相続税の計算、6つの順序でわかりやすく解説!

スポンサーリンク
計算機、お金、相続税

相続税の計算のしかた

ポイント:相続税は、①財産総額→②正味財産額→③課税総額→④各相続人の納税額、の順序で計算する。

相続税の計算方法

相続税の納税額は、順序立てて計算していくと、導きやすくなります。

ここでは、3億円以上の資産のあるAさん(男性・82歳)が亡くなり、妻・長男・長女の3人が相続人となったA家の例を見てみましょう。A家では話し合いの結果、妻=1/2、長男=1/4、長女1/4の法定続分どおりに遺産分割しました。

相続税の計算方法A

課税価額を算出しましょう

 課税遺産総額を算出しましょう

各人の相続税を算出しましょう

■参照元
改訂増補 親の葬儀とその後事典
---------------------------------
平成20年9月30日 旧版第1刷発行 
平成29年5月26日 改訂版第1刷発行

著 者:黒澤計男 溝口博敬
発行者:東島俊一
発行所:株式会社法研

一口にお墓・霊園と言っても、豊かな自然を背景にしたり、規模や宗派だけではない様々な特色があります。
お住まいの地域・ご実家の近隣などで、どんな霊園があるかご覧になってはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加