一関市(岩手県)の霊園・墓地の探し方をご紹介!

お墓・霊園探しは、一生に一度その機会があるかどうかですよね。

「家の近所で安い霊園を探したい」
「霊園が多くて、何を基準に選んだらいいのか分からない」
「お墓を建てるエリアによって、費用って大きく違うものなの?」

今住んでいる家の近くや実家の近く、大好きな街など。
お墓を建てる地域は決まっていても、その先はどうやって探していくのか分からない。
建てる場所によって、お金がどのくらい違うのか知りたい。

このように、お悩みの方は多いのではないでしょうか。

そこで終活カウンセラーの私が、多くの人から相談を受けるなかで気づいた「お墓・霊園選びで失敗しない、押さえるべきポイント」をお伝えします。
以下は、実際にお墓を購入した方が決め手にしているポイントです。

多くの方が重視するこの観点からお墓・霊園探しをすると、お墓探しもスムーズに進むでしょう。

ライフドットでは一関市(岩手県)でお墓・霊園をお探しの方に、業界トップクラスの全国7000件以上を誇る霊園データからあなたにピッタリの霊園探しをサポートします。
お墓タイプによるメリット・デメリットや選び方のコツも紹介しているので、ぜひ、霊園探しにお役立てください。

自治体の運営だから安心!一関市(岩手県)にある公営霊園まとめ

公営霊園は、運営元が行政であることから以下のようなメリットがあり、地域を問わずお墓を探す人から高い人気があります。

公営霊園のおすすめポイント

  • 取得価格や維持管理費が安い
  • 運営元が行政としての安心感がある
  • 宗教・宗派による制約がない

しかし、公営霊園の希望者が多くなると抽選制となるため、誰もが利用できるというものではなく、そもそも空き区画がなければ募集すらされません。
そのため公営霊園を利用したい場合、まず使用者募集をしてあるかどうかを確認しましょう。

一関市(岩手県)に該当する公営霊園はございませんでした。

公営霊園の特徴や申込方法については、「公営墓地とは?民営・寺院とは違う、費用や申込方法などを解説」でも詳しく解説しているので参考にしてみてください。

「抽選落ち・募集なし」なら価格の安い民営霊園から探す!

公営霊園の抽選に何度も落ちる、利用者の募集がされていない場合、なかなかお墓を建てることができません。
そんなときは、公営霊園と同等クラスに安い民営霊園でお墓を建てることを検討してみてはいかがでしょうか。

市営墓地は応募倍率が高い!その理由がわかる特徴を解説」でも解説していますが、公営霊園は人気が高く、希望者みんなが利用できるとは限りません。
募集への応募回数に制限はないものの、何年もかけて応募しても当選できる保証はなく、公営霊園を利用できるかは最終的には運になります。

公営霊園の注意点

  • 募集されるタイミングは区画の空き状況による
  • 利用希望者が多い区画は抽選になる
  • 何年も応募しても当選できるとは限らない

公営霊園が人気である理由のひとつに霊園利用料が安い点があります。
しかし、多くの方が勘違いされていますが、お墓を建てるのには霊園利用料のほかにも費用が発生するということ。
支払総額で比較してみると公営霊園よりも安い費用でお墓を建てられる民営霊園もあるので紹介していきます。

一関市(岩手県)にある価格の安い民営霊園

霊園の価格比較は支払総額で見よう!

お墓を建てる機会は人生でも一度あるかないかのことなので、シッカリしたお墓を建てたいという思いがあると思います。 しかし、その反面、かかる費用は少しでも抑えたいのではないでしょうか。

「とにかく安い霊園を探したい!」
「最初にお金を払ったら他の費用はかからない?」

まずお墓を建てるうえで知っておきたいのは、お墓を建てるためのお金は大きく3つに分けられるということ。 具体的に言うと、霊園でお墓を建てるためには以下の項目の費用がかかります。

お墓を建てるために必要な主な費用

  • 墓石代
  • 永代供養代
  • 年間管理費

たとえば永代供養料の安い霊園を選んだとしても、選ぶ墓石によっては支払総額が想像よりも高くなってしまう可能性もあるということです。
一般社団法人「全国優良石材店」に加盟する石材店への2018年調査において、墓石代の全国平均価格は162.7万円となっています。
つまり、霊園利用料だけでなく、このような100万円を超える墓石代や、継続的に支払う年間管理費が発生する点も理解したうえで検討しなくてはなりません。

