資料請求はこちら
習志野市
検討リストに入れる

千葉県 / 習志野市

習志野市営 海浜霊園 ならしのしえい かいひんれいえん

習志野市芝園3-1-1 地図を見る

習志野市営 海浜霊園の霊園種別
公営
地方自治体が運営している霊園のことです。
経営破綻のリスクが低く、宗教制限もない人気の霊園タイプです。
宗教不問
一般墓
霊園などで見る一般的な墓石タイプのお墓であり、先祖・家族が一緒に入るお墓になります。
子供・孫へと後継者に引き継がれていきます。

霊園としては珍しい海に面した公営墓地です。霊園からは東京湾を望むことができ、潮風を心地よく感じることができます。日当たり、アクセス良好です。

  • 習志野市営海浜霊園の墓域
  • 習志野市営海浜霊園のお墓区画
  • 習志野市営海浜霊園の入り口

習志野市営 海浜霊園のオススメポイント

  • 霊園内は整備が行き届いており、清潔感があります。また、管理が行き届いた緑が多数植えられており、綺麗な印象を受けます。区画整備も良好です。
  • JR京葉線「新習志野駅」から徒歩圏内のアクセスで、都心からでも簡単にお越しいただくことができます。そのほか、バスやお車もお使いいただけます。
  • 東京湾を望むことができる墓域は、日当たりも良く、平坦で、お墓参りに向いている環境になっております。墓域内は静寂に包まれており、落ち着きを与えてくれます。
資料請求をする(無料)
キャッシュバックキャンペーン

習志野市営 海浜霊園へのアクセス

所在地習志野市芝園3-1-1

鉄道・バス・電車の方
JR京葉線:新習志野駅 JR総武本線:津田沼駅 京成電鉄本線:京成津田沼駅からのアクセス
・JR京葉線「新習志野駅」南口より徒歩約13分 ・JR京葉線「新習志野駅」より車で約6分 ・京成電鉄本線「京成津田沼駅」より車で約13分 ・JR総武線「幕張本郷」、京成千葉線「京成幕張本郷」から京成バス[幕11]新習志野駅行 「千葉工業大学入口」バス停下車 徒歩10分
自動車の方
東関東自動車道 湾岸習志野I.Cを降り、国道357号線を湾岸千葉インター方面へ。浜田信号で反対方向へ折返し、国道357号線を谷津船橋インター方向へ。香澄信号で左折し、茜浜緑道(進行方向右手)沿いを直進し、次の信号を左折する。すぐ右手に習志野市営 海浜霊園の入口がある(道の反対側なので、一度直進し、途中で折り返して直進すると、左手に入口がある)。
資料請求をする(無料)

習志野市営 海浜霊園の価格詳細

一般墓

区画名 永代使用料 年間管理費 備考
一般墓地 第1種 4.50㎡ 682,000円  5,140円 
一般墓地 第2種 9.00㎡ 1,364,000円  10,290円 
一般墓地 第3種 3.45㎡ 523,000円  3,940円 

※上記に墓石費用は含まれておりません。
※表示価格については、改訂・変更されることがあるため実際の価格や区画の空き状況とは異なる場合がございます。
※最新の価格や空き状況の確認、また墓石費用込みの価格等を知りたい場合は、相談・資料請求がおすすめです。
相談・資料請求は「無料」となりますので、まずはお気軽にご利用ください。

資料請求をする(無料)

習志野市営 海浜霊園の設備

  • バリアフリー

  • 会食施設

  • 法要施設
    多目的ホール

  • 駐車場

  • 売店

  • 永代供養施設
    奉納施設

  • 合祀墓

資料請求をする(無料)

