大本山 天龍寺

2.0
口コミ1

トロッコ嵐山駅から537m

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

行き方
寺院墓地臨済宗
一般墓
300万円~
(墓石代別)
まずは霊園のパンフレットを請求する無料
見学予約する無料
人気の区画は、すぐに空きが無くなります

電話で資料請求・見学予約

0120-964-790

大本山 天龍寺 おすすめポイント

  • 複数の駅から行ける好立地

    京福電鉄「嵐山駅」から徒歩約1分、JR嵯峨「嵐山駅」から徒歩約10分と複数の駅からアクセスできます。

  • 世界遺産の「天龍寺」

    天龍寺は「古都京都の文化財」のひとつとして世界遺産に登録されており、京都の誇りです。

  • 臨済宗の大本山

    臨済宗の大本山なので、臨済宗の方を手厚く供養され、故人も安らかに眠れます。

検討リストに追加する

電話で資料請求・見学予約

0120-964-790

年中無休24時間無料受付

大本山 天龍寺の価格情報

一般墓

購入価格300万円~ +墓石代/ 年間管理費:パンフレットにてご確認ください

空き状況空きあり
区画種別/面積0.81㎡ 900mm×900mm 1聖地
永代使用料3,000,000円~
  • ご家族様向け
  • 生前申込可能

購入価格900万円~ +墓石代/ 年間管理費:パンフレットにてご確認ください

空き状況空きあり
区画種別/面積7.29㎡ 2700mm×2700mm 3聖地
永代使用料9,000,000円~
  • ご家族様向け
  • 生前申込可能
この霊園の一般墓のカタログ請求する無料

・空欄になっている料金については、資料請求やお電話にてご確認ください。 ・「永代使用料」は非課税です。 ・掲載価格は改訂・変更されることがあるため、実情と異なる場合がございます。最新の価格情報や区画の空き状況は、ライフドットへお問い合せください。 ・「一般墓」には永代使用料・墓石工事代・消費税が必要です。上記「墓石工事代」は、最安価格です。実際にかかる費用は、お選びになる石材の種類、デザイン、加工などにより異なります。

大本山 天龍寺の紹介

お墓ディレクターの画像
お墓ディレクター
お墓ディレクターの画像
が紹介!

天龍寺は京都屈指の観光地である、嵯峨嵐山に位置するお寺です。観光スポットに事欠かないので、お参りの後に家族でお出かけすることができます。暦応2年(1339)に後醍醐天皇の菩提を弔うために、足利尊氏を開基として開かれました。境内には四季折々の草花や情景があり、訪れる人をいつも楽しませてくれます。何度でも訪れたくなるので、足が遠退く心配がありません。

環境・条件

檀家になる必要なし

生前申込可能

継承者がいらない

眺めがいい

施設・設備

バリアフリー

法要施設 多目的ホール

永代供養施設 奉納施設

駐車場

売店

会食施設

合祀墓

ペット供養

送迎バス

管理者常駐

設備詳細法要施設,駐車場

墓じまいによる改葬受入について

大本山 天龍寺は墓じまい・お墓の引っ越し(改葬)の受入が可能です

空き区画があれば、墓じまいをした後の改葬先や、お墓の移転先など、ご先祖様のご遺骨を埋蔵し直す場所としてお墓をご利用いただけます。

お骨の移動をご検討の方へ
ライフドットが墓じまいをお手伝い!

墓じまいガイドブック

墓じまいガイドブック無料プレゼント中!

ライフドットでは墓じまいのご相談も受け付けています。
お骨の移動(改葬)をご検討の方に向けて、改葬時に必要となる「墓じまいの手順」や「実際のお客様の体験談」などをまとめたガイドブックをご用意しました。
送料無料でお送りしますので、お気軽にお取り寄せください。

