資料請求はこちら
市川市
検討リストに入れる

千葉県 / 市川市

市川市営 市川市霊園 いちかわしえい いちかわしれいえん

市川市大野町4-2481 地図を見る

市川市営 市川市霊園の霊園種別
公営
地方自治体が運営している霊園のことです。
経営破綻のリスクが低く、宗教制限もない人気の霊園タイプです。
宗教不問
一般墓
霊園などで見る一般的な墓石タイプのお墓であり、先祖・家族が一緒に入るお墓になります。
子供・孫へと後継者に引き継がれていきます。

緑に囲まれる園内には穏やかな空間が広がっています。また、四季折々の草花に囲まれており、墓域からの見晴らしも非常に良くなっております。交通アクセス良好です。

  • 市川市霊園の墓所風景
  • 市川市霊園の入口

市川市営 市川市霊園のオススメポイント

  • 墓域からの見晴らしが大変よく、周囲は緑に囲まれています。四季折々の草花が生い茂るので、一年での違った表情を楽しむことができます。広い園内は日当たり良好です。
  • 最寄りのバス停から徒歩10分に位置する霊園です。また駐車場も完備されており、お車でもお越し頂けます。原木インターから車で20分です。
  • 園内は非常に広く、26万㎡の面積を持つ大規模霊園です。霊園としての機能だけでなく、市民の憩いの場としての機能も強く、地元の人々に親しまれています。
資料請求をする(無料)

市川市営 市川市霊園の公募案内

公募時期

不明(募集中) ~ 不明(募集中)

公募の予定

市川市霊園では、ご親族の方がお亡くなり、早期に墓地を必要とされる方や他の霊園に墓地をお持ちの方で市川市霊園を希望される方など、このような市民の皆様に速やかに墓地の使用をしていただく思いで2.5平方メール新規墓地及び4平方メートル、6平方メートル、12平方メートルの返還墓地について埋蔵、改葬でのお申込みを年間を通じて受付をしております。

詳しい内容は、市川市霊園一般墓地随時募集申込案内でご確認ください。

応募資格

下記の要件をすべてみたしている方のみ申込資格があります。

◎住所要件 

使用申込日の時点で市川市に住民登録して1年を経過し、引き続き居住している方。     

  • 1.世帯主又は戸籍の筆頭者若しくはその配偶者であること。
  • 2.祭祀を主宰する者であること。
  • 3.遺骨を所持していること。
  • 4.現在、市川市霊園の一般墓地および合葬式墓地の使用許可を受けていないこと。
  • 5.申込者と埋蔵予定者の関係は、配偶者、2親等以内の血族若しくは姻族又は養父養母若しくは養子のうちいずれかの関係があること。
  • 6.遺骨は焼骨であり、分骨でないこと。
  • 7.遺骨が合葬式墓地に埋蔵または埋蔵予定となっていないこと。
  • 8.妊娠4か月(12週)未満で死亡した胎児の遺骨でないこと。
  • 9.「埋火葬許可証」または市川市霊園の「霊堂使用許可証」を提出できること。

◎改葬による場合

住所要件の他、埋葬の1から8の要件を満たし、かつ9の代わりに「埋蔵証明書」または「収蔵証明書」が提出できること。

応募区画・料金

種類 面積 墓地使用料
〇返還(普通墓地)  4.0平方メートル 1,198,800円
〇返還(普通墓地)  6.0平方メートル 1,798,200円
〇返還(普通墓地) 12.0平方メートル 3,596,400円
〇新規(普通墓地)  2.5平方メートル   832,500円

※新規墓地(1.5平方メートル芝生墓地)及び返還芝生墓地の募集は毎年10月頃を予定しております。

申し込みの流れ

  • 1.使用申込書(http://www.city.ichikawa.lg.jp/common/000273652.pdf)の提出
  • 2.使用許可申請の際に必要な書類の提出
    ※申込案内(http://www.city.ichikawa.lg.jp/common/000273651.pdf)3ページから6ページ目を参照
  • 3.資格審査実施
  • 4.墓地使用料の納付
  • 5.一般墓地使用許可証の交付

