札幌市東区(北海道)の霊園探し!公営・民営など希望のお墓を建てるポイントを徹底解説

お墓を建てる機会は一生に一度あるかないかです。
ここでは終活カウンセラーの筆者が、札幌市東区(北海道)で納得のお墓を建てるために必要な霊園選びのポイントや流れを詳しく解説していきます。

希望の霊園タイプが決まっている方

希望のお墓タイプがある方

空き区画が募集中ならチャンス!安心の公営霊園でお墓を建てる

霊園の運営元が行政という安心感から人気の高い公営霊園。
公営霊園を希望する場合、まずは公募状況と申し込み条件の確認が必須となります。

申し込み条件を満たしていることが大前提となりますが、もし、希望にあう公営霊園が公募中ならチャンスです。
公営霊園の最新の募集状況は各市区町村のHP、または電話で問い合わせてみましょう。

一点、気を付けておかなくてはならないのが、公営霊園の特性として利用希望者が多い場合、平等性を保つために抽選となることです。
公募がなければ待たなければならず、そもそも空き区画がなければ公募もされません。

公営霊園にこだわる場合の注意点

  • 公募タイミングは区画の空き状況による
  • 利用希望者が多い区画は抽選になる
  • 何年も応募しても当選できるとは限らない

募集への応募回数に制限はないものの、公営霊園は何年応募しても当選できる保証はなく、利用できるかは最終的には運といえます。

もし、絶対に公営霊園でなければ嫌だという場合は、特定の公営霊園だけでなく、条件や場所を広げ、競争率の低い公営霊園を探して応募してみましょう。

※参考記事 「市営墓地は応募倍率が高い!その理由がわかる特徴を解説」

一方、運営元の信頼性も大事ですが、お墓を建てる目的はあくまでも先祖供養であることを忘れてはいけません。

「いつ当選するか分からないのは待ってられない」
「少しでも早くお墓を建ててしっかり供養をしたい」

できるだけ早く納骨して供養をしたいという思いがあるのであれば、公営霊園だけでなく、民営霊園も合わせて比較検討されることをおすすめします。
民営霊園なら公営霊園のような公募時期などはないため、空き区画さえあればすぐに利用することができます。

こだわり条件にも対応!安くお墓を建てれる民営霊園

希望霊園をより明確に!霊園の現地見学には必ずいく

霊園選びにおいて絶対に欠かしてはいけないのが、実際に現地までいく霊園見学です。
写真である程度の雰囲気が分かるところもありますが、積極的に現地見学に行くようにしましょう。

あわせて霊園選びでぜひ活用していただきたいのが、霊園の特徴やお墓のことを知り尽くしている石材店スタッフなどからのアドバイスです。
ホームページの写真や資料・カタログなどだけでは知り得ないポイントも霊園ごとにあります。

「霊園探しでそんな配慮も必要だったんだ」
「似た条件でもっといい霊園があったのね」

自分だけでは解決できない悩み・疑問もプロに質問することで、新しい気づきや提案を受けることができます。
これは納得感のある理想のお墓イメージに近づけるために重要なことです。
資料請求だけでなく、必ず現地見学をして気になるポイントをお墓のプロに聞くようにしましょう。

電話相談:0120-907-802

札幌市東区(北海道)の公営霊園一覧(3件)