墓所購入からご納骨までの流れ

お問い合わせから最短2~3ヵ月でお墓の建立・ご納骨いただけます。

  1. STEP1

    デバイスのイラスト

    問い合わせる

    霊園資料や最新情報をお届けします。

  2. STEP2

    見学に向かう人のイラスト

    見学に行く

    実際に見学し、気に入ったものを選びます。

  3. STEP3

    申し込み書類のイラスト

    お申し込み

    墓地に合わせて墓石のデザインを決めます。

  4. STEP4

    お墓のイラスト

    建立・ご納骨

    ここまで
    最短2~3ヶ月

お墓の購入からご納骨まで、詳しい流れを知りたい方は「5ステップで解説!お墓を建立する流れ~時期や注意点も紹介~」の記事もご覧ください。

大本山 天龍寺の公式詳細情報

施設名大本山 天龍寺(だいほんざん てんりゅうじ)
所在地京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
霊園種別寺院墓地
区画タイプ一般墓
宗旨宗派臨済宗
開園時間8:30~17:30
区画数不明
総面積不明
開園1903/8/31
文化財大本山 天龍寺の概要 大本山 天龍寺は、後醍醐天皇の菩提を弔うために創建された、京都五山第一位の寺院です。お寺の造営資金調達のために元冦以来途絶えていた元との貿易を再開し、これが「天龍寺船」の始まりといわれています。延文3年(1358年)に起きた火災によって伽藍が焼失、それ以降も度重なる火災に見舞われました。天正13年(1585年)に豊臣秀吉の寄進を受け順調に復興しますが、その後も被災と焼失を繰り返しました。こうした中、順次に復興を成し、明治32年(1899年)には法堂・大方丈・庫裏が完成。大正13年(1924年)には小方丈(書院)が再建されました。昭和9年(1934年)に多宝殿が再建され、翌10年(1935年)には元冦600年記念として多宝殿の奥殿、廊下などが建てられ、現在の天龍寺の姿となりました。 山号:霊亀山 宗派:臨済宗天龍寺派 創建年:康永4年(1345年) 開山:夢窓疎石 開基:足利尊氏 本尊:釈迦如来 文化財・他:庭園(特別名勝史跡)、絹本著色夢窓国師像3幅(重要文化財)、絹本著色観世音菩薩像(重要文化財)、木造釈迦如来坐像(重要文化財)、勅使門(京都府指定有形文化財)、中門(京都府指定有形文化財)、木屋番匠掟書(京都府指定有形文化財)、神仏霊場巡拝の道第88番
経営主体臨済宗天龍寺派宗務本院
催事情報1月1日:茶礼・祝聖 修正般若修行、1月3日:修正般若満散行事、1月15日:祝聖行事・和韻披露、1月30日:例月開山忌、2月1日:解制、2月3日:天龍寺節分会、3月15日:涅槃会、4月8日:潅仏会(花まつり)、4月15日:雨安居入制大接心、7月15日:三門施餓鬼・解制、8月13~15日:盂蘭盆、8月16日:嵐山灯篭流し・川施餓鬼(合同)、9月15日:後醍醐天皇忌・八幡祭放生会、10月5日:達磨忌(祖師忌)、10月15日:雪安居入制大接心、10月29日:開山毎歳忌 宿忌、10月30日:開山毎歳忌 半斎、12月1日:臘八大接心、12月8日:成道会、12月31日:歳晩渡諷経行事・除夜の鐘、毎月第二日曜:天龍寺坐禅会・龍門会、写経

大本山 天龍寺の口コミ・評判

総合評価1件)

2.0
交通利便性
4.0
設備・環境
2.0
管理状況
1.0
周辺施設
1.0

2020年5月回答

60代・女性のイラスト

60代女性

総合評価
2.0
設備・環境のアイコン
設備・環境2.0
観光地嵐山、野々宮神社の南に位置する天龍寺は海外からの観桜客で溢れており、野々宮神社・竹林は常に混雑して通り抜けて行くのは大変です。嵐電嵐山駅から徒歩1分に位置しているので、食事ができるお店が多くあります。
管理状況のアイコン
管理状況1.0
天龍寺・三秀院の墓地は階段を上がります。天龍寺の敷地内にあるので生花か線香は持参して行かなければなりません。墓地からは嵐山の眺めができます。
周辺施設のアイコン
周辺施設1.0
墓地の管理は三秀院の管理ですが、年に一度、お盆に塔婆をお願いするだけで、墓地の雑草は各自でやらなければいけません。

大本山 天龍寺の地図・交通アクセス

所在地:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

最寄駅:トロッコ嵐山駅(537m)

※番地が存在していない霊園もあるため、地図情報が実際の霊園所在地と異なる場合がございます。

現在地からの順路を地図で見る

<電車・バスで行く場合>

・京福電鉄「嵐山駅」から徒歩約1分 ・JR嵯峨「嵐山駅」から徒歩約10分 ・阪急嵐山線「嵐山駅」から徒歩約15分 ・京都市営バスに乗車、「嵐山天龍寺前バス停」下車すぐ ・京都バスに乗車、「京福嵐山駅前バス停」下車すぐ

霊園周辺で利用可能なタクシー会社

京都相互タクシー株式会社 075-862-3000

<自動車で行く場合>

・名神高速道路「京都東インター」から車で約26分

この霊園が気になった方は
現地見学に行きましょう!