※1から3については、同時でも可能です。

出典元

http://www.city.ichikawa.lg.jp/pub02/1111000034.html

キャッシュバックキャンペーン

市川市営 市川市霊園へのアクセス

所在地市川市大野町4-2481

鉄道・バス・電車の方
JR武蔵野線:市川大野駅 JR総武本線:本八幡駅 京成電鉄本線:八幡駅 JR総武本線:西船橋駅からのアクセス
・北総線「松飛台」から市川市コミュニティバス[北東部ルート]現代産業科学館・メディアパーク行 「市営霊園」バス停下車 徒歩2分 ・JR総武線、武蔵野線、京葉線、東京メトロ東西線、東葉高速鉄道「西船橋」から京成バスシステム[柏井線(中山01)]保健医療福祉センター行 「市営霊園」バス停下車 徒歩2分 または京成バスシステム[柏井線(中山01)]保健医療福祉センター行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分 ・武蔵野線「市川大野」から市川市コミュニティバス[北東部ルート]松飛台駅行 「市営霊園」バス停下車 徒歩2分 または、京成バス[本13][本37][市42]医療センター入口行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分 ・JR武蔵野線、京成成田空港線、北総鉄道北総線「東松戸」から京成バス[本37]医療センター入口行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分 ・JR総武線、都営新宿線「本八幡」から京成バス[本11][本12][本13][本71][本73]医療センター入口行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分 ・京成本線「京成八幡」から京成バス[本11][本12][本13]医療センター入口行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分 ・京成本線「鬼越」から京成バス[本71][本73]医療センター入口行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分 ・JR総武本線「下総中山」から京成バスシステム[柏井線(中山01)]保健医療福祉センター行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分 ・JR武蔵野線「船橋法典」から京成バスシステム[柏井線(中山01)]保健医療福祉センター行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分 ・JR総武線、総武快速線「市川」から京成バス[市42]医療センター入口行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分 ・京成本線「市川真間」から京成バス[市42]医療センター入口行 「医療センター入口」バス停下車 徒歩10分
自動車の方
京葉道路 市川I.Cを降り、県道6号線を進行し、市川インター北側信号からニッケコルトンプラザ通りへ入り、そのまま進行。市川インター入口信号を通過し、京成本線の高架をくぐり、そのままニッケコルトンプラザ通りを真間川沿いに進行。武蔵野線の高架をくぐりアーセナル通りを進む。県立特別支援学校市川大野高等学校(進行方向左手)を過ぎ、次の信号(右手に市川市動植物園の案内板がある)を左折。そのまま直進すると、目の前に市川市営 市川市霊園の入口がある。
資料請求をする(無料)

市川市営 市川市霊園の設備

  • バリアフリー

  • 会食施設

  • 法要施設
    多目的ホール

  • 駐車場

  • 売店

  • 永代供養施設
    奉納施設

  • 合祀墓

資料請求をする(無料)