チェックして検討リストに追加・まとめて資料請求

[公営] 札幌市営 苗穂墓地 さっぽろしえいいなえぼち

no image

予算:お問い合わせください

公営 一般墓 宗教不問
  • 北海道札幌市東区東苗穂5条2丁目 地図を見る
  • 最寄駅: 元町駅

自分自身が何かを忘れてしまっているときにこの場所に来ることで自分自身を見つめ返すことができ、しっかりとした感謝の思いに気づくことが出来ます。

チェックして検討リストに追加・まとめて資料請求

[公営] 札幌市営 中沼墓地 さっぽろしえい なかぬまぼち

no image

予算:お問い合わせください

公営 一般墓 宗教不問
  • 北海道札幌市東区中沼町 地図を見る
  • 最寄駅: あいの里教育大駅

様々な思いが溢れており、園内に入ればその優しい雰囲気に心が自然と落ち着き、優しい気持ちになることができます。

チェックして検討リストに追加・まとめて資料請求

[公営] 札幌市営 丘珠墓地 さっぽろしえい おかだまぼち

no image

予算:お問い合わせください

公営 一般墓 宗教不問

心温まるような優しい日差しが差し込み、園内はほっとするような雰囲気に包まれています。心を穏やかにして大切な人に感謝の思いを伝えることが出来ます。

札幌市東区(北海道)にある公営霊園一覧

公営霊園を利用するまでの流れ

お墓を建てたい公営霊園が決まり、公募期間になればいよいよ申し込みです。
条件にあった公営霊園を見つけたら以下のような手順で手続きを進めていきます。

  1. 公募情報を確認して申込書を役所から入手する
  2. 申込書に必要事項を記入して提出する
  3. 抽選結果を待つ(希望者が少ないと抽選はなし)
  4. 当選の場合
    1. 資格審査を受けるために必要書類を提出する
      → 住民票謄本、埋葬許可証、戸籍謄本など(地区で異なる)
  5. 支払い(永代使用料・年間管理費)
  6. 使用許可証を発行してもらう
  7. 石材店と相談しながら墓石を建てる

手続き手順や必要書類は自治体によっても異なりますが、基本的には上記の流れとなります。
詳しくは自治体のホームページや広報資料を参考にするか、霊園の管理事務所に問い合わせしましょう。

※ 参考記事お墓に関する必要な書類を解説!建立・墓じまい・改葬などをスムーズに

公営霊園は運営元の安心感はありますが、タイミングや公募状況次第で利用しにくいこともあります。
そんな時は、公営霊園よりも細かな条件で選択肢を広げられる民営霊園がおすすめです。

こだわり条件にも対応!安くお墓を建てられる民営霊園

  • 早く建てたいけど公募されていない
  • 競争率が高そうで利用が難しそう
  • 申し込み条件に当てはまらない

公営霊園では上記のような課題もありますが、基本的に民営霊園なら通年で募集しており、空き区画があればスグに利用することができます。

もちろん、民営霊園にもデメリットはありますが、選び方次第で納得できるお墓を建てることができます。 ここではデメリットと合わせて民営霊園を選ぶときのポイントを紹介していきます。

民営霊園でのデメリットは指定石材店と費用の割高感

民営霊園は、こだわり条件への対応や利用のしやすさがある一方で、下記のようなデメリットもあります。

民営霊園を利用すると考えられるデメリット

  • 石材店が指定されていて自分で選べない
  • 公営霊園に比べて永代使用料や年間管理費が割高

民営霊園は石材店と協力して開発・運営されているため、霊園と紐づく指定石材店しか利用できません。そのため相見積もりや知り合いの石材店で・・・といった依頼をすることができません。

また、公営霊園と比べると永代使用料や年間管理費は割高になる傾向があります。
しかし、こちらの価格・費用面についてはデメリットとも言い切れません。
なぜなら年間管理費は高い分、設備面や環境面の充実に活かされますし、永代使用料については区画サイズの影響も受けるからです。

終活カウンセラーとしてもよく「民営霊園は公営霊園よりも価格が高い」という意見もいただきます。しかし、これについても断言はできず、むしろ民営霊園でも公営霊園よりも少ない予算でお墓を建てることは十分可能です。

お墓を建てる総額費用は永代供養料+墓石代

お墓を建てる際には、永代使用料とは別に墓石代が必要になります。
霊園の資料やホームページに記載されている費用は、永代使用料だけとなっていることもあるので注意しましょう。

霊園・墓地の使用料やお墓の石に関わる費用

永代使用料は霊園内の土地代なので地価に影響を受け、墓石代はお墓のサイズや加工規模によって変わってきます。

地価の影響あるので一概にはいえませんが、たしかに1㎡あたりの永代使用料なら民営霊園よりも公営霊園の方が安い傾向があります。

しかし、ここでの重要なポイントは、区画サイズと墓石代を含めた総額で比較しなくてはならないということです。

グラフ

民営霊園は管理も行き届いていますし、区画サイズやこだわり条件など多くの選択肢から選ぶことができます。
自分の希望予算や条件にあった霊園を見つけやすく、なによりも抽選がないため、公営霊園よりもスムーズにお墓を建てられる特徴があります。

ただし、民営霊園でも空き区画の状況については常に変動しています。 最新状況はお問い合わせください。

電話相談:0120-907-802

札幌市東区(北海道)の価格の安い民営霊園

札幌市東区(北海道)に該当する民営霊園はございませんでした。

民営霊園を選ぶ時に必ずチェックすべき3つのポイント

民営霊園のメリットは設備が充実している点や墓石デザインなど選べる範囲が広い手があります。
とはいえ、何を条件として選ぶのか選ぶべきか悩まれる方もいらっしゃると思います。
そんなときは最低限として下記の3つのポイントは必ずチェックするようにしておきましょう。