実はほとんど差がでない?公営霊園と民営霊園の価格比較

公営霊園は行政が運営しているため利用料が比較的安く設定されています。しかし、支払総額で比較してみると公営霊園と民営霊園ではあまり価格差がでないケースもあります。 それは以下のような原因が考えられます。

公営霊園と民営霊園で価格差があまりない原因

  • 霊園利用料は地価に比例
  • 公営霊園は区画サイズを選びにくい

霊園ごとに設定されている永代使用料は、いわばその霊園区画の土地使用料みたいなものです。霊園利用料も不動産などの物価と同じように都心部なら高く、地方なら安く、利用する区画サイズによっても価格は変わります。

ここで注目したいのが、公営霊園の公募区画は、すでに決められていて希望サイズなど調整しにくいということ。

エリアにもよりますが、同じ区画サイズの価格であれば民営霊園よりも公営霊園の方が相場は安くなる傾向があります。しかし、実際の公営霊園の募集条件と同じエリアにある民営霊園の費用を比較すると以下のようになります。

グラフ

公営霊園の最小区画が決まっていることもあり、スグ近くの民営霊園と比較すると民営霊園の方が安く建てられることが分かりますよね。
上記の比較では全国平均として同じ墓石代を上乗せしていますが、区画が小さくなると墓石代も抑えられる可能性もあります。
区画サイズが異なるので平等な比較ではないかもしれませんが、希望区画サイズを選びやすいのは民間霊園を利用するメリットのひとつでしょう。

以下では一関市(岩手県)にある民営霊園のなかでも一般墓を安く建てられる順に並べています。
区画サイズに合わせた墓石代も考慮しながら自身の予算内で建てられる霊園探しにお役立てください。

民営
一関霊園 いちのせきれいえん

no image

所在地
岩手県一関市真柴字吉野沢34-165 地図を見る

アクセス
JR東北本線「清水原」から徒歩50分 詳細を見る 全表示

一関市(岩手県)の価格の安い霊園をもっと見る

また、民営霊園ではペットと一緒に入れるお墓、永代供養や樹木葬といった目的・希望に応じた多種の供養法に対応しているものもあります。

もっと費用を抑えたい!お墓を建てない供養方法

お墓を建てる場合、霊園利用料と墓石代を合わせると100万円を超えるような費用が必要になります。
しかし、最近では墓石を建てない新しい供養方法も注目を浴びています。

  • 永代供養墓
  • 樹木葬
  • 納骨堂

いずれの3タイプも墓石を建てないため、霊園の永代使用料と年間管理費だけで供養することができます。
総額で50万円以下に抑えることも可能なので、とにかく費用を抑えたい方は検討してみてはいかがでしょうか。
ただし、ほかの人と一緒に納骨されたり、遺骨を取り出しにくいといったデメリットもあることは理解しておく必要があります。

一関市(岩手県)にあるアクセスのよい霊園

自宅から近い霊園・駅チカ・駐車場の有無・公共交通機関の充実・高速道路の出入口からの距離などアクセス性の定義は様々です。
しかし、エリアによっての差はあるものの、やはり利便性の高い霊園となると駅から近い霊園が便利です。
下記では一関市(岩手県)のなかでも駅から近い霊園順に並べているので参考にしてみてください。

寺院
みちのく樹木葬永代供養墓 みちのくじゅもくそうえいだいくようぼ

no image

所在地
岩手県一関市川崎町門崎字銚子262-1 地図を見る

アクセス
JRドラゴンレール大船渡線「陸中門崎」から徒歩15分 詳細を見る 全表示

民営
一関霊園 いちのせきれいえん

no image

所在地
岩手県一関市真柴字吉野沢34-165 地図を見る

アクセス
JR東北本線「清水原」から徒歩50分 詳細を見る 全表示

一関市(岩手県)のアクセスの良い霊園をもっと見る

残された家族への負担軽減にも繋がるアクセスの重要性

駅から徒歩でいける距離、公共交通機関の利便性、駐車場完備といったアクセスのよさは霊園選びの重要な要素ですが、ただ自宅から近いからといった決め方には注意が必要です。

アクセスで選ぶ際の注意点

  • 駅の近さだけでなく交通機関の利便性や駐車場も大事
  • 先祖代々のお墓には自分だけでなく家族・親族も利用する
  • 将来性を考えてバリアフリーなど負担の少ない霊園を選ぶ