市川市営 市川市霊園の口コミ

総合評価 3.511件)
30代・女性
30代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.0
アクセス
3.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
3.0
アクセス
子供の頃連れて行かれただけなので、駅名とか詳しくは分かりません。電車で行き、駅からはタクシーだったり、バスだったり。たぶん、バスの時間などでどっちにするか決めていたのだと思います。不便さなどはよく分かりませんが、遠いなと感じてはいました。
周辺環境
最寄駅にはコンビニがあったと思います。花は霊園の入り口で買えるので、そこで買っていました。お供え物やろうそくは事前に買って持って行ってました。
設備
基本的にそれなりにきれいで、バケツやほうき、ちりとりも置いてあるので不便はないです。似たような作りでどこに自分達のお墓があるかは分かりづらいです
管理
雑草などはある程度きれいにしてくれているので、不快な思いはしません。設備も水道、バケツやほうき、ゴミ捨て場、トイレもあります。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
4.0
アクセス
5.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
3.0
アクセス
JR八幡からバスで北高校前まで20分、徒歩10分くらいです。本数は不便するほどでは無いです。自家用車で行きます。駐車場は無いのでお墓の前に止めます。
周辺環境
門前に石屋さんが並んでるので線香、生花は買えます。お供え物はセブンイレブンが徒歩10分くらいのところにあります。
設備
門からお墓までの坂はきついです。車がいいです。水道、トイレは近いです。トイレは臭いです。お盆、彼岸時期は桶、柄杓、箒、ちりとりは不足します。
管理
雑草は自分で手入れをしなければなりません。トイレは臭いです。ゴミは管理されてます。水道の排水がよくないです。
70代・男性
70代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
5.0
価格
5.0
アクセス
5.0
周辺環境
5.0
設備
5.0
管理
5.0
霊園契約にかかった費用
1万円
アクセス
京成バスシステムの東部公民館入口からバスに乗り、市営霊園で下車。あとは徒歩10分で自分のお墓につく。通常は、自家用車で行く場合が多く。近傍の駐車スペースも確保できる。
周辺環境
行き付けの石材店があり、そこでお花を調達する。食事はする場所もあるが、もっぱら家に帰ってから取る。法事のときだけ、近くの花善で食事をすることが多い。
設備
水の補給は、備え付けの水道があるので困ることはない。桶と柄杓は自前のモノを持参し、掃除が必要な場合は備え付けの塵取りと箒を使わせてもらいます。
管理
定期的に、周囲の草木は手入れされているので、自分の墓地の清掃を行うだけでよい。霊園の管理状況は、至って適正と判断できる。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
自宅から車で20分程度。駐車場はあまりないが、霊園内に駐車できるスペースが多く困らない(車を停めていいかどうかは確かめたことはないが注意されたこともない)。
周辺環境
入場門周辺には石屋さんが多く、祖父母の代からその1件にお世話になっているため、供花、お供え物の調達には困らない。(法事などの際の)食事に関しては、少し離れた場所まで行かねばならないのは不便といえば不便。
設備
市営であり、共用の待合室(建物、霊園事務室と併設)があるため便利。水栓もあちこちにあるので、それほど遠くまで水を汲みに行かずともよいので、まあ便利といえる。バリアフリーについてはあまり意識したことはないが、建物の入り口の段差はなかったように思う。スロープ等も整備されている印象。
管理
それぞれの区画を結ぶ通路はおおむねきれいに清掃されている。お参りの後などに出るゴミも、園内のごみ箱(ゴミ捨て場)が配置されているので不便を感じることはない。個々の墓地区画内の清掃はそれぞれの所有者の責任であるので、まちまちである。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年8月)
3.5
アクセス
3.0
周辺環境
4.0
設備
3.0
管理
4.0
アクセス
自家用車を使用しているので、交通機関を意識していないが、他のアクセス方法としては家から徒歩20分、市のコミュニティバスで松飛台駅から近くまでいけるかも。
周辺環境
近くに石屋さんがあるので花や線香を買うことはできるが、いつも他で買って準備してから行く。食事は『はな膳』がある。
設備
墓地の入り口から150mくらいのところにあるので便利な場所にある。すぐ近くに休憩所があるので便利。墓地の場所によっては、管理事務所で自転車が借りられたように思う。
管理
市営の墓地だがだいたいいつもきれいに管理されていると思う。管理事務所があるので定期的に清掃がなされている。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.4
