資料請求はこちら
河内長野市
検討リストに入れる

大阪府 / 河内長野市

南大阪霊園 みなみおおさかれいえん

大阪府河内長野市天野町907-20 地図を見る

南大阪霊園の霊園種別
民営
宗教法人や公益法人が運営している霊園です。
設備やサービスが充実しており、競争率が低い特徴もあります。
宗教不問
一般墓
霊園などで見る一般的な墓石タイプのお墓であり、先祖・家族が一緒に入るお墓になります。
子供・孫へと後継者に引き継がれていきます。

関西随一の規模と格調を誇る霊園で、宗教不問で誰でも利用できます。「河内長野駅」や「泉ヶ丘駅」、「津久野駅」から無料送迎バスが運行されているので、車がない方でも安心してお墓参りができます。

  • 南大阪霊園のお墓雰囲気

南大阪霊園のオススメポイント

  • 慶福寺境内前からお墓の区画までカートで送迎してくれたり、墓地・墓石のお掃除代行サポートやお墓のリフォームなど、霊園サポートが大変充実しています。
  • 「永代管理付プラン」があります。継承者が途絶えてしまった場合でも、墓地墓石をそのまま、霊園が責任をもって永代管理してくれるので安心です。
  • 背中合わせの墓所はなく全区画東南向きです。また、バリアフリー設計で幅広い参道の新区画「はなみずき」もあるので安心で、樹木葬を超えた自然葬も近々完成予定です。
資料請求をする(無料)
キャッシュバックキャンペーン

南大阪霊園へのアクセス

所在地大阪府河内長野市天野町907-20

鉄道・バス・電車の方
南海高野線:三日市町駅からのアクセス
南海高野線「三日市町」から徒歩88分
自動車の方
・南海高野線「三日市町」から車で15分
・阪和自動車道「貝塚」から車で22分
資料請求をする(無料)

南大阪霊園の設備

  • バリアフリー

  • 会食施設

  • 法要施設
    多目的ホール

  • 駐車場

  • 売店

  • 永代供養施設
    奉納施設

  • 合祀墓

資料請求をする(無料)

南大阪霊園の口コミ

総合評価 3.56件)
40代・男性
40代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年11月)
3.2
アクセス
2.0
周辺環境
3.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
南海電車の最寄駅「河内長野」から送迎バスが出ている。山の上にあるため、駐車場は広く、霊園に数カ所、駐車場がある。最寄の道路は外環状であり、彼岸の時期は渋滞がひどい。
周辺環境
ゴルフ場に隣接しており、交渉すればゴルフ場の施設(食事処)を利用できる。しかし、普通の食事処は潰れてしまい、敷地内にはない。近場に関西サイクルスポーツセンターやくだもの園があり、車であれば寄ることが可能。
設備
山の上にあるため、区画に洗い場はあるものの、冬場は水道が凍る等、ある意味、修行。バケツと尺は常設されており、借りて掃除することは可能。また、正面玄関からは依頼をすれば、カートでの移動は可能。
管理
手入れされていない墓は自己責任もあり、放置されているが、枯れた花を処分する程度はやってくれている。常に整備されている印象で、道端にゴミが落ちている等は見かけない。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年11月)
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
駐車スペースがあるので車で行ってます。またカートでの墓地までの送迎があり足の悪い高齢の親との墓参りにも適してます
周辺環境
霊園にある寺の横に事務所があり、そこでは線香にロウソクや花が売っているので便利です。また、少し離れたところには食事が出来る店もある
設備
昔ながらの霊園なので、バリアフリーではありませんが、カートでの墓地までの送迎があるのでまたいいと思います。
管理
しっかり管理されており、ゴミの散乱は見たことはありません。ただ自然が豊かなので、鳥や虫には気をつける必要がある
30代・女性
30代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年11月)
3.0
アクセス
4.0
周辺環境
3.0
設備
2.0
管理
3.0
アクセス
家から歩いてJR阪和線のJR津久野駅まで行き、そこからの送迎バスに乗ってだいたい20分ぐらいで霊園に行く。
周辺環境
田舎なので周りに飲食できるお店等はないが、バスを待つところでお花や飲み物の自動販売機は置かれている。
設備
水道のアクセスなどはいいですが、大きい霊園のわりには買った後での料金変更等があったりして不満はあります。
管理
設備はととのっているが、それを維持するための料金負担も上がったので当然だと思うし、そういうのは家族に迷惑です。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年11月)
4.4
価格
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
5.0
管理
5.0
霊園契約にかかった費用
200万円
アクセス
車で30分と5分、泉北高速鉄道泉ヶ丘駅より送迎バス15分、南海本線石津川駅より徒歩3分、混雑しないので車で行きます。
周辺環境
墓地の近くに花屋があり、行く時に購入している、南大阪霊園には霊園内に花ろうそくなど購入できるので便利
設備
南大阪霊園はすべて用具が揃っており何も持たずに参れます、本堂より墓地内カートで送ってくれるし、月命日、法要も お願いできます
管理
いつも奇麗に整備されています。(維持管理料かかりますが)2週間ごとの花の取り換えサービス(有料)などあります石津川墓地は村墓なのでそれなりです。
70代・女性
70代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年11月)
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
自宅から泉北線を通って自家用車で、50分ほどかかります。駐車スペースもあるので便利です。河内長野駅から、無料送迎バスもあります。
周辺環境
大きな霊園ですので、お食事処もあり、お花や線香 ロウソクも売っています。お墓のお掃除道具も置いてあので便利です。
設備
区画ごとに、墓跡の水かけ用の水道に柄杓や桶があるので、便利です。そのほか、敷地内に無党派のお堂もあるので、法要もやって貰えます。
管理
敷地内に管理事務所もあり、定期的に、枯れたお花の回収やゴミの処理等もしてくれるので、綺麗です。電動車椅子もあります。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年11月)
3.8
価格
2.0
アクセス
5.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
霊園契約にかかった費用
420万円
アクセス
送迎バスあり。最寄駅は河内長野。約20分、1時間に1本ぐらい。車で行く場合、外環状線から3分で着く。駐車場は約20台。盆、彼岸は臨時駐車場50台分増加。園内はカートで移動でき、高齢者や身障者が利用できる。
周辺環境
家からお墓に行く間に道の駅やスーパー、ガーデンショップがあり、墓花を購入できる。また、ちょつと高いが霊園で墓花が売っている。ローソク、線香は霊園で無料でもらえるが、皆さん100円お供えしている。園内に食事のできる所はないが、車で5分の所にファミレスがある。
設備
50基位の墓石ごとに区画に分けられ、1区画ごとに水道蛇口とバケツ、しゃくの置いた棚がある。バリアフリーではない。
管理
霊園の入口に管理事務所、バス待合室、トイレ、お寺、慰霊碑がある。掃除がゆき届いていて、頼んでいないのに枯れた墓花は撤去してくれる。

