があります。その場合は、指定石材店での発注になります。また反対に、石材店に最初に行くことで霊園・墓地を案内してもらえることもあります。

霊園・墓地を決めるときのチェックポイント

お墓を建てる霊園や墓地を決める際に、チェックした方がいいポイントを挙げました。

  • 宗旨・宗派の制限はあるか
  • 自宅からの距離・交通アクセスはどうか
  • 立地や環境は満足できるか
  • 区画の費用は予算内におさまるか
  • お墓の建立期限があるか

上記に挙げた5つのポイントは、ぜひ皆様に確認してほしい項目です。環境などの確認は実際に現地へ行く必要がありますが、後悔しないために現地見学をするのはおすすめします。

霊園区画タイプについて

一般墓

一般墓は、霊園などの墓石があるお墓のことを指すことが多く基本的には家族が一緒に入るお墓として先祖代々の遺骨が埋葬されています。
新たに墓石を購入してお墓を建てると100万円以上の費用がかかりますが、お墓参りや手入れなど先祖供養がいつでもできます。また自身の代だけでなく、子供、孫へと引き継がれていくので先祖の大切さも伝承できます。

永代供養墓

永代供養墓は、家族・親族に代わって霊園に管理を任せるタイプのお墓です。
年間管理費も不要で、お盆・お彼岸には合同供養もあるなど、金銭面・肉体面の負担がないのが特徴です。ただし、永代供養の「永代」とは永久の意味ではなく、最初、また一定期間での合祀されることが前提です。 合祀後は遺骨を取り出せなくなりますし、親族がいる場合は周囲の同意も必要となるので、身寄りや後世代に負担をかけたくない方向けのお墓です。

樹木葬

樹木葬は一般墓のような墓石でなく、樹木を墓標とするタイプのお墓です。
樹木葬が可能な霊園で区画を確保すれば、墓石タイプの一般墓とも見た目以外での違いは特にありません。墓石に比べて費用も抑えられ、他の方の遺骨と一緒になる合祀型タイプであればさらに安価になります。 また「自然に還る」というコンセプトもある樹木葬は、霊園ではなく自然内の里土タイプの活用やお墓を継承しない永代供養を選ばれる方が多いお墓です。

納骨堂

納骨堂は墓石を設けずに遺骨のみを納める場所のことです。
多くは寺院の境内など屋内にあり、管理面での安心感や改葬・引越し・墓じまいの手間が少ないメリットもあります。また、棚型・ロッカー型・仏壇型、自動搬送型など豊富なタイプから選べ、霊園の区画・墓石を購入するケースと比べても安価で利用できます。 一定期間が過ぎると遺骨は合祀(他の方々の遺骨と共に埋葬)されることも多く、跡取りや継承者がいない方に人気です。

スポンサーリンク