価格
5.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
5.0
霊園契約にかかった費用
100万円
アクセス
最寄り駅は、JR武蔵野線、市川大野駅になります。バス利用になりますが、いつも自家用車で行っています・
周辺環境
近隣には、花屋、墓石屋さんが多数あります。食事は、車で数分のところに2~3件あり、不自由は感じません。
設備
霊園の事務所兼休憩所は、最近改築されバリアフリー使用になりました。最近は、貸し自転車も用意され便利になっています。
管理
各家のお墓は自分で掃除するシステムです。その他の部分は管理事務所で掃除等してくれているので、綺麗です。
60代・男性
60代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
2.7
アクセス
2.0
周辺環境
3.0
設備
3.0
管理
3.0
アクセス
JR本八幡駅まで行き、そこから京成バスで霊園近くまで行き徒歩で十五分十五分ぐらいかかるので大変あとは外環道で三郷南で降りて三十分でつくので自家用車で移動する
周辺環境
インターで降りてとちゅうにお花やお供え物を購入ができる霊園から車で五分ぐらいのところに食事ができる店があるので法事の時に使っています
設備
墓石の水かけ用の水道や桶もあり十分と思います霊園の入り口からお墓までの間坂を上るので距離もあるので年配の人は最寄りの駅からタクシーがいいです
管理
お墓周辺の雑草が手入れされていない、市営の霊園なので仕方がないかもしれないがもう少しきれいにならないものか
20代・女性
20代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.0
アクセス
2.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
2.0
アクセス
近場に電車の駅がないため、レンタカーで一般道路を使用し40分くらいかけて行ってます。レンタカーを利用するため、年一回くらいしか行けません
周辺環境
お墓の敷地に入る手前に墓石屋さんがあり、そこに寄ってお花や蝋燭等購入しているので、車で行く分には困りません
設備
水掛け用の水道はありますし、桶や柄杓はお花を購入する墓石屋さんでレンタルできるので困ってません。敷地が墓地は広いので車でないと厳しいです
管理
市営なので雑草は生えっぱなしです。敷地も広いので、清掃も難しいのではないかと思います。管理事務所に寄ることもないのであまり分からないです。
50代・男性
50代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
3.2
アクセス
2.0
周辺環境
3.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
電車の駅には近くないので、バスで行くか、車で行くかしか方法がなく途中の道が左右1車線の割に交通量が多く、、混んでいることが多い。
周辺環境
お線香やお花などのお参りに関するお供え物は、霊園の近くに数件石屋がお店を構えているので、不便は感じないが、食事ができる場所が近くにはあまりないので、いつも混雑している。
設備
墓地は広いので、車で行かないとお墓までは時間がかかってしまう。水かけ用の水道やゴミ捨て場は多く点在しているので、不便は感じない。
管理
市営の墓地の割には掃除も行きとどいていてきれいになっている。お花や線香がなくても近くに売店があるので、不便は感じない。
40代・女性
40代・女性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
自宅から歩いて自転車でも行ける距離。ただ場内にも家から霊園までも坂があるので自家用車の利用が多い。自家用車で5分で着く。
周辺環境
霊園そばにあるコンビニで花やお線香は購入可能。お供え物もそこにあると思う。少し離れたコンビニでもお盆やお彼岸の時期には調達できそう。
設備
坂が多くまた場内がかなり広いので、バス停から奥の墓地まで歩くのは大変。タクシーで墓石近くまで乗り入れたほうが無難。
管理
管理事務所にはテーブルがあり、親族の話し合いには使えそう。場内はいつも綺麗に整備されている。無料のお線香も設置してある。
40代・男性
40代・男性の口コミ
(投稿時期:2018年9月)
4.0
アクセス
4.0
周辺環境
4.0
設備
4.0
管理
4.0
アクセス
市川大野駅からバス市営霊園にて下車。また、本八幡からもバスあり、30分に1本ていど。駐車場もあり、閑静な場所。
周辺環境
正直、周辺は花を買うところはあまりないのでじさんしたほうがよいとおもいます。食事もあまりするところはありません。車での来園がよいとおもいます。
設備
ごくごく一般的な周囲環境かとおもいます。特に不自由する点はないとおもいます。他の霊園と変わりありません。
管理
市営霊園と言うことで、とてもきれい!と言うことはありませんが、市営霊園ならこのていとかな?というかんじ。特別企画汚い感じもありません。