南大阪霊園の詳細

名称 南大阪霊園(みなみおおさかれいえん)
霊園種別 民営 区画タイプ 一般墓
宗旨宗派 宗教不問 ペット埋葬 不可
所在地 大阪府河内長野市天野町907-20 大きな地図を見る
設備 公式ホームページ無し
区画数 1,860区画
総面積 9,861m²
経営主体 -
資料請求をする(無料)

お墓を建てる流れ

一般的な継承墓を建てる大まかな流れは、下記の通りです。

  1. 霊園・墓地の情報を収集する(資料請求等)
  2. 実際に霊園・墓地を見学する
  3. お墓を建てる場所を決め、墓地使用権を取得する
  4. 石材店を決める
  5. 墓石とデザインを決める
  6. 契約し納期を確認する
  7. 着工・施工を行う
  8. 墓石工事の完成
  9. 建立式・開眼供養を行う

希望する墓地・霊園によっては指定石材店がある可能性があります。その場合は、指定石材店での発注になります。また反対に、石材店に最初に行くことで霊園・墓地を案内してもらえることもあります。

霊園・墓地を決めるときのチェックポイント

お墓を建てる霊園や墓地を決める際に、チェックした方がいいポイントを挙げました。

  • 宗旨・宗派の制限はあるか
  • 自宅からの距離・交通アクセスはどうか
  • 立地や環境は満足できるか
  • 区画の費用は予算内におさまるか
  • お墓の建立期限があるか

上記に挙げた5つのポイントは、ぜひ皆様に確認してほしい項目です。環境などの確認は実際に現地へ行く必要がありますが、後悔しないために現地見学をするのはおすすめします。

霊園区画タイプについて

一般墓

一般墓は、霊園などの墓石があるお墓のことを指すことが多く基本的には家族が一緒に入るお墓として先祖代々の遺骨が埋葬されています。
新たに墓石を購入してお墓を建てると100万円以上の費用がかかりますが、お墓参りや手入れなど先祖供養がいつでもできます。また自身の代だけでなく、子供、孫へと引き継がれていくので先祖の大切さも伝承できます。

永代供養墓

永代供養墓は、家族・親族に代わって霊園に管理を任せるタイプのお墓です。
年間管理費も不要で、お盆・お彼岸には合同供養もあるなど、金銭面・肉体面の負担がないのが特徴です。ただし、永代供養の「永代」とは永久の意味ではなく、最初、また一定期間での合祀されることが前提です。 合祀後は遺骨を取り出せなくなりますし、親族がいる場合は周囲の同意も必要となるので、身寄りや後世代に負担をかけたくない方向けのお墓です。

樹木葬

樹木葬は一般墓のような墓石でなく、樹木を墓標とするタイプのお墓です。
樹木葬が可能な霊園で区画を確保すれば、墓石タイプの一般墓とも見た目以外での違いは特にありません。墓石に比べて費用も抑えられ、他の方の遺骨と一緒になる合祀型タイプであればさらに安価になります。 また「自然に還る」というコンセプトもある樹木葬は、霊園ではなく自然内の里土タイプの活用やお墓を継承しない永代供養を選ばれる方が多いお墓です。

納骨堂

納骨堂は墓石を設けずに遺骨のみを納める場所のことです。
多くは寺院の境内など屋内にあり、管理面での安心感や改葬・引越し・墓じまいの手間が少ないメリットもあります。また、棚型・ロッカー型・仏壇型、自動搬送型など豊富なタイプから選べ、霊園の区画・墓石を購入するケースと比べても安価で利用できます。 一定期間が過ぎると遺骨は合祀(他の方々の遺骨と共に埋葬)されることも多く、跡取りや継承者がいない方に人気です。

スポンサーリンク