緑豊かな三重県多気郡にある、宗教法人 自然宗佛國寺。『森のお墓・いのちの森』を管理・運営する、文部科学大臣認証の寺院です。

「日本の平安と世界の平安」を祈るお寺、ということを謳われている宗教法人 自然宗佛國寺では、どのような思いで『森のお墓・いのちの森』を管理しているのか。

佛國寺のご担当者様に、その思いをお聞きいたしました。

宗教法人 自然宗佛國寺の特徴

ライフドット:宗教法人 自然宗佛國寺を運営するうえで、大切にされていることをお聞かせください。

佛國寺 ご担当者

「仏祖釈尊の根本仏法を、正しく伝えること」です。自然宗佛國寺は、「仏陀になる道」を歩む求道者として、生涯「学生がくしょう」(仏法の学問修行を行う者)という立場にあります。そのため、信者・信徒といわず「学徒」ということで文部科学大臣から認められています。

ライフドット:学校と同じ文部科学大臣から認められている、珍しいことですね。その他、特徴など教えてください。

佛國寺 ご担当者

「山が仏殿」水源の森をつくる 森のお墓・いのちの森(商標登録第4310763号)
森はいのちのふるさと いのちをささえる 森をつくり、水をつくり、土をつくる いのちの森 千年事業
これらを叶えるために、日々努めております。

ライフドット:『森のお墓・いのちの森』が、森を生かし続けるための大きな役割を果たしているのですね。とても感慨深いです。そちらの墓所にある「樹木葬」「永代供養墓」をご購入される方の特徴や共通点などあるのでしょうか。

森のお墓・いのちの森の土

佛國寺 ご担当者

自然環境に関心の深い50歳~70歳位の女性です。当寺院が運営する『森のお墓・いのちの森』は、生命環境保全に貢献する墓地として拓きました。水源山地の荒廃した山林を取得し、山を築き育て守っています。生きとし生ける一切の生物の命が円環する、生態系豊かな水源の森をつくることを目的としています。「死後は森に眠り、自然にかえり、森を守る守護仏となる」という想いに賛同いただいた方から、お申し込みをいただいています。

宗教法人 自然宗佛國寺の今後

水源の森

ライフドット:今後の展望についてお聞かせいただけますでしょうか。

佛國寺 ご担当者

天然更新する「千年の森」つくりの基礎を築く
ことを目的とし、これからも運営を行ってまいります。

宗教法人 自然宗佛國寺の概要

名称 宗教法人 自然宗佛國寺
宗教法人 自然宗佛國寺 公式サイト https://bukokuji.jimdofree.com/
寺務所 所在地 〒519-2632
三重県多気郡大台町桧原175番地