市川市営 市川市霊園の詳細

名称 市川市営 市川市霊園(いちかわしえい いちかわしれいえん)
霊園種別 公営 区画タイプ 一般墓
宗旨宗派 宗教不問 ペット埋葬 不可
所在地 市川市大野町4-2481 大きな地図を見る
設備 管理事務所、休憩所
区画数 -
総面積 -
経営主体 -
資料請求をする(無料)

近隣霊園一覧

お墓を建てる流れ

一般的な継承墓を建てる大まかな流れは、下記の通りです。

  1. 霊園・墓地の情報を収集する(資料請求等)
  2. 実際に霊園・墓地を見学する
  3. お墓を建てる場所を決め、墓地使用権を取得する
  4. 石材店を決める
  5. 墓石とデザインを決める
  6. 契約し納期を確認する
  7. 着工・施工を行う
  8. 墓石工事の完成
  9. 建立式・開眼供養を行う

希望する墓地・霊園によっては指定石材店がある可能性があります。その場合は、指定石材店での発注になります。また反対に、石材店に最初に行くことで霊園・墓地を案内してもらえることもあります。

霊園・墓地を決めるときのチェックポイント

お墓を建てる霊園や墓地を決める際に、チェックした方がいいポイントを挙げました。

  • 宗旨・宗派の制限はあるか
  • 自宅からの距離・交通アクセスはどうか
  • 立地や環境は満足できるか
  • 区画の費用は予算内におさまるか
  • お墓の建立期限があるか

上記に挙げた5つのポイントは、ぜひ皆様に確認してほしい項目です。環境などの確認は実際に現地へ行く必要がありますが、後悔しないために現地見学をするのはおすすめします。

霊園区画タイプについて

一般墓

一般墓は、霊園などの墓石があるお墓のことを指すことが多く基本的には家族が一緒に入るお墓として先祖代々の遺骨が埋葬されています。
新たに墓石を購入してお墓を建てると100万円以上の費用がかかりますが、お墓参りや手入れなど先祖供養がいつでもできます。また自身の代だけでなく、子供、孫へと引き継がれていくので先祖の大切さも伝承できます。

永代供養墓

永代供養墓は、家族・親族に代わって霊園に管理を任せるタイプのお墓です。
年間管理費も不要で、お盆・お彼岸には合同供養もあるなど、金銭面・肉体面の負担がないのが特徴です。ただし、永代供養の「永代」とは永久の意味ではなく、最初、また一定期間での合祀されることが前提です。 合祀後は遺骨を取り出せなくなりますし、親族がいる場合は周囲の同意も必要となるので、身寄りや後世代に負担をかけたくない方向けのお墓です。

樹木葬

樹木葬は一般墓のような墓石でなく、樹木を墓標とするタイプのお墓です。
樹木葬が可能な霊園で区画を確保すれば、墓石タイプの一般墓とも見た目以外での違いは特にありません。墓石に比べて費用も抑えられ、他の方の遺骨と一緒になる合祀型タイプであればさらに安価になります。 また「自然に還る」というコンセプトもある樹木葬は、霊園ではなく自然内の里土タイプの活用やお墓を継承しない永代供養を選ばれる方が多いお墓です。

納骨堂

納骨堂は墓石を設けずに遺骨のみを納める場所のことです。
多くは寺院の境内など屋内にあり、管理面での安心感や改葬・引越し・墓じまいの手間が少ないメリットもあります。また、棚型・ロッカー型・仏壇型、自動搬送型など豊富なタイプから選べ、霊園の区画・墓石を購入するケースと比べても安価で利用できます。 一定期間が過ぎると遺骨は合祀(他の方々の遺骨と共に埋葬)されることも多く、跡取りや継承者がいない方に人気です。

スポンサーリンク