スタッフの画像
  • 環境•交通利便性

    環境•交通利便性

  • 管理状況

    管理状況

  • 霊園内の設備

    霊園内の設備

実際に見てみないと
分からないことはたくさん…。

「下見をしてみたら、イメージと違っていた…」なんてことはよくある話です。
後悔しないお墓選びのためにも、実際に現地へ赴き周辺環境や管理状況・園内設備などを確認することをおすすめします。

ライフドットから見学予約する3つのメリット

  1. 大本山 天龍寺に詳しい現地スタッフが対応
  2. 最新の空き区画状況が確認できる
  3. お墓選びの手順や費用を相談できる
現地で確認すべき項目を詳しく知りたい方はこちら

大本山 天龍寺のよくある質問

京都市右京区のお墓は、永代供養に対応しています。
永代供養のお墓のプランや費用は、大本山 天龍寺 のページをご覧いただき、お問い合わせください。

後継者がいなくても、大本山 天龍寺が責任をもって供養を行ってくれるので安心です。 お墓の承継者や後継ぎがいない方や、子どもや家族に面倒をかけたくないとお考えの方でもお墓を購入しやすいでしょう。

新型コロナウイルス感染症への対策を行っているお墓が増えています。
マスクを着用してお墓見学に行きましょう。

感染症のリスクを避けるためには、三密など、人との接触を少なくすることが推奨されています。
事前に見学予約を取ることができるので、他の見学者や参拝者が少ない曜日や時間帯を希望するとよいでしょう。
ライフドットでは、日時を指定して大本山 天龍寺の見学予約を申し込むことができます。

【見学予約の方法は2種類】
・お電話:ライフドット お墓の相談窓口
・WEB:大本山 天龍寺 見学予約フォーム

また見学の際は、複数のお墓を見学して比較検討ことをおすすめします。
大本山 天龍寺と同じ京都市右京区にある霊園・墓地一覧 から、他のお墓も探してみてください。
費用、お墓タイプ、立地や交通アクセスなど、希望条件に合うお墓を絞り込み検索することもできます。

大本山 天龍寺の地図・交通アクセス から、あなたの現在地から大本山 天龍寺への順路を調べることができます。
車、電車、バスなどの交通手段ごとに所要時間が分かります。

大本山 天龍寺は、駅から徒歩でお墓参りすることができます。
・最寄り駅:トロッコ嵐山駅
・駅から大本山 天龍寺までの距離:約537m

実際に大本山 天龍寺を訪れた方から寄せられた口コミ情報を掲載しています。
詳しくは、大本山 天龍寺の評判・口コミをご覧ください。

【大本山 天龍寺の評判について掲載中】
・口コミコメント
・評価
・購入費用

完成した墓石に納骨を行う際は、事前に大本山 天龍寺の管理者に日時の連絡を入れてください。
僧侶に読経してもらい、墓石に魂を込める「開眼供養」を行ってから納骨を行うのが一般的な流れです。
詳しくは、大本山 天龍寺でお墓を利用する流れをご覧ください。

これからお墓を建立される場合、お墓のご契約から墓石の完成までには、約2~3か月かかることが一般的です。
納骨を行いたい時期から逆算して、お墓選び・見学・申し込みを検討していきましょう。
お急ぎの方は、個別にご相談ください。

・ライフドット お墓の相談窓口

6月は雨が多く、一般墓の見学が敬遠されがちな時期ですが、梅雨は墓地の良し悪しを最も判断しやすい時期でもあります。 墓地の水はけが悪いと、墓石の中に骨壺を納める部分(カロート)に水が溜まってしまうこともあります。 雨が続く時期だからこそ大本山 天龍寺の水はけについて実際に目で見てチェックすることができます。
大本山 天龍寺の交通アクセス・地図のページはこちら。 ぜひこの時期に見学へお越しください。

最終更新日:2021/6/21

大本山 天龍寺に条件が似たオススメ霊園

京都市右京区にある同じ条件の霊園・墓地を探す

  • 永代供養プランあり
  • 生前申込できる
  • 臨済宗
  • 一般墓
  • 寺院墓地