習志野市営 海浜霊園の口コミ

総合評価 3.58件)
50代・女性
50代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.7
アクセス
4.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
5.0
アクセス
霊園の送迎バスがなく最寄駅からは少し歩くため普段は自家用車で行っています。でも市が運営するバスのルートになっているので、それ程不便ではないと思います。
周辺環境
霊園の中に休憩所を兼ねた売店はありますが、それだけなのでいつも行く途中にスーパーなどで買うか、あらかじめ用意して行きます。法事などに使えるような店が近くにないのも少し不便かなと思います。
設備
坂などは無いのは楽だと思いますが、石を敷いたような道で少し歩きづらいです。柄杓と桶がもう少しあったほうが良いなと思います。
管理
市営の墓地ですが、掃除や管理など、常駐の方がいらっしゃるのでよくやってくれていると思っています。法事の予約や、当日の対応も親切で丁寧でした。
70代・男性
70代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.4
価格
5.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
5.0
霊園契約にかかった費用
10万円
アクセス
亡くなった父親より継承した霊園であり、自宅より電車で1時間半ほど所要の武蔵野線、新習志野駅より徒歩10分。駐車場も十分で不便は感じない。
周辺環境
最寄り駅にスーパーベルクスがあり花やろうそく、お供え物が購入できる。また霊園内に集会所もあり予約すれば法事の時に使える。帰りには駅前にいんしょくてんもあり食事もできる。
設備
待合スペースが広く、墓石の清掃や水かけ及びお花の水さしもでき、ひしゃくと桶も完備しているので不自由ない。やや自宅から遠い以外は満足してます。
管理
今まで述べたように市営なので管理状況もよく、霊園前面の海がよく、墓参も気持ちよくできて霊園自体は気に入ってます。
70代・女性
70代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.2
アクセス
5.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
津田沼駅からバスが出ている。霊園まで行けるので便利がいい。大きい駐車場もあるので車で行くのにも便利です。
周辺環境
霊園の中にお花屋さんがあります。お線香なども販売しています:食事をするところはありません。最寄の駅まで行けばそれなりに食事をするとこおはあります。
設備
海浜霊園とゆう名のとおり近くに海もあり自然の豊かな緑の多い、広い霊園です。設備も整っていますので満足しています。市営ですのでお金の面でも安くなっていますのでとても助かりました。
管理
お墓のまわりの植栽に関してはとても良く手入れがしてあいます。ゴミ箱もあふれていることもありません。緑のきれいな霊園です。今は両親が眠っています。
60代・女性
60代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.7
アクセス
4.0
周辺環境
3.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
年寄りがいることと子供達と日を合わせて行くことにより人数が多いため毎回自家用車で行きます。車でない場合は電車となりますが、乗り継いで行かなければならないので利用したことはありません。
周辺環境
お墓参りする際は行く人数が多いためと、お墓が二箇所に跨っているため近くの食事処を利用したことはありません。お花等は墓地で買うと高いため家の近所で買っています。
設備
皆が利用する日は駐車場が混んでいて少々入るまでに時間がかかることがあります。水回りは特に問題はないと思います。
管理
スタッフの人たちはとても親切に対応してくれますので、満足しています。トイレは設備自体古いですが、清掃がきちんとされています。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
自宅から自転車で1時間。またはJR京葉線で稲毛海岸駅から新習志野駅まで行き、徒歩10分。ただし、新習志野駅は快速電車が止まらないので、不便に感じる。
周辺環境
墓苑内に売店があるので、線香や生花を購入することが出来る。休憩所もあるが、食事の提供はなく、清涼飲料と菓子類のみ。通常、墓参は自転車で行くので、生花などは途中のスーパーに立ち寄り、購入することが多い。
設備
墓参用の水くみ場も多く、桶やひしゃくも数多く備え付けられているので、不便を感じない。霊園内も平坦で歩きやすい。
管理
スタッフが常駐している事務所があり、園内も綺麗に手入れされている。ただ、無縁になってしまったのか、草ぼうぼうの墓地もある。
40代・女性
40代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
家の最寄り駅からコミュニティーバスに乗り、海浜霊園方面に乗り、霊園の前で降りる方法がある。ただ、いつも車で10分ほど乗っていく。
周辺環境
何も花屋などがない。食事する場所もラーメン屋とファミリーレストランくらいしかない。霊堂は生花、お供え物は禁止になっているので不自由はしていない。
設備
非常に古い、市が管理する霊堂である。建物の中なので、生花、菓子などは禁止されている。一回と地階にあるが、家は一階にあるので何も困ってはいない。エレベーター、エスカレーターがないので地階にある人は大変そう。高齢者は特に大変そうである。
管理
管理人が毎日いるが、トイレ掃除やごみ集めを少しするくらいでほとんど管理人室で好きに過ごしている。別に何の不自由もしていないので問題はないと思います。
40代・男性
40代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.0
価格
3.0
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
3.0
霊園契約にかかった費用
200万円
アクセス
送迎バスなどはないので、公共の機関で行くには、最寄りのJR京葉線「新習志野駅」から歩くか(徒歩約13分)、ハッピーバス京成津田沼駅海浜ルート「海浜公園」バス停を使う。こちらはバス停よりすぐだが、本数にやや難あり。もしくは、JR総武線「津田沼駅」よりバス乗車約10分、「千葉工業大学前」バス停より徒歩約10分。いずれも少々歩くことになるので、自動車が便利かと思う。駐車場はお盆などには待つこともあるが、数が多いので、さほど苦にはならない。
周辺環境
敷地内のショップでも花や線香などは購入できる。また自動車で数分の場所にホームセンターが数件あり、よりバリーエーション豊かな花やお供え物なども購入できる。
設備
敷地内に水道が数多くあり、無料の桶なども用意されているので、混雑時以外は手ぶらでも問題ないが、お盆の期間などでは、すべて貸し出されることも多く、可能なら持参するのが無難かと思う。
管理
各区画内は自己責任で手入れをするのが基本。ゴミ箱の設置数がやや少ない気もするが、溢れるほどになっていることは間々。
70代・女性
70代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.0
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
3.0
アクセス
自家用車ですぐ行けるので、特に問題ない。道路の込み具合によるが20分ぐらい。まだ誰も入ってないので、草むしりのために行くだけ。今のところ、何の問題も感じてない。
周辺環境
市営の霊園で、整備されて計画的に作られているので問題ない。施設内にいくつかの店が隣接されていて、そこで必要なものは全て揃う。あえて食事はする必要はないので、食事どころについては留意して確認したことが無い。
設備
施設内に車で進入し、近くのブロックまでそのまま車で移動できる。自分の所有する墓のブロックの入り口付近で下車し、水を汲んで墓に向かうだけ。
管理
まだ誰も入ってないので、良くわからない。草が茂ってくると掃除の依頼の連絡が入るもよう。公共の場は全てきれいに整備されている。

