よくある質問

自分にあった永代供養墓を選びたいです。

スポンサーリンク

お墓を継いでくれる子供もいない為、永代供養墓に入れればと思います。いろんな種類があるようですので、詳しく教えて頂けないでしょうか。

永代供養墓とは、見た目の形ではなく、永代供養システムを採用しているお墓のことをいいます。

永代供養システムとは、自分たちに代わって寺院(管理者)が永代にわたって供養という宗教行為を通じて管理してくれるシステムのこと。

合葬タイプの墓地をイメージする人が多いのですが、個別納骨できる墓地もありますし、永代供養システムを採用している納骨堂や、一般墓所もあります。

選ぶ際には、まず「自分にとって居心地が良い場所」「お参りしてくれる人が参拝しやすい場所」を基準に選ぶと良いでしょう。

継ぐ人がいない場合でも、遺骨を引き取り、納骨するのは自分以外の誰かです。誰に葬儀をお願いし、遺骨を託し、納骨してもらうか。そこまで考えて選ぶと良いでしょう。

永代供養墓によっては、死後の一連の事務処理までシステムとして体系化されているところもあります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加