またアクセス性とは少し異なるかもしれませんが、駅からの距離だけでなく、近くに花屋やお食事処があるかも霊園選びにおける重要な要素といえるでしょう。

車移動でお墓参りに行くのであればお店への移動もしやすいですが、エリアによっては電車や公共交通機関での移動が主となります。
お供えするお花の用意、また、法事などで身内が集まったときにも使えるお食事処が駅近くにあるとアクセス性に加えてさらに利便性が高くなります。

残された家族や親族も気軽に供養できるように、移動負担の軽減ができる駅チカ霊園や訪れやすい霊園、バリアフリー対応といった長期的な利用目線で選ぶことが大事です。

迷ったらこちら!一関市(岩手県)のおすすめ霊園

多くの霊園があると、公営霊園やアクセスの良さなどの基準だけでは余計に悩んで決め切れないこともあります。
そんな時、新しく開園した霊園、自然に囲まれている、周囲が静かで落ち着きある霊園といった総合力からお墓・霊園を探す方法がおすすめ
霊園が用意する資料だけでなく、実際にその霊園を利用している人達からの評価・口コミがもっとも参考になります。

寺院
みちのく樹木葬永代供養墓 みちのくじゅもくそうえいだいくようぼ

no image

所在地
岩手県一関市川崎町門崎字銚子262-1 地図を見る

アクセス
JRドラゴンレール大船渡線「陸中門崎」から徒歩15分 詳細を見る 全表示

民営
一関霊園 いちのせきれいえん

no image

所在地
岩手県一関市真柴字吉野沢34-165 地図を見る

アクセス
JR東北本線「清水原」から徒歩50分 詳細を見る 全表示

近隣の都道府県から探す

近隣の市区町村から探す

お墓のタイプは4つ!親族と今後の供養を考慮して選択する

お墓といえば従来の墓石型のお墓をイメージされる方が未だに多いと思いますが、近年では多様なお墓タイプが登場してきています。
代表的なお墓タイプとしては以下の4タイプがあり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
一般墓 継承していくことができる
先祖との繋がりを感じやすい
墓石代が高い
永代供養墓 運営側で管理してもらえる
後継者が不要
遺骨を取り出せない
樹木葬 タイプ次第では安価
後継者が不要
遺骨を取り出せない
場所によっては荒れやすい
納骨堂 屋内でお参りしやすい
引越しや手入れが簡単
お墓っぽさがない

いずれのタイプもメリット・デメリットがあるため、一概に「このお墓タイプがよい!」とは言えません。
そこで悩まれている方は、お墓タイプを選ぶ一つの基準として、今後も続く供養との関わり方を考慮して選ばれることをおすすめします。

なぜならお墓は建てれば終わりという訳ではないからです。
選んだお墓タイプによっては後継者に引き継ぐ必要があり、逆に言えば、後継者や身寄りのいない一般墓では維持や手入れの課題が出てきます。

「お墓を建てても見てくれる人がいないとどうなる?」

お墓といえば墓石という印象が強いのは、今まで先祖代々から引き継ぎ、そして引き継ぐ後継者や親族がいたからこそのこと。
それが時代と共に後継者の不在や、後継者への負担軽減をしたいという思いから、墓を持たない・建てないという「墓じまい」の考えも注目されています。

供養との関わり方は身内同士でもきっと意見は異なってくるはずです。
相談もせずに勝手に決めてしまうと後にトラブルになる可能性もでてきます。
どのお墓タイプを選ぶかは自分だけでなく、親族など身内でシッカリと話し合ったうえで納得できるお墓を選ぶようにしましょう。

また、「後継者がいなくても供養だけはシッカリしてもらいたい」という人は、他人の遺骨も含めて一か所に納める合葬式墓地の検討をおすすめします。
最近では公営霊園のなかにも合葬式納骨施設を設けているエリアもあり、公募時には想定していた4倍以上の申し込みが殺到したという実例も。(兵庫県明石市)
身寄りがいない人で費用を抑えたい方に合葬墓は向いており、生涯未婚率が高くなってきていることからも合葬墓への注目度は高まってきているといえます。

お墓タイプに関する記事

一関市(岩手県)からさらに絞り込み検索

市町村を選ぶ

宗派・条件を選ぶ

宗旨・宗派を選ぶ
  • 宗教不問(1)
  •   真言宗(0)
  •   浄土宗(0)
  •   浄土真宗(0)
  •   日蓮宗(0)
  •   天台宗(0)
  •   曹洞宗(0)
  •   臨済宗(0)
  •   神道(0)
  •   創価学会(0)
  •   真宗高田派(0)
  • 真宗大谷派(1)
  •   法華宗(0)
  •   黄檗宗(0)
  •   在来仏教(0)
  •   その他(0)
霊園タイプ
区画タイプ
こだわり条件を選ぶ
  •   ペット供養(0)
  •   バリアフリー(0)
霊園名で検索

