入生田駅周辺のお墓一覧

お墓タイプから選ぶ

1-3/3件
  • おすすめ順

  • ランキング順

チェックして検討リストに追加・まとめて資料請求

そううんじ

早雲寺

早雲寺
早雲寺
早雲寺
早雲寺
早雲寺
早雲寺
早雲寺
早雲寺
早雲寺
  • 入生田駅から2.3km

  • 神奈川県足柄下郡箱根町湯本405アクセスを見る

永代供養プランあり生前申込できる
墓地タイプ:寺院墓地 / 宗旨宗派:臨済宗
お墓の種類:一般墓

おすすめポイント

  • 「箱根湯本駅」から徒歩13分
  • 季節を彩る花々
  • 数々の美術・工芸

お墓ディレクターのコメント

お墓ディレクターの写真

奥谷

早雲寺は武将北条早雲の遺命より、北条氏綱が大永元年(1521年)に創建した歴史ある寺院です。 国や県指定の重要文化財が数多く所蔵されています。 また、月に1回茶道講座が開催されます。 お墓参りに合わせて参加するのもおすすめです。 駐車場が完備されているので、葬儀や法事の際は車で向かうことができます。

コメントの続きを読む

口コミ評価

みんなの評価
3.3
口コミ1件

60代男性住宅街の中にあってコンビニでお花も売っていますが、食事処は駅方面でないとあまりありません。旅館で日帰り温泉も楽しむことができます。

口コミの続きを読む
お墓の詳細を見る
寳泉寺 本堂内部
寳泉寺 本堂内部
寳泉寺 和室に祀られた観音菩薩像
寳泉寺 様々なデザインの和型墓石
寳泉寺 風情ある建物
寳泉寺 本堂内部
寳泉寺 和室に祀られた観音菩薩像
寳泉寺 様々なデザインの和型墓石
寳泉寺 風情ある建物
永代供養プランあり生前申込できる
墓地タイプ:寺院墓地 / 宗旨宗派:臨済宗
お墓の種類:一般墓

おすすめポイント

  • 2駅から徒歩圏内
  • 日当たりの良い霊園
  • 清潔感のある霊園

お墓ディレクターのコメント

お墓ディレクターの写真

奥谷

1558年(永禄元年)に創建された臨済宗の寺である寳泉寺が管理している霊園です。周りには多くの木々が植えられています。高い建物がないため、日当たりも良好です。自然の豊かさを感じながらお参りすることができる環境です。お墓を申し込む際に寳泉寺の檀家となる必要があります。

コメントの続きを読む

口コミ評価

この霊園はまだ誰からも評価されていません。

妙覚寺
妙覚寺
妙覚寺
妙覚寺
妙覚寺
妙覚寺
妙覚寺
妙覚寺
妙覚寺
永代供養プランあり生前申込できる
墓地タイプ:寺院墓地 / 宗旨宗派:日蓮宗
お墓の種類:一般墓

おすすめポイント

  • 登山鉄道「風祭駅」から徒歩約4分
  • 日蓮宗の妙覚寺
  • 箱根ビールshop

お墓ディレクターのコメント

お墓ディレクターの写真

小野寺

日蓮宗の妙覚寺が運営する寺院墓地で、住宅地の中にあり、地域住民の方に愛されるお寺です。 小田原厚木道路「小田原西IC」からも近く、駐車場もあるので 車で移動してお参りしたいと思う方にも向いています。 駅の近くには鈴廣かまぼこの里や鈴廣かまぼこ博物館などもあり、お墓参りだけではなくお買い物やかまぼこについて学ぶ事もできます。

コメントの続きを読む

口コミ評価

この霊園はまだ誰からも評価されていません。

【2021年版】入生田駅周辺お墓平均費用

一般墓:43万円※墓石代別

よくある質問

入生田駅周辺にあるお墓のうち、特に早雲寺寳泉寺妙覚寺が数多くの方に見られており、人気です。

詳しくは、入生田駅周辺のお墓情報一覧をご覧ください。

購入費用は、一般墓(墓石のお墓)、樹木葬、納骨堂、永代供養墓など、お墓の種類によってそれぞれ相場が異なります。
各お墓タイプごとの詳しい相場は、入生田駅周辺のお墓の平均費用をご覧ください。
ご予算がお決まりでしたら、数あるお墓情報の中から価格帯を指定して検索をすることもできます。

また、安い予算でお墓をお考えの場合は、神奈川県の永代供養プランありのお墓情報一覧から、費用を抑えたお墓を探すのもおすすめです。

地図上から入生田駅周辺にあるお墓を選ぶことができます。

お墓探しにおいて、立地はとても重要です。
お墓参りに通うことを見越して、ご自宅近くの立地や、交通アクセスのよい場所で探される方が多いです。

こだわり条件から入生田駅周辺のお墓を探す

お墓の条件を全て表示

墓じまいと永代供養のお墓探しは、まとめて検討!

墓じまい代行から入生田駅周辺でのお墓探し、供養方法の相談までトータルサポートいたします。

  • 入生田駅周辺おすすめのお墓をご案内
  • 今お持ちのお墓の撤去費用の見積り
  • 墓じまいに必要な行政手続きの代行

墓じまいに関するご相談はこちら

0120-964-790

通話料無料 | 24時間365日受付

ライフドットの墓じまいについて