習志野市営 海浜霊園の詳細

名称 習志野市営 海浜霊園(ならしのしえい かいひんれいえん)
霊園種別 公営 区画タイプ 一般墓
宗旨宗派 宗教不問 ペット埋葬 不可
所在地 習志野市芝園3-1-1 大きな地図を見る
設備 管理事務所、休憩所(売店)、和室2室、洋室1室、作業員詰め所、東屋(2棟)
区画数 7570区画
総面積 79,821m²
経営主体 -
資料請求をする(無料)

お墓を建てる流れ

一般的な継承墓を建てる大まかな流れは、下記の通りです。

  1. 霊園・墓地の情報を収集する(資料請求等)
  2. 実際に霊園・墓地を見学する
  3. お墓を建てる場所を決め、墓地使用権を取得する
  4. 石材店を決める
  5. 墓石とデザインを決める
  6. 契約し納期を確認する
  7. 着工・施工を行う
  8. 墓石工事の完成
  9. 建立式・開眼供養を行う

希望する墓地・霊園によっては指定石材店がある可能性があります。その場合は、指定石材店での発注になります。また反対に、石材店に最初に行くことで霊園・墓地を案内してもらえることもあります。

霊園・墓地を決めるときのチェックポイント

お墓を建てる霊園や墓地を決める際に、チェックした方がいいポイントを挙げました。

  • 宗旨・宗派の制限はあるか
  • 自宅からの距離・交通アクセスはどうか
  • 立地や環境は満足できるか
  • 区画の費用は予算内におさまるか
  • お墓の建立期限があるか

上記に挙げた5つのポイントは、ぜひ皆様に確認してほしい項目です。環境などの確認は実際に現地へ行く必要がありますが、後悔しないために現地見学をするのはおすすめします。

霊園区画タイプについて

一般墓

一般墓は、霊園などの墓石があるお墓のことを指すことが多く基本的には家族が一緒に入るお墓として先祖代々の遺骨が埋葬されています。
新たに墓石を購入してお墓を建てると100万円以上の費用がかかりますが、お墓参りや手入れなど先祖供養がいつでもできます。また自身の代だけでなく、子供、孫へと引き継がれていくので先祖の大切さも伝承できます。

永代供養墓

永代供養墓は、家族・親族に代わって霊園に管理を任せるタイプのお墓です。
年間管理費も不要で、お盆・お彼岸には合同供養もあるなど、金銭面・肉体面の負担がないのが特徴です。ただし、永代供養の「永代」とは永久の意味ではなく、最初、また一定期間での合祀されることが前提です。 合祀後は遺骨を取り出せなくなりますし、親族がいる場合は周囲の同意も必要となるので、身寄りや後世代に負担をかけたくない方向けのお墓です。

樹木葬

樹木葬は一般墓のような墓石でなく、樹木を墓標とするタイプのお墓です。
樹木葬が可能な霊園で区画を確保すれば、墓石タイプの一般墓とも見た目以外での違いは特にありません。墓石に比べて費用も抑えられ、他の方の遺骨と一緒になる合祀型タイプであればさらに安価になります。 また「自然に還る」というコンセプトもある樹木葬は、霊園ではなく自然内の里土タイプの活用やお墓を継承しない永代供養を選ばれる方が多いお墓です。

納骨堂

納骨堂は墓石を設けずに遺骨のみを納める場所のことです。
多くは寺院の境内など屋内にあり、管理面での安心感や改葬・引越し・墓じまいの手間が少ないメリットもあります。また、棚型・ロッカー型・仏壇型、自動搬送型など豊富なタイプから選べ、霊園の区画・墓石を購入するケースと比べても安価で利用できます。 一定期間が過ぎると遺骨は合祀(他の方々の遺骨と共に埋葬)されることも多く、跡取りや継承者がいない方に人気です。

スポンサーリンク