岩手県について

岩手県の特徴と霊園について

東北地方の岩手県の約15,275平方キロメートルの広さは、北海道に次いで全国No.2の面積です。
観光地としては大きく県北・県央・県南・沿岸の4エリアに分けることができ、一関市の「みちのくあじさい園」や「郭公だんご」、八幡平市の「八幡平アスピーテライン」などが有名です。
岩手県の霊園数は3,280箇所、納骨堂27箇所であり、東北地方に共通するかのように面積の広さに対して霊園数が圧倒的に少ない傾向があります。
※出典:「平成28年度衛生行政報告例」(厚生労働省)
人口1,243,266人(平成30年6月1日現在)で、平成26年1月に1,293,000人超えからすると徐々に人口減少が進んでいることが分かります。
平成17年には65歳以上の人口割合が約24.5%だったのに対し、平成29年には65歳以上の人口割合が約31.6%と高齢者割合が増えていることから霊園不足に陥る可能性も今後は十分にあり得ます。
地方公共団体などの市営霊園も少ないので、民間霊園も合わせて資料請求などを始めておきましょう。

岩手県の主な公営霊園一覧

盛岡市営新庄墓園(岩手県盛岡市新庄字上八木田6番地)
盛岡市営青山墓園(岩手県盛岡市みたけ1丁目2番1号)
盛岡市営古川墓園(岩手県盛岡市玉山区下田字古河川原320番地45)
雫石町営新七ツ森墓地公園(岩手県岩手郡雫石町七ツ森8番地2)
雫石町営七ツ森墓地公園(岩手県岩手郡雫石町七ツ森16番地79)
宮古市墓園(岩手県宮古市松山第7地割1番地3)
八幡平市営田山墓地(岩手県八幡平市大沢田71番地1)
岩手町墓地公園(岩手県岩手郡岩手町大字五日市第7地割92番地46)
花巻市営松園墓園(岩手県花巻市松園町477番地)
北上市営後藤野墓園(岩手県北上市和賀町後藤1地割315番7)
遠野市営八幡墓園(岩手県遠野市松崎町白岩23地割80番地39)
釜石市営大平墓園(岩手県釜石市大字平田第3地割61番125)
奥州市霊園(岩手県奥州市水沢区字見分森55番地の1)
葛巻町営小屋瀬公葬地(岩手県岩手郡葛巻町葛巻第29地割48番地2)
葛巻町営触沢公葬地(岩手県岩手郡葛巻町田部第48地割4番地イ)
葛巻町営荒谷公葬地(岩手県岩手郡葛巻町田部第14地割4番地イ)
葛巻町営毛頭沢公葬地(岩手県岩手郡葛巻町田部第85地割のイ)
葛巻町営馬場公葬地(岩手県岩手郡葛巻町田部第61番地のル)
花巻市営高木墓園(岩手県花巻市東十二丁目10-88-4)
花巻市営東和墓園(岩手県花巻市東和町土沢2区22番地)
花巻市営石沢墓園(岩手県花巻市石鳥谷町好地第2地割161番地1)
北上市営藤根墓園(岩手県北上市和賀町藤根2地割120番地1)

岩手県の主な石材店一覧

有限会社石のヤマカタ(〒028-5402 岩手県岩手郡葛巻町葛巻7−93−19)
有限会社三浦屋石材店(〒028-1121 岩手県上閉伊郡大槌町小鎚27−17)
有限会社北上石材店(〒024-0093 岩手県北上市本石町2-1-50現代詩歌文学館隣)
有限会社上戸石材店(〒028-5711 岩手県二戸市金田一字上田面 180−1)
平石材工業(〒028-6104 岩手県二戸市米沢字上村24)
有限会社清水石材(〒025-0042 岩手県花巻市円万寺字松林 132)
有限会社弘前石材工業(〒028-7405 岩手県八幡平市平館25−109−2)
有限会社 昆石材店(〒020-0401 岩手県盛岡市手代森14-16-408 セブンイレブン手代森店向かい)
有限会社 吉昭石材工業(〒020-0805 岩手県盛岡市東新庄2-26-31国道4号線)

【2018年7月6日時点】