  • 宗旨/宗派
  • 霊園までのアクセス性
  • 設備/環境

もし、特定の宗旨/宗派があるのであれば希望霊園が対応しているか確認しておきましょう。
民営霊園では宗派不問とする霊園も多いですが、寺院墓地などであれば断られる可能性もなきにしもあらずです。

また、アクセス性や霊園内・周辺の環境も重要なポイントとなります。
お墓を建てるということは自分だけでなく親族も含めてお墓参りに通うことになります。
周辺環境も含めて長期的に負担のないエリアにある霊園を探しましょう。

民営霊園を利用するまでの流れ

民営霊園を利用するときは基本的に抽選や公募時期はありません。
空き区画があればスグに契約することができます。

  1. お墓を建てる霊園・墓地と契約する
  2. 霊園・墓地から受入証明書を交付してもらう
  3. 役所から埋葬許可証をもらう
  4. 石材店と墓石デザインを決めて工事/設置

改葬の場合、新しい霊園から受入証明書、元霊園から埋葬証明書をもらいます。
その後、役所から改葬許可申請書をもらって霊園・墓地から捺印をもらいます。
最後に役所に改葬許可申請書・受入証明書・埋葬証明書を提出すれば「改葬許可証」を発行してもらえます。

霊園タイプやお墓の種類をかけあわせて比較すれば選択肢が広がる

近年では、供養負担やお墓の後継者問題から墓石を建てないお墓を選ぶ人も増えてきています。

  • 霊園タイプ:公営霊園/民間霊園/寺院墓地
  • お墓の種類:樹木葬/納骨堂/永代供養墓/合葬墓など

霊園・墓地探しは、基本的に霊園タイプとお墓タイプの組み合わせです。
霊園タイプやお墓の種類を広げて検討することで霊園の選択肢を大きく広げることができます。
結果、自分が希望する今後の供養方法や予算内に合わるといった霊園探しがしやすくなります。

永代供養料(墓石代別) 年間管理費
一般墓(3件) - - もっと見る
納骨堂(0件) - - もっと見る
樹木葬(0件) - - もっと見る
永代供養墓(0件) - - もっと見る

注意点として寺院墓地の利用は、宗派の縛りや檀家としてお寺を支えていくことを条件とされるケースもあるので事前に確認しておきましょう。
一方、民営霊園は宗教不問でお墓を建てることができるなど、検討しやすい特徴があります。

札幌市東区(北海道)の民間霊園・寺院墓地一覧

札幌市東区(北海道)に該当する民間霊園・寺院墓地はございませんでした。

札幌市東区(北海道)にある全ての霊園一覧

札幌市東区(北海道)にある霊園を地図上から探す

監修者情報

終活・葬送ソーシャルワーカー 吉川美津子(監修者)

大手葬祭業者、大手仏壇・墓石販売業者勤務を経て、葬送コンサルタントとして独立。
起業コンサルティングや人材育成、取材・執筆などを行っており、ライフドットの記事監修を担当。
近年は葬送関連事業と並行しながら社会福祉士として、また介護職として福祉・介護の現場でも活動。「生き方」「逝き方」両輪の橋渡しを模索中。

札幌市東区(北海道)からさらに絞り込み検索

お墓タイプ
  • 一般墓(3)
  •   永代供養墓(0)
  •   樹木葬(0)
  •   納骨堂(0)
こだわり・特徴
  •   ペット供養ができる(0)
墓地タイプ
宗教・宗派
  • 宗教不問(3)
  •   在来仏教(0)
  •   浄土真宗(0)
  •   曹洞宗(0)
  •   真言宗(0)
  •   日蓮宗(0)
  •   浄土宗(0)
  •   臨済宗(0)
  •   天台宗(0)
  •   真宗大谷派(0)
  •   真宗高田派(0)
  •   黄檗宗(0)
  •   法華宗(0)
  •   神道(0)
  •   創価学会(0)
  •   その他(0)
設備・サービス
  •   バリアフリー(0)
霊園名で検索

電話相談:0120-907-802 墓じまい相談

近隣霊園・墓地人気ランキング

※当ランキングは、Life.内の該当エリアでよく見られている霊園を掲載しています。